スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2回目のスキー

土曜日に今シーズン2回目のスキーに行ってきたお話。

前回の子どもたち初スキー
娘 カエル姫はすっかりスキー好きになってしまい
帰り道から「また行こう♪」「また連れてってや。」とルンルン。
それに対してもう二度と行きたくないと息子 恐竜くん。
対照的な二人ですな。

何はともあれ、2回目のスキーに行こう!ってなことで…

5時半頃、出発〜!
空にはまだ星が出ておりますよ☆

今回は道は順調。
雪の心配もないし、特に渋滞もないし。
予定より早いペースできてしまったので
ひるがの高原SAで休憩。

雪がいっぱいある〜。
めっちゃいい景色♪
花より団子のシュークリーム。
うまうま〜♪

時間もほどよい頃になったのでスキー場へ。
今回は郡上高原スキー場
パート仲間さんに初心者にはいいよ〜って教えてもらいました。

ホテルの受付でリフト券の購入と
道具のレンタルの手続きっと。
恐竜くん、ここまで来ても頑なにスキーをしないと言う。
ちょっとだけでもやってみたら?と促すも
絶対にしないと言う。

そこまで言うなら仕方ない。
とりあえずカメラマンしててくださいな。
見ててスキーしたくなったらするって言ってな〜。

今回、夫は15年ぶりに
スノーボードをするそうな。
ソチオリンピック見てその気になってる?

それぞれ準備を整えてゲレンデへ。
お〜っ!全然人がいな〜い。
貸し切り状態やん。
これはのびのびできますな。
ゲレンデ全体が
初級者コースって感じやね。
真ん中にリフトがあって
これならはぐれても
リフト乗り場で待ってたら会えるわ。

やっぱり夫は苦戦しております。
もがいてるよ…
その姿を写真に撮る恐竜くん。

カエル姫はボーゲンでガンガン行きますぞ。
私とカエル姫の二人でリフトに乗っては滑り、乗っては滑り。
う〜ん、気持ちいい♪
練習にはもってこいのコース。
上手になったら物足りなくなるだろうけど初心者には十分だわ〜。
人も少ないし、ビュンビュン飛ばす人もいないから安心。

お昼ご飯を食べて、さて、午後の部!
恐竜くんを誘ってみるも、「うん」とは言わない。
まさかここまで頑固とは思わなかったよ…
カエル姫はお兄ちゃん待っててもなんやし
一人で行けるなら行っといでって言ったら、喜んで滑りに行きました」。
うふふ。ほんまにはまってるのね。

恐竜くんに、この前は初めてだったわけだし、できなくても当然で、
今回、ちょっとやってみたら思いのほかできるかもよ。
練習にはいい条件がバッチリ揃ってるんやからさー。
あれこれ言うもちっともうんとは言わない。
挑戦してほしいんだけどな。
私があれこれ言うとうるさがるから、ここは夫に任せようかね。

ゲレンデでカエル姫と滑りながら
待てど暮らせどやってこない恐竜くんと夫。
もう一度様子を見に行ってみると…
状況は変わってないよう。
そこからまたしばらくかかって
結局、説得に全部で一時間くらいかかったかな。
恐竜くん、なんとかスキーをすることに。


今回は私がマンツーマンで教えましょう。
こうやって、ああやって…
おっ!滑れてるで。滑ってるで。
そうそう、その調子!
おだてまくりデス。

せっせとカニさん歩きで登る。
滑る、登る、滑る…
ほらほらできてるやん。
この前より姿勢もちゃんとなってるし。
恐竜くんの表情も少し緩む。
リフトにも乗る気になったみたいだし
行ってみよー。

そしたら、リフトから降りるときにコケて
その後も何度かコケてってしてたら恐竜くんの表情が…
下まで降りてきたら「もういい。もうしない。」
何回かコケたけど、この前よりちゃんと滑ってこれたやん!
それに下までスキーで滑って降りてきたんやで。
ここでもう何回かリフト乗ったらもっと滑れるようになるで。

もういい。
しない。と恐竜くん。
滑れてたのにな…残念。


リフトで上まで
行ったとこからの景色。
前に見えるのは
ダイナランドと
高鷲スノーパーク。
奥に見える
真っ白の山は白山。
さすが白山というだけあるわ。

朝は少し雪がチラチラしてたけど
すっかり天気もよくなって
滑ってると暑いくらいになってきた。
雪も溶け気味で重たい。
夫のスノーボード姿も
ようやく様になってきましたな。

もっと滑ってた〜いってとこでおしまい。
さて、帰りましょう。
ってなったら、恐竜くんが元気になった。プププ

帰り道も順調で家に無事に到着。
いっぱい滑ったし
楽しかったね〜♪
恐竜くんはつまらんかったかな…
まあ、なんにせよ、
今シーズンはこれで終わりです。
あとはまた次の冬やね。




JUGEMテーマ:季節の出来事
         

スポンサーサイト

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • 20:31
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

同じカテゴリーの話
コメントありがとうございます ♪
☆ヒカルさん
そうなんですね〜。
ヒカルさんなら、ほんとビュンビュン飛ばして滑りそうな感じです(^▽^)

私も最初はひどいもんでした〜。
全然できなくて、痛い思いばかりで。
友達と行っても、一人初心者ゲレンデで練習なんぞしてたときもありました。

スキーができなくても困らないですけど
できれば楽しみが増えておもしろいかなぁと思ったんですけど
恐竜くんには伝わらなかったみたいデス…

カエル姫は一体誰に似たのかスポーツ好きのスポーツ少女です♪
  • クマ太郎
  • 2014/03/20 4:38 PM
スキー場へは、私これまでの人生で一度っきりしか
行ったことありません。
スキーはやったことなくて、スノボだったんですが、
行く前から「体重移動のスポーツやからバイクと
同じやで」とか「とばしそうやな」とか言われてたのに
とりあえず板を付けて立ち上がることだけで半日つぶれました(笑
帰りまでには何とか滑れるようにはなってましたが、
車線はないし、行く先々で座ってる人とか居るし、
スノボって後ろ向きになったりして前が見えない瞬間が
あるんで、めーっちゃ怖かった覚えがあります(^^;)
恐竜くんほど「二度と行きたくない」ってこともないですが
「二度と来れなくてもいい」と思いました。寒いし(笑

ただ、もうちょっと居て、もうちょっと思い通り滑れる
ようになってたら、また来たいと思えたかもしれないな
とも思うので、恐竜くんももーちょっとだけ滑ってみたら
面白くなったかもですよね〜。
カエル姫はスポーツ少女ですな〜。うらやまし〜。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM