峠を越えて蓮のお花見

仕事が休みの火曜日。
これまた梅雨の晴れ間とお休みが重なったぞい。 ラッキー♪

まずは家のこと、終わらせちゃお!とパタパタ、パタパタ。
掃除機かけてるだけで汗が流れる。
暑さでちょっとテンション下がってきた…

いやいや、それはもったいない。
気を取り直して出発準備〜。
セローくんにトランクをくくりつけてるだけで汗が流れる。
この蒸し暑さは人のテンションを下げますな。

再び、気を取り直して出発〜♪
三重へ向かうよぉ。
やっぱり暑い…
走ってると、まぁなんとかなるけど停まるとかなり暑い。
カンカン照りってわけでもないのになー。


滋賀と三重の県境が近づいてきたら
曇ってきて、少し涼しいかも。
土山には「坂は照る照る 鈴鹿は曇る
あいの土山 雨が降る」と鈴鹿馬子唄にあるように
雨が多いとこなのです。


三重に向かうときは場所によるけれど
信楽の方からだったり、
国道1号線だったりすることが多い。
たまには違う道を走りたい。
あっ!そういえば
楽しそうな道があったあった♪

…ってなことで安楽越え♪
舗装林道です。

トコトコトコトコ、とっとこと〜♪
安楽越えは東海道の北側にある間道。
楽に越えられたから安楽峠と言われる…なんて話もあったり。
豊臣秀吉が伊勢の滝川一益を攻めたときに使われたらしい。



あっけなく安楽峠に到着〜♪県境!

境目ってなんだか楽しい♪ウフフ
バイクの前方が三重県。
後方が滋賀県。

滋賀と三重の間には
峠越えの道がいくつかあります。
東海道の国道1号線、
鈴鹿スカイラインの国道477、
八風街道の国道421、
現在通行止めの国道306、
どの道も三重県側が勾配がきつく
険しいのです。
同じ山並みのはずなのに
三重から見る鈴鹿の山々は荒々しい。

写真を撮ってると三重県側から
自転車のおっちゃんが息を切らしてヨロヨロと登ってきはった。
峠に着いて、水分補給するのにハァハァし過ぎてるせいなのか
唾をやたらペッペッと吐くんよねぇ。
しんどいのはわかるけど、見てる方は気ぃ悪い。
もっと端っこでやってほしい。



三重県側へGOGO!
安楽川に沿って降りてくよー。

うわっ!すごい山〜。
バイク停めて写真を撮ってしまった。
安楽川を覗いてみる。
おぉ!きれいやなぁ。
滑り台みたいになってるぅ。
水遊びできるんかなぁ。
川まで降りて行かれへんか〜。
先に進みまーす。

舗装林道やから道はちゃんと舗装されてるけど
枝やら拳くらいの石が落ちてたり、
土砂が流れ込んだ跡があったり、
道の真ん中に砂が溜まってたりするわけで。
木の枝がやたら低いとこもあって
私でさえ当たりそうな気がして
思わず首をすくめちゃった。

でも勾配もきつくないし、
カーブもそんな急じゃないから
のんびりトコトコ走ってれば全然大丈夫。

キャンプ場を過ぎて、どどーんと目の前に新名神。


今回の目的地はここ♪
穴虫の郷。
招き猫がお出迎え。

蓮を観にきたよ〜♪
地域の皆さんが
一から作った蓮池だそう。
蓮の中を行く木道があったり。

きれいやなぁ。
咲き終わったのやら、
蕾のやら、
精一杯咲いてるのやらいろいろ。

たくさんの人が観に来てはったよ〜。
「花はいいね〜。」と
おばさまたちの会話が聴こえてきた。
うんうん、私もそう思います。
ほんまよね〜。
いいよね〜。癒されるね〜。

色合いと濃淡がきれいよね〜。
花びらの丸みもいいんやろなぁ。

葉っぱの上に雫。
ゆらゆら、ゆらゆら。

花の真ん中は蓮の実、種のできるとこ。
蜂の巣みたいの知ってはるかなぁ。

はぁ〜、きれいやったなぁ。
素敵な蓮池でした。

そうそう、琵琶湖には蓮の自生地があって
毎年この時期になると湖岸道路から
ピンクの花が点々としてるのが見えてきれいやったのに
どういったわけが、一気になくなってしまった。
いろんな調査したけど、原因も解決方法もわからないそう。
きれいやったのになぁ。
復活は難しいみたい。残念や…残念過ぎる。

鈴鹿スカイラインの向かうのに
県道11号線をトコトコトコトコ。
う〜ん…山の方の空が怪しい…
後ろはこんなに晴れてるのに〜。

お茶畑がいっぱいあったよー。
この辺ってお茶の産地やったんや。
かぶせ茶って看板を見かけたけど
それのことかな?

で、調べてみたら、
玉露は日が当たらないように屋根を作って
新芽が出てから20日間ほど日光を遮るそう。
かぶせ茶は収穫の1週間ほど前に
木を直接覆って日光を遮るそう。
三重県がかぶせ茶生産量日本一なんやって!


そういえばお茶の木が
遮光の黒い布みたいなんでこっぽりと包まれてるのを見かけて
なんやろな〜って思ってたんよー。
そういうことやったんや。知らんかったなぁ。


県道752をトコトコトコトコ。
舗装林道みたいな道・・・を、のんびり走ってると
なんやすごい工事現場に通りかかった。
新名神の工事かぁ。こんなとこ通るのね〜。

自然に流れてくる水なのか
工事に必要で流してる水なのか
道路一面、泥水が流れてるんですけど・・・
おかげさまで泥んこです。この前、バイク洗ったとこやのにぃ。



鈴鹿スカイラインをとっとことっとこ。
武平峠の駐車場に到着。
涼しい〜♪
標高は800mちょいやったかな。

いかにもって車やバイクが
ちょいちょい上がってきますな。

雲が近〜い。
眼下に見えるは四日市の街。
いつまでも涼んでいたい気分やけど
お昼もとうに回って
お腹空いたし降りよ。


日野まで降りてきたよー。
晴れてる〜。暑い〜。

私的には鈴鹿スカイラインよりも、
鈴鹿スカイライン終わってから
日野の町までの道がおもしろいと思うんよねー。


お気に入りのカフェ、らっこやさん。
とてもほっこりと落ち着く〜。

大地堂さん(日野町内のパン屋さん)
日野町産のディンケル小麦を
使ったホットケーキ♪

最近はパンケーキや
ホットケーキといえば
フワフワなのが流行ってる感じやけど
しっかりもっちりしてて
全粒粉の味がおいしい〜♪
もちろんコーヒーもおいしいです♪

ついつい、長居してしまう…
そろそろ帰らなね。


とか言いつつ、
真っ直ぐ帰るのもなんだかもったいなくて
ちょっと横道に入ってトコトコトコトコ。

電車、来ないかなぁと時刻表をチェックしてみると
上下線とも1時間に1本という近江鉄道、
ラッキーなことに
もう5分もせーへんうちに通るや〜ん。

ってことで、待機。暑い・・・


おっ、踏切が鳴り出した♪

きたーーーーっ!

イルカが描いてある。なんで?

向こう向きやったもんで電車の後ろ姿やけど。


さっ、帰るか〜と空を見上げたら
なんかいい空やった〜♪








走行距離  約139km
あちこちウロウロした気がしたけど
あんまり走ってないや〜ん。…と思ってしまった。エヘヘ





         

スポンサーサイト

         
  • 2017.10.22 Sunday
  • -
  • 20:44
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

同じカテゴリーの話
コメントありがとうございます ♪
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM