スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

やけに遠かった…蓮ダム

もうじき子どもたちも夏休みになるし
その前にちょいと走ってこよーと思った月曜日のお話。

まだまだ梅雨やけど、天気もよさげ。
カッパもいらなさそ。
ただそのおかげで朝から暑い…
とはいえ、朝のうちは走り出しちゃえば気持ちいいね〜。
名阪を西へ〜。

普段なら素通りしちゃうことが多いんやけど
あまりにも喉が渇いて
たまらんくって針で休憩。
水分補給して、ほっと一息。

国道369を南下。
途中でGooglemapで
表示された道に入ったんやけど、
名前がないけど榛原の街を避ける道なんかな。
これがアップダウンがすごくて
ジェットコースターみたいな道やって
走ってて笑えてきちゃった。


県道31、135、219を経て国道166をひた走る。
山の中で涼しいし、快走路で気分爽快〜♪

高見峠を越えるトンネルが寒かった…
おまけに路面びしょびしょで
ジーンズもびしょびしょ。ちべたい…










峠を越えるといい景色〜♪
ループ橋があるのわかるかな?

蓮ダムの看板を見つけて山の中へ。
ん?ダムに入っていく道ってこんなに手前やったっけ?
でも蓮ダムって書いてあったし、
蓮ダム経由でなんちゃらホテルって書いてあったし…

とっとことっとこ走り進めるも少々不安。
地図で見たとき、こんなに細いくねくね道やったかな。
こんな道、嫌いじゃない♪
とっとことっとこ…
それにしても全然ダムの気配せーへん。
やっぱり間違ったかなぁ。
なんて考えながら走ってたからなのか…


あっ!


と思ったら、コケてました。

ハッと我に返る。
右足がバイクの下敷きになってる。
あれ?足、抜けない。

う〜ん…
このままで助けを呼ぶ?
どこに電話したらいいんやろ?ってか電話つながるんか?
携帯を確認すると電波はある。

いやいや、助けなんていつ来るかわからへんやん。
とにかく自分でなんとかしてみよ。
さすがに片足が下敷きのままでバイクは持ち上がらへんよねぇ。

バイクを押したりなんやりして、もがいてるうちになんとか足抜けた!
立てる。よかった。
膝が痛いけどジーンズ破けてへん。
とりあえず大丈夫。

さて、バイク。
後輪が道端の段に乗り上げてる。
このままじゃ起こせへんなぁ。

段差から引っぱり降ろしたらガリガリするよねぇ。
でもそうするしかないよねぇ。
さっ、ここはもう自分でなんとかせねば。
リュックおろして、ジャケットもヘルメットも脱ぎ捨てる。

バイクの上が斜面の下にあるんよねぇ。
簡単に起きへん。
バイクと格闘してるうちに
ガソリンタンクの蓋からポタポタポタ…
えっ!!
ちょ、ちょっと待ってよー。
これは、はよ起こさな!!


おりゃーーーっ!!


起きた。ふ〜ぅ…
道にコケた痕、残ってる〜。
STくんがどうなったかは昨日のとおり

夫に電話するも出ない。仕事中やもんなー。
何回かかけてみる。
あかんかぁ。

さて、どうしよう。
こんなときはSNSの力を貸してもらおう。
たくさんの方からアドバイス、温かい言葉、励ましの言葉をいただきました。
ありがとうございました!

まずは自分が落ち着くのが大事やね。
深呼吸、深呼吸。ふ〜ぅ。

再度、STくんを落ち着いてチェック。
ブレーキレバーもペダルも大丈夫。
特にどこから何か漏れてる感じもないかな。
ハンドルも歪んでなさそう。
ガソリンも乾いたやろし。


エンジン始動!
無事にかかった〜♪
いざ、前進!
とっとことっとこ…

視界が開けたと思ったら川に出た。
きれいな川や〜。
これってダムの上流ってことやね。
魚釣りしてる人がいはる。
人を見かけてなんかホッとしちゃった。

発電所があったよ。


広場があって、
川に降りれるようになってるとこみっけ。
山の緑がきれいやね〜。
目一杯、緑やぁ♪
膝、痛いけど、川まで降りてみた。

おぉ、涼やか〜♪
奥香肌峡で、上流は滝もあって
トレッキングコースにもなってるみたい。
きれいやなぁ。癒される。
ふと携帯を見たら圏外やった…
コケたとこ、
電波つながってほんとよかった。
ラッキーやったわぁ。


先に進みます。
ダム、見えてきたよー。

蓮(はちす)ダム、到着!!
あぁ、なんかめっちゃ遠かった…。

ダム、でっか〜い!!
管理事務所で
ダムカードも無事にget♪


展望台か…
階段、長い…
上まで行こうか行くまいか…

せっかくやし階段、昇りました!
ダム一望。
風も涼しくて気持ちいい〜♪
ダムからすぐにヘアピンで曲がってて、
展望台を挟んで横に下流があります。









いつものおにぎり♪
お腹ぺこぺこやし、ダム眺めながらでさらにおいしい♪


腹ごしらえもできたし
ダムの下に行ってみよ。

人が歩くだけの橋がかかってて
ダムを正面から観れるよ〜。
ダムカードの写真は
ここから撮られてるそうな。


さぁ、帰ろう。
時間に余裕があったら
宮川ダムまで足を伸ばそうかと思ってたけど。


来たときと違う道で帰ろっと。
Googleナビさまに頼ろう。


国道166を東へ。
伊勢自動車道に沿った感じで
滋賀へ向かって走りまーす。
広々〜。気持ちいいね〜♪

喉、乾く〜。
走ってると汗が流れてこないから
よくわからへんけど
体からいっぱい水分が蒸発してるんやろなぁ。
コンビニで休憩。
その後、関の道の駅でも最後の水分補給。


帰ってきた〜♪

夕焼けの時間には早いのがちょっと残念。


コケちゃったけど、
道は快走路からくねくね道までおもしろかったし、
山の中は景色も緑も川もきれいやったし
ダムはでっかくて迫力あったしで
それなりに楽しいツーリングになりました♪うん。



走行距離  約271km


         

スポンサーサイト

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • 14:06
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメントありがとうございます ♪
☆ヒカルさん
道に迷ってるかもしれないと思うと
頭の中で地図をたどってみたりしたりして
運転に集中できてないんでしょうねぇ。
こんな感じの道はちょいちょい走ってるから
普段通りに走ってたら
コケるなんてこともなかったかな…なんて思っちゃいます。

足が抜けないってなったときは
助けを求めるのは救急?警察?JAF?
一番近くにいるであろうダムの人?とかって
いろんなことが駆け巡りました〜
ほんとなんとかなってよかったです〜
  • クマ太郎
  • 2016/07/14 11:29 PM
コケたとこのシーン、自分がそうなったかのように
ドキドキした〜(^^;)
バイクの上が、斜面の下に来てたら、うちのバイク
やったら、絶対よう起こせません〜。
更にガリガリ覚悟で回転させるか、もう諦めて
ロードサービス召喚ですなw
は〜想像しただけで、つらいw

でも分かるなぁ。こう道に迷ってたり、
不安がある時に限って、追い打ちのように
コケたりするんですよね。いつも通り運転
しているつもりでも、集中切れてるんでしょうか。

兎にも角にも、何とかなってホッとしました。
不幸中の幸いも色々あって良かったですね。

それにしても、いつもオニギリが美味しそうすぎる。
見るたびに私も作ろうっとと思って、
いつも海苔を買うのを忘れて、まだ作っていないですw
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM