スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

雨のち晴れの白馬 3日目 in 白馬アルプスオートキャンプ場 

8月11〜13日にキャンプに行ってきた3日目(最終日)のお話。

やっぱり早起きなキャンプの朝。
子どもたちは爆睡中やけど。

まずは山の様子をチェック!
写真左手の方から雲がやってくる。
でもこれは霧的な?
山の上からだと雲海的な?
前日と違って雲が分厚くないし
上の方は晴れてる感じ。
もう少し様子を見てみよっと。

段々日も登ってきて
空が青くなってきた。
山の様子はどうやろ?

おーっ!!
素晴らしい!!!
めっちゃきれいや〜ん。最高♪
お月さまもおはよ♪
これなら、山の上も大丈夫。

さっ!撤収はじめますぞ〜。
前日の雨に濡れたのと
朝露で濡れたのとでテントはぐっしょり。
恐竜くんはカッパを着て
テントを片付けて。
だいたい片付いてきたら朝ご飯♪

せっかくのキャンプでなんやけどカップラーメン。えへへ
でも肌寒い朝には結構おいしい♪
我が家のキャンプは朝ご飯に力を入れないのデス。
手早く簡単にってことでパンと温かい飲み物だけとかね。


朝ご飯を食べてると男性がやってきて
「今日はこれからお帰りですか?」と聞いてきた。
ハイ、帰ります。と答えると、なんと場所取り。
いつキャンプ場に着いたのか知らないけれど、
まだ朝の6時過ぎですぜ。

さぁさぁ、撤収しちゃいますよー。
バタバタしてたので朝ご飯風景も撤収風景も写真を撮り忘れちゃった。
行きはすんなり荷物を積めたのに
帰りはゴミやらお土産やら増えてるせいか
毎度のことながらうまいこと積めませぬな。満杯だよ〜。

ふと周りを見ると、サイトが空くのを待ち構えてる車が何台か…
なんだか落ち着かないなー。
こんなの初めてだわ。
今まで出入りの時間が自由なとこでも
人が待ち構えてるなんてことなかったもん。
お盆だからかねぇ。


そろそろ撤収が終わる頃になっても
さっきのおっちゃんが戻ってこない。
何か荷物でも置いて行ったらよかったのに。
私らがどいたら誰か入っちゃうよ。
いや、私たちが心配することでもないんやけど。
なんて思ってたら、おっちゃんが椅子を持ってきはった。

では、心置きなく出発〜。
今回のキャンプ場、ロケーションもいいし、便利もいいんやけどなぁ。
なんだかなぁ。
広さと利用者の数の割にはトイレが少ないのもちょっと気になる。
入口にあった朽ちかけた機関車も気になる。(写真撮っといたらよかった…)
天気が悪かったからってわけでもないけど何かが微妙な感じ。



白馬八方尾根スキー場のゴンドラと
リフトを乗り継いでいきます。
上にどんどん進んで行くと
空気が冷たくなってくのがわかるぅ。
リフトの位置が低いところがあって
足元下すぐそばに高山植物が。








アルペンクワッドリフト乗り場と
グラーとクワッドリフト乗り場の間から見える白馬三山。
う〜ん、いいね〜。
きれいやわぁ。

雲がちょっとずつ増えてきたのが心配。
もうこれ以上、増えないで〜。
この山並みがずっと見れますよーに。


標高1830mの八方池山荘からスタート!
さぁ、八方池を目指しま〜す♪

それにしてもたくさんの人。
写真を撮りたいとこがいっぱいあったんやけど
人が多くて立ち止まれなくて
なかなか思うように撮れなくて残念。
…って思ってるのに、人が来ることなんて気にせずに
座り込んで写真を撮ってる人もいはりましたが…


木道が多いので歩きやすい。
上り坂はそれなりにしんどいけど。あはっ
八方ケルンを越えたらあと少し。

途中でちょこちょこ休憩して
標高2060mの八方池に到着〜。
ガイドマップでは
1時間半って書いてあったけど
1時間ほどで来れたよー。

いつの間にか高い山々はすっかり雲の中。
うっ、あんなにきれいに見えてたのに…
道も雲で覆われそう。
尾根のとこで止まってる。
そこで止まっててね。


池のほとりもたくさんの人だわ〜。
まぁ、気軽に来れるからそうなるかー。










白馬は高山植物が豊富。
いろんなのがいっぱい咲いてたんやけど
なんせ人が多くて、写真を撮る余裕がなくて
撮れたのがこれくらい。


ゆっくり休憩していると
時々、チラッと山頂が見える♪
カエル姫が「あんなに上にあるん?」やって。
そだよー。
あぁ、山並み全体が見えたら
どんなにきれいで迫力があることか。
見たいなぁ。
雲よ雲、どっか行って〜。

雲が増えてくるかもしれへんし
ぼちぼち下山しましょ。

青空に映える稜線。
八方池に映る白馬の山並みが見れなかったのは
めっちゃ残念や…
またいつか見に来たいな。

来た道を戻ります。
自分たちが登ってきたときよりも
更に人が増えてる… 大渋滞ですな。

パラグライダーがたくさん飛んでました。
気持ち良さそうやなぁ。

あぁ、降りてきちゃった。
車に乗り込んで家路につきます。
そのまま同じ道を帰るのはなんだかつまらへんし
日本海側に抜けて北陸道で帰ることに。
それにちょっとおもしろそうなものもあるし♪

姫川沿いのこくどう148号線を北上。
これがすごい道。
道はきれいなんやけど
トンネルとスノーシェッドがひたすら続く…

フォッサマグナパークへ。
糸魚川―静岡構造線の断層露頭を見学。
駐車場に停めて、500mほど歩く。
遊歩道沿いに西日本と東日本の違いのクイズがあっておもしろい。
灯油缶の色が西日本と東日本で違うのは知らなかった〜。

路頭部分の多くは石垣に覆われてしまって残念。
違いがわかるとこもありますよー。
東日本と西日本を股にかけることもできる!

大糸線の線路。
ここはまっすぐ続いてるけど
この先はここまで走ってきた148号線沿いに線路が。
なかなか険しいとこを行く鉄道や…
遠くには白馬の山が望めます。


お次は少し車で走って
フォッサマグナミュージアムへ。
鉱物や化石がたくさん展示してあって
見応えがありました。
きれいな石、おもしろい石が
いっぱいやったわぁ。
もちろんフォッサマグナのことも
勉強できちゃう。

同じ美山公園内にある長者ヶ原考古館も見学。
カエル姫、縄文土器の接合に挑戦!
思ってたより難しかったみたい?
遺跡まで見てる時間がちょっとなかった…


この日の午前中に山に登って、
なんと最後は海、日本海に来たよ〜。

…と言うのも、一攫千金を狙って♪

青海海岸は姫川と青海川の間にある海岸。
この2つの川がヒスイをはじめとする
たくさんの石たちを運んでくるそうな。
そう!ヒスイを広いに来たのですっ!!







波打ち際は石だらけ。
パッと見ただけでも
めっちゃいろんな種類の石がある。
あっ、詳しいことは全然知らないので石の見た目がね。ウフフ
波が寄せて引くときにカラカラカラ〜
コロコロコロ〜と石が転がるいい音がする♪

さぁ、見つけるぞーっ!!


この中からヒスイを見つかるんかな?
いつの間にかヒスイ探しが
おもしろい石探しになってきた。
変わった模様や色の石をみつけてきては
見て見て〜と見せ合いっこ。

キリがないですな。
ほどほどなとこで切り上げて
滋賀まで帰りますよー。

北陸道は車が多めやったけど
特に渋滞することもなく順調。
米原JCTが混雑してるようだったので
長浜ICで降りて、あとは下道で帰ることに。
我が家には珍しく遅い時間に帰宅。

あ〜、よぉ遊んだ。
天気が悪かったのは残念やったけど
山も海も楽しんだしね♪
これで今年の夏は終わりやね。


こちら、青海海岸で拾ってきた石の数々。
その中にもしかしてヒスイ?みたいなのが…

乾いてる時は白っぽい石なんやけど
濡れると緑の部分が!!
もしかしてもしかしたらヒスイ?
真相はわかりまんが…
一攫千金?な〜んてね♪





JUGEMテーマ:アウトドア!
         

スポンサーサイト

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • 23:58
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメントありがとうございます ♪
☆ヒカルさん
今回の八方池や駒ヶ根の千畳敷、乗鞍の畳平、立山の室堂辺りは
山登りってほどでもなく
スニーカーでお散歩気分で歩いて高山植物や景色を楽しめますよー。
どこもマイカーだけでは行けないので少々お高くつきますが…

ヒスイっぽいですか?
ヒスイっぽいですよね!
糸魚川で鑑定してくれるとこがいくつかあるみたいなので
またいつか行くときの楽しみにしておきます(^m^)



☆ユウさん
1日目、2日目と雨が多かったんですが
3日目にはなんとか晴れてくれて
山歩きと景色を楽しむことができました〜♪
それにしてもこの夏は天気悪過ぎデス…

ヒスイは本物なのかどうかは自分たちではわからなくて(^_^;)
糸魚川でいくつか鑑定してくれるとこがあるそうなので
またの機会にってことで
とりあえず、お宝だと思って大事にしておきます(^m^)
  • クマ太郎
  • 2014/08/21 3:48 PM
鉱山植物、奇麗ですねえ〜。
ほんもの見に行きたいとか思いながら、なかなか山登りは
行かないだろうなぁ(^^;) 登山靴が長い事靴箱の肥やしに
なってます〜。

翡翠・・・ぽいですよね、その石。いや私も鑑定士じゃ
ないから分かりませんが、それっぽく見えます。
どうなんだろ〜。翡翠だといいですねえ。
お天気大丈夫だったんですね。良かった〜っ!!
ホント綺麗な景色ですね。(^0^)
私の方は旅行中、ず〜っと雨が降ったりやんだりのイマイチ状態
でしたよ。(=o=;)

一攫千金??
結局どうでした??(>m<)ノ
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM