副キャプテン

夏休み中、娘 カエル姫は部活を頑張っておりますよ〜。
意外とOFFがあったりするけど。

部活は先日、3年生の引退試合となる中体連が終わりました。
これから2年生のカエル姫たちが部活の中心となってやっていくわけで。

で、なんとなんと!
カエル姫が副キャプテンになったそうな。

ちょっとびっくり。
うちではなんとも頼りないカエル姫なんやけどなぁ。
キャプテンの補佐とはいえ、
いろいろ気を配らなあかんやろし、そんなんできるんかな…

いや、私が思ってるより
学校や友達の中ではしっかりしてるんやろな〜。
あと、一年、頑張れーっ!!



JUGEMテーマ:笑う子育て


         

進路

子どもたちも夏休みに入っております。
まぁ、宿題と言っても親が手伝わなくちゃいけないこともないし、
私はいつも通り仕事にも行ってるし。
夏休みだからと行ってどこかに出かける予定もないし。
もうキャンプも行かないしね。
子どもが大きくなるとそんなもんです。

で、夏休みの前に
高校、中学校それぞれ個別懇談がありました。
息子 恐竜くんは保護者と先生の二者懇談。
娘 カエル姫は本人も同席の三者懇談。

高校の懇談は初めてやし
担任の先生は入学式のときに拝見した以来なので
どんな顔をしてはったのかも忘れちゃった。
それに教室じゃないからどこなのかよくわからない。
ちょっとドキドキしながら向かう。

無事に到着し、
あぁ、先生こんな顔してはったかなぁと思いながら個別懇談スタート。
成績表をもらって、説明を聞いて、進路の話。

クラスでひとりだけ進路が未記入でしたと先生。
他の子は進学なり、就職なり、
進学でも専門学校だ四年制大学だと書いてあるそう。

恐竜くんが進路調査票を前に
「そんなんわからんわ〜。」と言ってたのは知ってる。
高校決めて、やっと入学したとこやのに
次とか言われてもわからんわ…と。

そりゃわからんよなーとは思う。
私も高校1年のときには何も決まってなかったし。
漠然と進学かな…くらいなもので。

それと無気力な感じもあると先生。
それもわかってる。
学校も大しておもしろくないって言ってるのも聞いてる。
だいたい高校の決め方も自分の成績で行ける近いとこであって、
部活が…とか、こんなことしたいってもんもない。
そりゃそうなるよね。

進路については、こっちがやいやい言うてもね。
決めるのはやっぱり本人やしね。
大人になったって、社会人になったって
自分探しとか言うてる人もいるんやし。それもどうかとは思うけど…

こちらも高校に入ったら何か見つかるといいなとは思ってるけど
そんなの高校で見つかるとも限らないわけやし。
明日かもしれへんし、何年も後かもしれへんし。

進路はそんなに焦って決めるもんでもないと思ってる。
ただ、早くから決めてると
それに向けて選択や準備ができるからいいことは
自分も経験済みというか、そうしておけばよかったなと反省やら後悔やら。

考えることを放棄することだけはしないでほしいな。
時間をかけていいから、大いに考えて悩んでほしい。
まだまだ選択肢はいっぱいあるよ。




JUGEMテーマ:笑う子育て

         

おねだり♪

昨日の晩ご飯、子どもたちが作ってくれました〜♪
と言っても、子どもたちが自主的に作ってくれたわけではなく…

毎年、世間で母の日が話題になっても
我が家の子どもたちは「ふーん…」
「それがどうかした?」みたいな感じでスルー。
いや、別にね、何か欲しいとか期待してるわけじゃないんやけどさ。

で、今年は私から「ご飯でも作って〜」ってお願いしてみちゃった。
「えーっ… めんど…」って言いながらも
「何作ったらいいの?」と娘 カエル姫。
あら、まんざらでもない?

なんでも好きなもん作ってや〜。
お母さんはなんでもうれしい♪

カエル姫、料理の動画をあれこれ見ながら
あーでもないこーでもない。
カレーやったら簡単ちゃう?って言うたら
それじゃぁ、おもしろくないとのこと。
散々迷って、ハンバーグに決定!
玉ねぎたっぷりソースで。

白ご飯とハンバーグだけってわけにもいかず、さてさてどうする?

レタスとか切ってサラダとかでいいと思うよと言っても
それは何か納得いかないようで。

またまた、あーでもないこーでもないと始まって
息子 恐竜くんと手分けすることに。

作り方の説明を見ても
さすがにわからないことがあるので
母も手は出さないけど
アドバイスくらいはさせていただきましたぞ。

料理ってね、いくつかのメニューを作るときは
その料理の手順だけでなくて
全体の作る順番とかも考えなあかんしね〜。
慣れないとなかなか思うようにいかへんやろぉ。

2時間半ほど奮闘した結果…


ジャジャ〜ン!!完成〜!!

ハンバーグとソースはカエル姫が、
付け合わせのパスタは恐竜くんが、
ポテトサラダはふたりで。

おいしそうや〜♪
上手にできてるよぉ。


めっちゃおいしい〜!
ソースもいいよー。
パスタもポテトサラダもおいしい♪

いやぁ、正直、ここまでできるとは思ってへんかった。
見た目も味もバッチリさっ!
ごちそうさまでした〜♪
後片付けは夫がしてくれました。

それにしても、母自ら要求、おねだりするだなんて悪い母ですな。
みんな、ありがと〜♡
母は幸せです。


JUGEMテーマ:季節の出来事



         

カメラ小僧!?

息子 恐竜くんの高校は部活に全員入らねばなりません。
高校でもそんなんなんやなー。
遠いとこから来てる子って大変ちゃう?

で、恐竜くん、何部に入るか部活見学などしつつ、写真部に決定!

あれ?高校でラグビーはせーへんの?と思った方もいはるかもしれませんが
ラグビー部がないのもあるけど
恐竜くんはもともと運動が好きじゃないからねぇ。
文化系の人なのです。

なぜ写真部にしたのか…

「楽」そうやから。
部活は基本的に週一。
恐竜くんは家でダラダラしてる方が好きな人やしね。
まっ、理由なんてそんなもんです。

写真部に入ったと言っても、カメラを持ってるわけでもなく…
写真部にあるデジイチを貸し出してくれるそう。
ただ人数が多いので1グループに1台。
どういう感じで活動するのかよぉわからへんけど。

学校には暗室もあるようで
フィルムカメラを使う人もいるんかな。
それはそれでおもしろそうやな〜。

恐竜くんも写真にはまるかな…
とりあえず、スマホのカメラでいろいろ撮ってみるとか?
iPhoneのカメラ、なかなか綺麗に撮れるし。
アプリで写真、いじり放題やし。
でもやっぱりちゃんとしたカメラの綺麗さには敵わへんわなー。

恐竜くんがこれからどんな写真を撮るのか楽しみだわ〜。





JUGEMテーマ:笑う子育て


         

とうとう辞めちゃうのか〜

昨日は娘 カエル姫、最後のピアノのレッスンでした。

元々は息子 恐竜くんが習いたいと言い出し、
それならカエル姫もと兄妹で始めたピアノ。
人前で歌ったり、何かしたりするのを嫌がるのでグループレッスンはせずに
最初から個人レッスンで二人とも同じ先生に習ってました。

カエル姫に至っては10年もやってたんだよね〜

私としては子どもたちに音楽を楽しんでほしいと思っただけなので
グレードテストも受けてこなかったし
発表会やコンクールもいい経験になるかと思って出場したけど
成長とともに嫌がるのでここ何年かは出場もせず
ほんとただただレッスンを受けてるだけやったんよね。

恐竜くんが一足早く辞めた後、
カエル姫は増々練習せーへんから
そんなんやったら先生にも失礼になるから辞めなさいって言っても
「辞めるのはなんだかな…」とカエル姫。
練習は面倒臭いくせにねぇ。
今までダラダラと続けてきたけど辞める決心もついたようなので
ここでキリをつけることにしました。

ショパンやリストをピアノで弾けるようにはならなかったけど
恐竜くんは学校の音楽の授業で弾いたギターがおもしろかった♪と言うてるし
カエル姫も時々ウクレレを弾いてみたりと
音楽を楽しんでる姿を見るとうれしいなぁ♪
楽譜も読めるようになったしね。

これからもどんな形でもいいし、音楽を楽しんでほしいなぁ。




JUGEMテーマ:笑う子育て



         

合格!

息子 恐竜くん、県立高校に無事に合格しました〜!!

あぁ、よかったよかった。
これでやっとホッとしたよぉ。
卒業の喜び、合格の喜び、噛みしめております。



夏休み前の三者懇談では
先生にはこのままでは無理って言われて
どうなるんやろ?塾に行かせようか?と
あれこれ心配したものの
恐竜くんが自分でなんとかするいう言葉を信じてよかったよぉ。

当の本人は入試が終わった時、
英語ができなくて少々テンションが下がってたものの
そのときにもう受験生の気分は終わってたようで
すでにゲーム三昧、せっせとガンプラ制作に勤しんでおりまする。
なぜ、そんなにお気楽なんやー。

受験生だからといって
ゲームとか禁止してたわけじゃないけど
入試までの間、恐竜くんなりに制限してたようで
たまの気分転換にちょこっとしてただけやし
まぁ、しばらくは存分に楽しんでくださいな。

さっ、入学説明会もあるし
これからいろいろ準備もせなね。
まずは県立高校合格したらスマホって約束からかな。




JUGEMテーマ:今日のこと



         

卒業

本日、息子 恐竜くんの中学の卒業式でした。

3年間、部活に勉強によくがんばったね。
卒業おめでとう。


卒業式は小学校の卒業式と比べると粛々と行われました。
答辞や送辞も中学生らしかったなぁ。
在校生、卒業生全員で「旅立ちの日に」を歌ってたんやけど
ちゃんと合唱になっててかっこよかった〜。
卒業生が在校生に向けて歌った「栄光の架け橋」もよかった。

式が終わって各教室で最後の学活。
先生からの言葉は子どもたちに届いたやろか…
先生が作ってくれはったクラスのDVDも素敵やったなぁ。
それぞれが入学したときの写真と
3年生で修学旅行に行ったときの写真を比べてあって
みんなちょっとずつ大人びてた。

もうこれで終わりってときに
子どもたちから先生に歌のプレゼント。
先生に内緒で昼休みに練習したという川嶋あいさんの「旅立ちの日に」
先生も感動してはってすごく素敵やったぁ。

中学の3年間って、ほんまあっという間やなぁ。
ついこの前、入学したと思ったのに。

小学校の6年間は入学したときと卒業したときの
身体の大きさや中身の成長が大きくて
いろいろと感慨深くてしみじみしたもんやけど
中学の3年間では思ったほどしみじみ感がないなー。
確かに背も伸びたし、
体格もがっちりとなったし、
顔つきも男らしくなったんやけどさぁ。
中身ももちろん成長してるんやけど
段々、こちらから見てても考えてることとか
友達との関わり合いとか
わからへんことの方が増えたからやろか?

とにもかくにも、これで義務教育終わり。
これからは自分で進む道を決めて行かないとね。
その最初が高校なわけやけど、明日が県立高校の合格発表。
あぁ、卒業したと言っても
なんかホッとし切れないのものがあって落ち着かへんなぁ。




JUGEMテーマ:今日のこと

         

絶望的!?

今日の朝刊に昨日の県立高校の入試問題と解答が載っているわけで…

息子 恐竜くんに確認しなくていいのか聞くと
確認して自分のできてないのがわかったら
合格発表まで絶望的な気持ちで過ごすことになるから見ないと言われた。

アハハハ
確かに〜。
…って笑ってていいのか!?

そんなに絶望的になりそうな感じ?
なんでも英語が難しかったらしく、さっぱりやったらしい…

あぁ、発表までほんま落ち着かへんなぁ。





JUGEMテーマ:今日のこと



         

再びドキドキ、ドキドキ

本日、息子 恐竜くんの県立高校の入試です。
先月の私立高校の入試に続き、母はドキドキ、ドキドキ。

恐竜くん本人はちっとも緊張感がなくてケロッとしてますが…
高望みしてないのと、私立に合格してるのもあるからかな。
でも油断大敵ですぞ。
試験の問題が自分の苦手ばっかりやったらどうする?
特に数学と英語。

まぁ、落ち着いて、今までの頑張りを発揮できたら大丈夫やと信じてる…
けど、やっぱり心配なのさー。

今日のお弁当はエビフライ…ではなく、
あえて『エビカツ』と言おう!
エビカツで勝つ!!
験は担いでおいたぞい。


今頃、頑張ってる最中やね。
最後まで頑張れ〜!!




JUGEMテーマ:今日のこと



         

ホッ♪

息子 恐竜くん、私立高校に合格しました〜!!


これで高校生になれる♪
あぁ…一安心。
ホッとした〜。
よかったよかった。

でも本命は3月の県立高校やからね〜。
油断することなく、
気を抜かずに、あと1ヶ月、頑張れ〜!!


とはいえ、やっぱり合格はめでたい!
ささやかながらケーキでお祝いです。
吹雪の中、買ってきましたわよぉ。



JUGEMテーマ:今日のこと



         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM