スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

得体のしれない生物!?

昨日は一日雪が降ったり止んだりで
今朝も雪が10cmほど積もっておりました〜。
いやぁ、この時期にここまで積もるとは・・・!
でも今日は朝から青空でお日さまが出てるので
早くに融けちゃいそーです。

ところで・・・
スーパーで生わかめを見つけたので買いました。
春が近づいてマス。

生わかめって、あの湯がく瞬間がたまらなく楽しい♪
そんなわけでぐつぐつとお湯が煮え立った鍋の前に子どもたちも待機。
さぁ、入れるでー。
茶色っぽいわかめがサーッと緑に変わるぅ。
子どもたちからも「おーーーっ!」と歓声が♪

いやぁ、楽しかったとわかめをザルにあげてお湯を切り
まな板の上にわかめを載せてザクザク。
すると子どもたちがザルに残るものを指差し「お母さん、これ何?」
ザルの中を見ると・・・

んっ?
何?なんやろ?
エビ?シャコ?
なんかの子ども?
はて?
何かわからない不思議な容姿。


息子 恐竜くんが自分の部屋からそそくさと
科学雑誌の付録の虫眼鏡みたいなのを持ってきて
得体のしれない生物らしきものをセット。
妹 カエル姫と二人であれやこれや観察。
「足みたいなのに節があるわ!」
「サソリっぽい。」
「お母さん、これ何?」って聞かれても、お母さんにはわからへん・・・
「図鑑ででも調べてみー。」
我が家にある図鑑には載っておらず
「インターネットで調べたらいいやん♪」とカエル姫。

得体のしれない生物は全部で3匹。
大きさもいろいろ。
お好きでない方もいるかもってことで、とりあえず小さめの写真で。
クリックすれば大きくなりますが
最後に更に大きく見れる写真をご用意いたしております♪


知りたいときに調べるのがいいわよねー。
私も何か知りたいし♪
晩ご飯の用意の手を一旦止め、パソコン起動。

一体全体、こんなのをどうやって検索したらたどり着けるんやろ?
とりあえず『 わかめ 付着 生物 』で検索。
するとわかめに寄生する生物として
コンブノネクイムシの絵が載っててこれが近い!
きっとこれやで!
と、今度はコンブノネクイムシで検索。
いまいちピンとくる画像とかがないな〜。
甲殻類ってのはわかったけど・・・

するとワレカラという文字が目に入り、お次はワレカラで検索。
で、たどり着いたHPに写真がたくさん載ってて
ズバリ、得体のしれない生物の写真が!
正体はマルエラワレカラ
コンブノネクイムシとは違うみたい。

そのまましばらくワレカラを調べることに子どもたちより熱中してしまった・・・
節足動物門・甲殻綱・軟甲亜綱・端脚目・ワレカラ科
海草にくっついて生活してるそうな。
「われから食わぬ上人なし」ってことわざもあるくらいで
徳高い上人でもわかめやひじきなどを食べるときに
知らないうちにワレカラ食べてしまってることもあり
なんでも完璧じゃないよー。ってことらしい。

もしかすると私が知らなかっただけで
意外とポピュラーな生物だったりするんかな?

大きく見るのが苦手な方もいはる姿なので写真を小さくしてみました。
クリックすると大きくなります♪
ちっちゃな目もあって意外とかわいらしい顔してマス。



JUGEMテーマ:季節の出来事


         

スポンサーサイト

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • 11:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

同じカテゴリーの話
コメントありがとうございます ♪
コメントする








   

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM