スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ガール?

昔、山に行ったときの話になり
当時の写真などを引っ張り出してみた。

バリバリと山に登ってたわけではないけれど
連れてってくれはる人がいたので
標高は高いけれど難しくない山にいくつか登っております。


その中で、めっちゃ大変やったけど
最高やったのが雲ノ平。
◯◯岳とか◯◯山って名前じゃないから
知らない人は知らないやろなぁ。
でも一日では行けない
とても素晴らしいところなのです。

もうかれこれ18年前の夏になりましょうか…
職場のおじさまお二方と
結婚する前の夫(山に行った年の秋に結婚)の4人。

久しぶりに引っ張り出してきた写真は少々色が褪せてたぞい。
夫も私も若い、細い…
特に夫は当時と比べて見た目が1.5倍くらいになってるような…
私はまだ山ガールと言える頃かしらね〜。
今では子どもたちに山姥って言われるけどぉ。


1日目 折立(富山県)登山口 テント泊
2日目 折立登山口→太郎兵衛平→薬師沢小屋泊
3日目 薬師沢小屋→雲ノ平 テント泊
4日目 雲ノ平→黒部源流→三俣蓮華岳→双六小屋 テント泊
5日目 双六小屋→鏡平→新穂高温泉へ下山 テント泊
6日目 帰宅

なんとも贅沢な山歩き。
もうこんな日程は組めないよねぇ。
それにこんなに歩く体力ない…
最高の景色やったなぁ。
雷鳥にも出会えてかわいかった〜。

でっかい荷物を背負って登って降りて、登って降りて。
めっちゃめちゃしんどいんやけど
山の景色を観たらしんどいのなんて吹っ飛んじゃうんよね。
かわいらしい高山植物も目を楽しませてくれる。

双六小屋までは天気にも恵まれてほんと気持ちよかった。
黒部の源流も美しかった。
双六小屋のテント泊はどしゃ降りでなかなか辛かったなー。
晩ご飯を山の雪解け水で冷やした素麺の予定やったのに
どしゃ降りでまともに調理できず、
ただゆがいただけの素麺を食べることになって超超しょっぱくて閉口した〜。
そうそう、後半は夫が靴擦れしてしまって歩くのもやっとになって。
みんなでサポートしながら歩いたなぁ。
こんなに山の中をどっぷりと歩いたのは、これが最初で最後やろなぁ。

あぁ、またこんなアルプスの山々を歩いて泊まりたくなってきた〜♪
でも行くとなったら数ヶ月前からトレーニングして体力つけなあかんねぇ。




JUGEMテーマ:つぶやき。


         

スポンサーサイト

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • 14:36
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

同じカテゴリーの話
コメントありがとうございます ♪
☆ヒカルさん
これはほんと贅沢な山登りでした〜♪
またこんなことしてみたい気もするのですが
もう絶対に無理ですねぇ。
体力もですが、気力が持ちそうにありません…(^_^;)

富士山、登ってはるんですね〜。
すごいすごーい!
私は富士山は登ってことないです。
富士山も一度くらいチャレンジしてみたいなぁ…って
やっぱり今は無理デス…
  • クマ太郎
  • 2017/01/30 11:23 PM
うわーすごいですねえこの日程〜。
私ももはやこんなに歩き続けられる気がしません〜
昔富士山登ったのが、唯一まともな登山と言える
経験ですが、それも早朝から夜までの1日限りでしたし。
それすら、今は出来る気がしない(^▽^;)
トレーニングしたら筋肉痛とかで逆に寝込みそうwww
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM