スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

雲上の世界へ 2日目 in 平湯キャンプ場

8月2〜4日に行ってきたキャンプ2日目のお話。

乗鞍岳に登る予定をしてたので
少しでも早くに行動したくて
まだ寝足りない子どもたちを起こし、
朝ご飯は簡単にパンと飲み物で。

さぁ、ササッと食べるよーと食べ始めると
娘 カエル姫が「今日、8月3日だよね?お母さんの誕生日だよね?」
おっ、何をそんな急に思い出したんだい?
その通りです。

ん?あれ?
せっかく思い出してくれたのにそれで終わり?
誕生日なら何か言うことあるでしょー。と言ったら
ニヤッとしながら「おめでとー。」とカエル姫。
カエル姫に続き、恐竜くんと夫も「おめでとー。」
ありがと〜♪
なんか無理やり言わせた感がなきにしもあらずやけど・・・
ちなみに、42才になりました。

余談ですが・・・
誕生日当日に夫からおめでとうと言ってもらったのって
11年・・・?12年?ぶりくらい?
誕生日自体を忘れ去られてることが多いからねぇ。
今年はカエル姫のおかげですな。フフフ


準備を整え、平湯のバスターミナルでなく
乗鞍行きのバスの本数が多いほおのき平のバスターミナルへ。

バスを待ってると雨が降ってきた。
うっ・・・まじっすか?
いや、でも雲の切れ間から青空がチラリと覗いてるから
きっと大丈夫!これから晴れるさ!!
子どもたちは疑り深い顔で私を見るけど。

バスは時間通りに出発。
どんどん山道を登っていきます。
隣のカエル姫は爆睡。

昔、夫と2人で乗鞍に登ったときは曇り空で
山の上は霧で真っ白でなんも見えなかったのよねぇ。
そんなことにならないことを祈るのみ。
あまりにもひどかったら畳平だけ散歩して帰ろう。

バスに揺られてうとうとして
ふと目が覚めると、わっ!晴れてる♪
雲海だよ雲海♪
めっちゃきれい!!
この景色は見とかないと。
寝てた子どもたちと夫を起こしちゃった。


畳平。遊歩道が整備されてます。
ここで標高2,702m。
バスから降りると寒い。
日差しもあるのに寒い。
やっぱり標高が高いのねぇ。

トイレに行って、靴紐を結び直して
いざ、出発〜!

もちろんクマ太郎も一緒だよぉ。
リュックの後ろにはまってマス。
カエル姫に写真撮ってもらいました。






お〜ぉっ!!見事な雲海。
雲海見るとテンション上がってしまう♪
まさしく雲上の世界ですな。


雪が残ってる。
水が青くてきれい。

ピンクのは
高山植物の女王の
コマクサ。
もう終わりかけかな。

白いのはイワツメクサ。

駐車場からしばらくは道も広くて、整備されてて歩きやすい。
宇宙線研究所とか肩の小屋の車が通るからやね。

目指すはピンクの矢印の先。
乗鞍岳の最高峰 剣ヶ峰。

雪渓を歩く人が。
スキーやボードの人?
滑るとこ見たかったけど
タイミング合わずに
見れなかった。


肩の小屋までやってきました。
まだ大した距離も時間も歩いてないんやけど
上を目指す前に燃料補給。
途中でお腹空いてしまったら困るしね。
ここら先はトイレもないので注意です。

登って行く人たちが見える。
ところどころ列になってるのがわかる。
そこそこ人が多いんやなぁ。
頂上の神社も見えるわ。

さっ、気合入れてこ!
石や岩がゴロゴロして歩きにくい。
やっぱり子どもたちに
トレッキングシューズを用意して
正解だったなー。

少々へばり気味のカエル姫。
調子よく行くんやけど
すぐに立ち止まる。

まぁ、私もかなりへばってますが・・・
日頃の運動不足、体力低下、
年齢のせいにはできませぬな。

標高2,500mを越えると
下界と比べて気温も気圧も下がるし、
酸素濃度が3割ほど低い。
しかも上り坂を歩くわけで。

カエル姫にゆっくり歩くように言っても
いまいちピンとこないようで素直に言うことを聞かない。
なまじっか運動ができるのもあって
いつもの調子で動いてしまう。

でも、いつものように動けなくて調子が出ないよう。
それが酸素が薄いってことやよー。
恐竜くんは夫と一緒に淡々と登って、案外元気。
やるや〜ん。


頂上に到着〜♪
剣ヶ峰、標高3,026m!!

登り始めて、休憩入れて2時間くらいかな。
それにしても人で賑わってるわ〜。


乗鞍本宮。
神主さんもいはります。
お守りやおみくじ売ってるし。

恐竜くんがおみくじを引きたいというので引くと小吉。
カエル姫は山の上で引いて
悪いのが出たらイヤだと言って引かず。
細かいことはおかまいなしの恐竜くんと違って
カエル姫はそういうとこあるのよね〜。
それぞれでおもしろい。ウフフ


3,026mからの景色♪
歩いてきた道が見える。
雲の上に浮かぶ
御嶽山や
北アルプスの山並み。


雲が湧き上がってきた。
迫力ある様子で見てるとおもしろい。
でもあんまりゆっくりしてない方がいいかな。





せっかくここまで登ってきたけど
下りましょうかね。
こういう道は登るよりも下りる方が怖い。

あっ!! 忘れてた・・・
剣ヶ峰頂上でするはずのことがあったのに。
山頂は人が多くてゆっくりできず、すっかり忘れてたよ。

ってなことで、標高3,000mを切ってしまったけれど
お隣の蚕玉岳(こだまだけ)、標高2,979mの山頂でっと。

ジャジャ〜ン!!
ポテチ〜♪

ポテチがどうしたって?
ほらっ、よ〜く見てくださいな。
袋がパンパン!! はちきれそう。
山の上は気圧が低いので、
下界で密封されたものはこうなっちゃうのデス。
飴ちゃんの個包装でも膨らむよぉ。

下山途中、登ってくるたくさんの中学生とすれ違う。
下を見るとまだまだたくさん登ってくる模様。
学校のジャージ姿で遠足らしい。
男の子も女の子もキャッキャと登ってくる。

元気に立て続けに挨拶してくれるのはうれしいんやけど
挨拶し返すこちらは引っ切りなしで困っちゃうわ〜。
狭い場所では通り過ぎるのを待ったりと
これだけの団体さんだとちょっと大変。

登るときは息が切れてしんどかったのが
下りるときはトントンと下りていけます。
でも、膝にくるのよねー。
膝が笑いそう。

肩の小屋まで下りてきて、お昼ご飯。
朝、出発するときにお湯を入れて戻したアルファ米。
お好みのふりかけかけて、いただきま〜す。

さあさあ、あと少し。
振り返ると剣ヶ峰は
ずいぶん高いとこになってしまった。

お昼も過ぎてる時間から
登り始める人が結構おりますな。
ツアーの団体さんも。
他人事ながら大丈夫なのか
ちょっと心配になっちゃうやん。

雲が斜面を駆け上がってくる。
雪渓の側に観光バスが止まってて
たくさんの人が雪遊び?でもしてるよう。


帰りのバス待ち中。
いやぁ、久しぶりに高い山を歩いたわぁ♪
高山歩きは楽しいな♪
しんどいけど。あはっ
もっとあちこち行きたいなー。
その前に自分の体力と脚力をどうにかせなあかんねぇ。

下山のバスの中では私たちだけではなく、
ほとんどの方が寝てるようで・・・
爆睡のカエル姫、窓で頭をゴチッ!
その音で私は目が覚めたよー。

キャンプ場に戻って一休みしたあと、温泉へ。
これがもう、すごい人やった。
土曜日ってのもあるし、
山歩き?のバスツアー団体さんが来ててごった返してた。
特に女湯は年配の山ガールさんたちでいっぱい。
しばらくロビーでやり過ごしてから入ることに。

温泉に浸かったら、思わず「あ〜〜〜〜ぁ。」って言っちゃった。
温めのお湯に、手足を伸ばしてゆっくり浸かる。
あぁ、極楽極楽♪

キャンプ場の近くは
買い出しするようなお店や道の駅もないので
この日は温泉のレストランで晩ご飯を食べました。

で、キャンプ場に戻ってから
カンパ〜イ!!
飲み始めたものの、もう眠たくて眠たくて。
飲みながら寝そう。
ってか半分寝てた。

2日目の夜も早々に就寝。





JUGEMテーマ:アウトドア!


         

スポンサーサイト

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • 14:25
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメントありがとうございます ♪
☆ユウさん
お〜、なんという偶然!
お孫さんにお祝いしてもらって、喜んではるでしょうね〜♪

ありがとうございます♪
素敵なおばちゃん、おばあちゃんを目指して頑張りま〜す。

標高も高くて、足元も石だらけのとこですが
距離的にはそんなにないんですよ。
それなりの格好は必要かと思いますけど
中学生が遠足で登るくらいですから〜。

なんて言ってますが、わたし、かなりヘロヘロでした〜。
全然体力ないデス・・・
夫にはもっと鍛えた方がいいんじゃないかと言われておりまするぅ。

山の景色はほんと綺麗で最高です。
疲れもふっとんじゃいます!
でも、ヘロヘロですけど(^_^;)
  • クマ太郎
  • 2013/08/09 12:27 AM
えぇ〜〜〜〜〜〜っ!!
クマ太郎さん!!8月3日誕生日なんですかっ!!
実は、彼のお父さんも3日なんですよ。なので、
娘がその日お泊まりしたのでお祝いしてあげることが
出来たんです。
いや〜まさか同じ日だったなんて吃驚しました。

本当におめでとうございます!!素敵な場所で誕生日を
迎えられて良かったですね。これからも素敵に年齢を重
ねていって下さい。

それにしても、めちゃくちゃハードそうな山登り。かなり
本格的じゃないですかっ!!
お菓子の袋があんなんなってしまうなんて初めて知りました。
私は体力めちゃくちゃないので山登り・・・どうかなぁ・・
あんな綺麗な景色は見てみたいんですけどね・・・やっぱり
クマ太郎さんて体力ありますね。ただものじゃない?(^m^)
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM