スイカの種

娘 カエル姫は月曜日から2学期が始まってます。
今日から早速、給食も。

先日、おばあちゃんが畑で作ってはったスイカができました♪
でもこの夏は残念ながらひとつだけ。
天候のせいなのか、連作がいけなかった?とかいう話も。

晩ご飯の後にそのスイカをみんなで食べてたときのこと。
今年のスイカは種が少なく食べやすいねーなんて言うてると・・・

「小さいときにお母さんがスイカの種、
食べたらお腹で芽が出て大きくなるっていうやつ
マジで信じてガチで怖かったわ!」とカエル姫。

あらま。

母的にはうっかり種を食べてしまったカエル姫を
ちょっとからかっただけのつもりやったのになー。
「芽が出たスイカは
ぐんぐん伸びて鼻の穴から出てくるでぇ。
で、どんどん大きくなって
またスイカができるかもね。」って。

冗談やとわかってるかと思ってたけど
信じちゃったんやね。かわいいねぇ。
からかった甲斐があったわ〜。
今じゃすっかり毒舌で生意気になっちゃって。
兄 恐竜くんもタジタジです。

それにしても、そんなに怖かったのね。
ごめんね〜。ウフフ





JUGEMテーマ:笑う子育て



         

7月のおでかけの続き〜♪

7月22〜23日、信州ツーリングしてきました♪

23日に信州のダムツーのお誘いを受け、二つ返事で参加することに。
さすがに日帰りは無理やしなぁ。
よし!前泊しよっと♪
ってなわけで、22日は長野を走ろっととなり…

行きたいとこいっぱいあって悩む〜
で、いろいろ考えた結果、
高ボッチスカイライン、鉢伏山スカイラインに決定♪

するとダム部の皆さまもそれに乗っかってくれはって、ご一緒できることに。
ひとりはひとりでひとりなりに楽しいけど
やっぱり仲間とワイワイは楽しいこと間違いなし!


岡谷IC近くの
コンビニで集合。
私が言い出しっぺにも
かかわらず
地元の方のご好意に甘えて
先導をお任せです。

珍しく全員250だよぉ。

標高1665mの
高ボッチ山山頂。
駐車場ですでに
滋賀最高峰の伊吹山より
高いとこにいるという。

あぁ、気持ちいい〜♪
お天気もよくて
風も爽やかで最高!


高ボッチスカイラインから
続く鉢伏山スカイライン。
これが急勾配の急カーブ。
路面も荒れ気味で
スカイラインと言えど
ほとんど舗装林道ですな。

でも絶景!
最高や〜♪


下山すると気温が
上がってくるのがわかる。
あぁ、いつまでも
山の上を走っていたい…

大正時代に建造された
フランス式階段工。
石積みの砂防ダムです。

牛伏寺にお参り。
とても立派で
きれいなお寺やったなぁ。
階段はしんどかった…


一見食堂のような
お蕎麦屋さんで
本場の十割蕎麦♪
リーズナブルでおいしい!

松本城、四柱神社、
縄手通りなど松本を
てくてくと観光。
暑さでへばり気味。

さっきまで晴れてた
高ボッチ山方面は
雷雨になってそう。
その雨が
やってこないうちに
安曇野へ向かう。


大王わさび園で
わさびソフトなんぞ食し、
冷たい水に歓声をあげ
のんびりした後、お宿へ。

お宿でひとり合流して
ぶらぶら歩きながら
夜の宴へ。
馬刺や山賊焼きなど
地元の食事を満喫。
おしゃべりにも花が咲き
盛り上がりました。

1日目、無事に終了。



2日目の朝。
早い降り出しで
早々にカッパを着込む。
雨やのに、みんな、
元気でテンションも↑↑↑
変態やなぁ。ウフフ

前日、
宿で合流したばかりやのに
雨に濡れたくないからと
お一方とここでお別れ。
お気をつけて〜

250ばかりで
雨のダムツースタート!


ダムカードを
もらえるとこと
ダムの場所が
違うとこが多く、
あちこち寄りつつ
ダムも観つつ。

雨はどしゃ降りには
ならないけど
止みもせず。
それでも
カッパレンジャーたちは
元気いっぱい。アハハ

小仁熊ダム、水上ダム、
北山ダムと順調にget!



そりゃ、晴れてるに
こしたことないけど
雨は雨で
雨でしか観れない
風景の中を走れて
なかなかいいよ〜。

でもやっぱり晴れやと
もっと気持ちいいやろな
とは思っちゃうけど。


須坂の観光交流センターで
豊丘ダムのダムカードget!
ここで解散。
まだ長野の旅を続ける人、家路につく人それぞれ。

帰り道やしと
ちょっと欲張って
菅平ダムへ。

その後、オフ車2台、
高速道路は
しんどいねってことで
国道19の木曽路で
中津川まで。
いい道なんやけど
雨の中はやっぱり疲れた〜
でも高速もしんどい〜
名神に入った頃には
雨も上がってホッ。

少々トラブルもありつつ無事に帰宅。
夜の11時過ぎてしまった。
でも盛りだくさんでめっちゃ楽しい2日間やったなぁ。
参加のみなさま、楽しいツーリング、素敵な時間をありがとうございました。

毎年のように山登りやスキーで信州方面に行ってたのに
子どもたちも大きくなって行くことなくなって
脚が遠のいてたけど、今回、信州を走って
やっぱり私は信州が好き!山が好き!
また走りに行こっと♪


走行距離 約850km






         

7月のおでかけ♪

せっかくの休み、何もせずに終わりたくないという思いのせいか
ただ単に体がいつも通りに動くだけのせいなのか
朝もはよから目が覚めた。

なのになのに、朝からどしゃ降り〜。
朝の涼しいうちにお散歩でもしようかと思ったのに…
今はもう雨は止んでるけどテンションだだ下がり↓↓↓

そんなこんなで7月にバイクでお出かけしてきた模様をまとめてUP!



こちらはお出かけでなく
お散歩♪
7月8日。
梅雨の晴れ間。

仕事休みで
朝から家事に精を出し、
洗車して
ガソリンを入れに行って
ついつい?
いつもの遠回り。


走行距離 約43km



またまた梅雨の晴れ間と休みが重なった7月11日。

行きたいとこがあって
国道1号で鈴鹿越えは
ちょっと飽きてきたので
安楽越え峠を越えてみた。
舗装林道です。

なかなか楽しい道やった♪
路面は荒れてるし
道沿いの木々の
枝が低いので
走ってみようと思う方は
気をつけてくださいね〜



来たかったとこはこちら。
地元の方たち手作りの
蓮池。
穴虫の郷。

琵琶湖の烏丸半島の
蓮の自生地は
消えてしまったのです。
原因はあれこれ言われてるけど
よくわからないようで。
復活も難しいそう。


きれいな蓮たちに
癒されたな〜。



三重はいいお天気。
お茶畑の中を走り抜け
鈴鹿スカイラインで
山を越えて滋賀へ。
山の上は
お天気いまいち…
でも涼しい〜♪



山から下りてくると
晴れてるし〜♪
でも暑いし〜。

お気に入りのカフェで
ホットケーキ♪
最近はパンケーキや
ホットケーキといえば
フワフワなのが
流行ってる感じやけど
しっかりもっちりしてて
全粒粉の味がおいしい〜♪
コーヒーもおいしい♪



真っ直ぐ帰るのも
なんだかもったいなくて
ちょっと横道に入って
トコトコトコトコ。

電車、来ないかなぁと
時刻表を
チェックしてみると
上下線とも1時間に1本
という近江鉄道、
ラッキーなことに
もう5分もせーへんうちに
通るや〜んってことで
通るのを待ってパチリ。


走行距離 約139km
距離的にお散歩やね。



7月16日、ひまわりから元気をもらおうと
ひまわり畑を訪ねて知多半島へ。

涼しいうちにと思って
朝5時に出発。
南知多の花ひろば。

ひまわり畑は
きれいやったけど
期待してたの
いろいろちょっと違って
なんだか
ひまわりから元気を
もらい損ねちゃった気分。



海を眺めて、半田運河へ。
運河では手作り筏レース。

蔵の並ぶ町並み。
黒いのは海風から
建物を守るために
コールタールが
塗ってあるそう。

ミツカンの本社があって
この日はたまたま
予約無しの無料で
見学できるとのことで
MIZKAN MUSEUMでお酢のお勉強?



カブトビールの
元醸造所やった
赤レンガ建物へ。
ここもイベントやってて
みんながビール飲んでるの
めっちゃめちゃ
うらやましかった〜。
なんせめっちゃ暑かった!

佐布里池の
ダムカードget。
冷たいお水も
いただきました。
愛知の水道水なんやって。



帰り道がてら何かないかと
検索してたどり着いたのが
日本最古級の郵便局。
現在も郵便局として現役。
この日は日曜日でお休みで
郵便局の前でパチリ。

コーヒーのおいしい
素敵なカフェも見つけて
ほっと一息。



雨を避けて
鈴鹿の山越えせずに
関ヶ原の方から大回り。
途中の養老で
ひまわり畑みっけ♪

琵琶湖まで帰ってくると
夕空美しく
思わず湖岸で
停まってしまった。
雨は降ってなかったけど
ゲリラ豪雨の後で
路面がびしょびしょ。
結局、足元ずぶ濡れで帰宅。


走行距離 約353kkm



今年の梅雨は意外と梅雨の晴れ間が多くて
なんやかんやとよぉ走れました〜。


この次の週の土日は信州にお泊りツーしてきたよ。
それはまた明日にでも。






         

ダラ〜ッ

久しぶりに朝寝した〜。
自分の仕事もなく、夫の仕事もなく、子どもの部活もなく、
そして自分が遊びに行くこともなく
時間を気にせず寝てられるのっていいねー♪

気がつけば、もうお盆休みになってしまった。
ブログの更新も滞り過ぎ〜。
ネタがないわけではないのです。

子どもたちが大きくなってしまって
その辺りのネタはガクッと減ってしまったけど
ちょいちょいとバイクでお出かけはしてるから
ツーリングの話を書きたいとは思ってるんやけどなー。
もう季節が変わってしまった…
暑いなーとか、雨やなーとか
しょーもないひとりごとならいくらでもあるし…

仕事終わって帰って、家のことして、
あとはダラ〜ッとしてたくなってしまうもので…
で、休みの日は遊びに行くことも多くて
そうすると遊び疲れてダラ〜ッと…

お盆休み、17日までいただいので
この間にいろんなことしよっと。
ダラダラしててはもったいない。

本日はお義兄さん家族が
お墓参りにこちらに来はるので
そろそろお買い物に行って参ります。





JUGEMテーマ:つぶやき。


         

副キャプテン

夏休み中、娘 カエル姫は部活を頑張っておりますよ〜。
意外とOFFがあったりするけど。

部活は先日、3年生の引退試合となる中体連が終わりました。
これから2年生のカエル姫たちが部活の中心となってやっていくわけで。

で、なんとなんと!
カエル姫が副キャプテンになったそうな。

ちょっとびっくり。
うちではなんとも頼りないカエル姫なんやけどなぁ。
キャプテンの補佐とはいえ、
いろいろ気を配らなあかんやろし、そんなんできるんかな…

いや、私が思ってるより
学校や友達の中ではしっかりしてるんやろな〜。
あと、一年、頑張れーっ!!



JUGEMテーマ:笑う子育て


         

進路

子どもたちも夏休みに入っております。
まぁ、宿題と言っても親が手伝わなくちゃいけないこともないし、
私はいつも通り仕事にも行ってるし。
夏休みだからと行ってどこかに出かける予定もないし。
もうキャンプも行かないしね。
子どもが大きくなるとそんなもんです。

で、夏休みの前に
高校、中学校それぞれ個別懇談がありました。
息子 恐竜くんは保護者と先生の二者懇談。
娘 カエル姫は本人も同席の三者懇談。

高校の懇談は初めてやし
担任の先生は入学式のときに拝見した以来なので
どんな顔をしてはったのかも忘れちゃった。
それに教室じゃないからどこなのかよくわからない。
ちょっとドキドキしながら向かう。

無事に到着し、
あぁ、先生こんな顔してはったかなぁと思いながら個別懇談スタート。
成績表をもらって、説明を聞いて、進路の話。

クラスでひとりだけ進路が未記入でしたと先生。
他の子は進学なり、就職なり、
進学でも専門学校だ四年制大学だと書いてあるそう。

恐竜くんが進路調査票を前に
「そんなんわからんわ〜。」と言ってたのは知ってる。
高校決めて、やっと入学したとこやのに
次とか言われてもわからんわ…と。

そりゃわからんよなーとは思う。
私も高校1年のときには何も決まってなかったし。
漠然と進学かな…くらいなもので。

それと無気力な感じもあると先生。
それもわかってる。
学校も大しておもしろくないって言ってるのも聞いてる。
だいたい高校の決め方も自分の成績で行ける近いとこであって、
部活が…とか、こんなことしたいってもんもない。
そりゃそうなるよね。

進路については、こっちがやいやい言うてもね。
決めるのはやっぱり本人やしね。
大人になったって、社会人になったって
自分探しとか言うてる人もいるんやし。それもどうかとは思うけど…

こちらも高校に入ったら何か見つかるといいなとは思ってるけど
そんなの高校で見つかるとも限らないわけやし。
明日かもしれへんし、何年も後かもしれへんし。

進路はそんなに焦って決めるもんでもないと思ってる。
ただ、早くから決めてると
それに向けて選択や準備ができるからいいことは
自分も経験済みというか、そうしておけばよかったなと反省やら後悔やら。

考えることを放棄することだけはしないでほしいな。
時間をかけていいから、大いに考えて悩んでほしい。
まだまだ選択肢はいっぱいあるよ。




JUGEMテーマ:笑う子育て

         

できました♪

ひと月ほど前に娘 カエル姫と仕込んだ梅の蜂蜜漬け、完成で〜す♪
梅の実はエキスを蜂蜜の中に全て注ぎ込んだようで
すっかりショボショボに…


早速、カエル姫が炭酸で割って飲みましたよ〜。
一口飲んだカエル姫は満面の笑み。

私も一口…
ほんのり梅の香りと酸味、
蜂蜜もまろやかになってておいしい〜♪
うんうん、いいね〜。
この蒸し暑いときに爽やかでおいしいぞぉ。
あっという間になくなっちゃいそやね。うふふ




JUGEMテーマ:季節の出来事



         

飲み比べ♪

北九州市に住む妹から荷物が届いた。
ありがと〜♪

何かな何かな〜?

お?

おぉ!


早速、冷蔵庫へ。
週末のお楽しみ〜♪ってなことで…


ジャジャ〜ン♪
一番搾りの福岡づくりが届いたのでした♪

せかっくやし滋賀づくりと普通の一番搾りも買ってきて
飲み比べるてみることに。

この中では福岡づくりがおいしいかも♪
あくまでも私の好みですから〜。
滋賀作りはちょっと酸味が強いかな。
普通の一番搾りは苦く感じる。

飲み比べるとおもしろいし、楽しいね〜。
その土地のものを食べて飲むとまた違うのかな。
いろんなとこの飲んでみたくなりますな。




JUGEMテーマ:日々のくらし



         

峠を越えて蓮のお花見

仕事が休みの火曜日。
これまた梅雨の晴れ間とお休みが重なったぞい。 ラッキー♪

まずは家のこと、終わらせちゃお!とパタパタ、パタパタ。
掃除機かけてるだけで汗が流れる。
暑さでちょっとテンション下がってきた…

いやいや、それはもったいない。
気を取り直して出発準備〜。
セローくんにトランクをくくりつけてるだけで汗が流れる。
この蒸し暑さは人のテンションを下げますな。

再び、気を取り直して出発〜♪
三重へ向かうよぉ。
やっぱり暑い…
走ってると、まぁなんとかなるけど停まるとかなり暑い。
カンカン照りってわけでもないのになー。


滋賀と三重の県境が近づいてきたら
曇ってきて、少し涼しいかも。
土山には「坂は照る照る 鈴鹿は曇る
あいの土山 雨が降る」と鈴鹿馬子唄にあるように
雨が多いとこなのです。


三重に向かうときは場所によるけれど
信楽の方からだったり、
国道1号線だったりすることが多い。
たまには違う道を走りたい。
あっ!そういえば
楽しそうな道があったあった♪

…ってなことで安楽越え♪
舗装林道です。

トコトコトコトコ、とっとこと〜♪
安楽越えは東海道の北側にある間道。
楽に越えられたから安楽峠と言われる…なんて話もあったり。
豊臣秀吉が伊勢の滝川一益を攻めたときに使われたらしい。



あっけなく安楽峠に到着〜♪県境!

境目ってなんだか楽しい♪ウフフ
バイクの前方が三重県。
後方が滋賀県。

滋賀と三重の間には
峠越えの道がいくつかあります。
東海道の国道1号線、
鈴鹿スカイラインの国道477、
八風街道の国道421、
現在通行止めの国道306、
どの道も三重県側が勾配がきつく
険しいのです。
同じ山並みのはずなのに
三重から見る鈴鹿の山々は荒々しい。

写真を撮ってると三重県側から
自転車のおっちゃんが息を切らしてヨロヨロと登ってきはった。
峠に着いて、水分補給するのにハァハァし過ぎてるせいなのか
唾をやたらペッペッと吐くんよねぇ。
しんどいのはわかるけど、見てる方は気ぃ悪い。
もっと端っこでやってほしい。



三重県側へGOGO!
安楽川に沿って降りてくよー。

うわっ!すごい山〜。
バイク停めて写真を撮ってしまった。
安楽川を覗いてみる。
おぉ!きれいやなぁ。
滑り台みたいになってるぅ。
水遊びできるんかなぁ。
川まで降りて行かれへんか〜。
先に進みまーす。

舗装林道やから道はちゃんと舗装されてるけど
枝やら拳くらいの石が落ちてたり、
土砂が流れ込んだ跡があったり、
道の真ん中に砂が溜まってたりするわけで。
木の枝がやたら低いとこもあって
私でさえ当たりそうな気がして
思わず首をすくめちゃった。

でも勾配もきつくないし、
カーブもそんな急じゃないから
のんびりトコトコ走ってれば全然大丈夫。

キャンプ場を過ぎて、どどーんと目の前に新名神。


今回の目的地はここ♪
穴虫の郷。
招き猫がお出迎え。

蓮を観にきたよ〜♪
地域の皆さんが
一から作った蓮池だそう。
蓮の中を行く木道があったり。

きれいやなぁ。
咲き終わったのやら、
蕾のやら、
精一杯咲いてるのやらいろいろ。

たくさんの人が観に来てはったよ〜。
「花はいいね〜。」と
おばさまたちの会話が聴こえてきた。
うんうん、私もそう思います。
ほんまよね〜。
いいよね〜。癒されるね〜。

色合いと濃淡がきれいよね〜。
花びらの丸みもいいんやろなぁ。

葉っぱの上に雫。
ゆらゆら、ゆらゆら。

花の真ん中は蓮の実、種のできるとこ。
蜂の巣みたいの知ってはるかなぁ。

はぁ〜、きれいやったなぁ。
素敵な蓮池でした。

そうそう、琵琶湖には蓮の自生地があって
毎年この時期になると湖岸道路から
ピンクの花が点々としてるのが見えてきれいやったのに
どういったわけが、一気になくなってしまった。
いろんな調査したけど、原因も解決方法もわからないそう。
きれいやったのになぁ。
復活は難しいみたい。残念や…残念過ぎる。

鈴鹿スカイラインの向かうのに
県道11号線をトコトコトコトコ。
う〜ん…山の方の空が怪しい…
後ろはこんなに晴れてるのに〜。

お茶畑がいっぱいあったよー。
この辺ってお茶の産地やったんや。
かぶせ茶って看板を見かけたけど
それのことかな?

で、調べてみたら、
玉露は日が当たらないように屋根を作って
新芽が出てから20日間ほど日光を遮るそう。
かぶせ茶は収穫の1週間ほど前に
木を直接覆って日光を遮るそう。
三重県がかぶせ茶生産量日本一なんやって!


そういえばお茶の木が
遮光の黒い布みたいなんでこっぽりと包まれてるのを見かけて
なんやろな〜って思ってたんよー。
そういうことやったんや。知らんかったなぁ。


県道752をトコトコトコトコ。
舗装林道みたいな道・・・を、のんびり走ってると
なんやすごい工事現場に通りかかった。
新名神の工事かぁ。こんなとこ通るのね〜。

自然に流れてくる水なのか
工事に必要で流してる水なのか
道路一面、泥水が流れてるんですけど・・・
おかげさまで泥んこです。この前、バイク洗ったとこやのにぃ。



鈴鹿スカイラインをとっとことっとこ。
武平峠の駐車場に到着。
涼しい〜♪
標高は800mちょいやったかな。

いかにもって車やバイクが
ちょいちょい上がってきますな。

雲が近〜い。
眼下に見えるは四日市の街。
いつまでも涼んでいたい気分やけど
お昼もとうに回って
お腹空いたし降りよ。


日野まで降りてきたよー。
晴れてる〜。暑い〜。

私的には鈴鹿スカイラインよりも、
鈴鹿スカイライン終わってから
日野の町までの道がおもしろいと思うんよねー。


お気に入りのカフェ、らっこやさん。
とてもほっこりと落ち着く〜。

大地堂さん(日野町内のパン屋さん)
日野町産のディンケル小麦を
使ったホットケーキ♪

最近はパンケーキや
ホットケーキといえば
フワフワなのが流行ってる感じやけど
しっかりもっちりしてて
全粒粉の味がおいしい〜♪
もちろんコーヒーもおいしいです♪

ついつい、長居してしまう…
そろそろ帰らなね。


とか言いつつ、
真っ直ぐ帰るのもなんだかもったいなくて
ちょっと横道に入ってトコトコトコトコ。

電車、来ないかなぁと時刻表をチェックしてみると
上下線とも1時間に1本という近江鉄道、
ラッキーなことに
もう5分もせーへんうちに通るや〜ん。

ってことで、待機。暑い・・・


おっ、踏切が鳴り出した♪

きたーーーーっ!

イルカが描いてある。なんで?

向こう向きやったもんで電車の後ろ姿やけど。


さっ、帰るか〜と空を見上げたら
なんかいい空やった〜♪








走行距離  約139km
あちこちウロウロした気がしたけど
あんまり走ってないや〜ん。…と思ってしまった。エヘヘ





         

遠・暑・雨

一週間前の日曜日のお話。

ツーリング行くよーの声に乗っかって行ってきました♪
うまいこと梅雨の晴れ間とタイミングがあった!?
天気予報では大丈夫そうな、大丈夫でなさそうな・・・


道の駅 ガレリア亀岡に集合。
集合時間よりもずいぶん早くにメンバー揃って
そのまま早くの出発。

国道372を西へ。

青空も出て思いのほかいい天気♪
方向によっては雲が多めやけど
大丈夫そうやんね。

おっ、なんかすごい形の山や!
田んぼも青々と美しい。


道の駅 丹波おばあちゃんの里で休憩。

朝の9時前だというのに
すでに暑いのなんのって。蒸し暑い!
で、朝ジェラート♪
まだお店閉まってるかと思ってたら
やってたんやもーん。
黒豆きなこと迷って、ほうじ茶のジェラート。
おいしい〜♪ほうじ茶や〜。
ホッと、クールダウン。

次はお昼ご飯に向けてやったんやけど
出発が早かったのもあって、予定より早い進行。
ってなことで、道の駅からほどない白毫寺に行ってみることに。
藤で有名なとこなんやって。

すごく広い駐車場にバイク3台。
こんなに人、おらへんもんかな?
藤の季節は人も多くて、渋滞して大変らしいです。


門を過ぎると太鼓橋。右上の写真。
めっちゃ急勾配っていうか
丸いんやけどー。
渡ってもOKです。
橋の手前が俗世で渡った向こうが
仏さまの悟りの世界だそう。

本堂の前には
蓮の鉢がいっぱい並んでた。
蕾の丸みと色が可愛らしい。
お寺のどこを見ても
手入れが行き届いてて
花がたくさんあっていいね〜。

本堂でお参り。
ツーリングの安全を願って。
右下の写真が有名な藤棚。
写真の両脇にもっと続いてるんですよぉ。
夜にはライトアップもしてるよう。
満開のときに観てみたいな〜。


さっ、お昼ご飯に向かいま〜す。

国道175からの国道9やったかな?
ええ景色やね〜。
山の緑もずいぶんと深く
なりました。

あら、雲行きが怪しい・・・

段々雲行きが怪しくなってる?


到着〜♪
養父市にある
さぬきうどん工房 草庵さん。
人気のお店のようで
お店の前はすでに車がいっぱい。

うどんと共にノンアルのビールも注文。
カンパ〜イ♪
クーッ!うまいっ!!
めっちゃ蒸し暑かったもんねー。
そんでもって、
待ってる間にゴマをすりすり。

穴子天ぶっかけうどん♪
穴子、でかっ!

うどんは小麦粉に塩に水、すべてにこだわってはるそう。
お店の中に製麺所があったよ。
ツルツルでしっかりとこしがあっておいしい〜♪
天ぷらもサクサクで穴子も野菜もおいしい♪

お店を出るときに店長さん?がバイクでどこからですか?って言わはって
滋賀からですって言うたら、ちょっと驚いてはった。ウフフ
おいしかったで〜す。ごちそうさまでした♪


ではでは、お腹もいっぱいになって
先に進みますよー。

そろそろ紫陽花も終わりかなぁ。
山の中を走ってるときは
雨がポツポツしてきて
降るのか?って思ったけど
なんとかセーフ。

また青空になってきたよぉ♪


本日の目的地、七坂八峠展望台に到着!

兵庫県と鳥取県の県境付近。
思えば遠くに来たもんだ〜♪
うわ〜ぁ、めっちゃきれいや〜。
それに島がおもしろい。
ぽこぽこしてるぅ。
アラレちゃんとかドラゴンボール・・・つまりは
鳥山明さんの漫画に出てきそうちゃう?
そんでもってこのヘアピンカーブ!


さっ、次に行くよー。

余部鉄橋 空の駅に来たよー。
でも残念ながら
エレベーターが工事中。
今年の秋には工事が終わるそう。
またリベンジせなね〜♪

空の駅の下は道の駅 あまるべ。
小さな資料館。

それでは帰路につきましょ。

実は私が車検が終わった車を取りに行かないといけなくて
(この日は夫が昼から夜釣りに出かけているもので)
6時頃には家に到着していたい。

お昼ご飯を食べて離脱しようかなぁなんて思ったりもしたんやけど
七坂八峠からの美しい景色を観たくて付いて来ちゃった。エヘヘ
なんだか帰りを急がしてしまって申し訳なかったです。ごめんなさい。


お昼を食べた辺りまで戻ります。
走ってると暑さも
そこまで気にならへん…かな。

緑いっぱいの道を調子よく走り抜け、
いくつめのトンネルやったかなぁ。
トンネルを抜けると、そこは雨やった…
まじかっ!?

道路脇に停まってカッパを着込む。
トンネルの出口の方から
雨の匂いがしてくるかも?って
思ったんよね。

これでまぁ、
雨がザーッときても大丈夫。
のはず・・・

ほんのちょっと走っただけで、私の足元はビショビショになってもーた。
まっ、暑い日やから少々濡れても平気やけどね。

それにしてもこの日は大丈夫やと思ったのになー。
この雨は誰の能力なのか?
はたまた魔力なのか?

無料の八鹿日高道路から北近畿豊岡自動車道を走り、
舞鶴若狭自動車道の分岐でおひとりと別れ、
もうお一方と私は北上して京都縦貫道へ。
そして大山崎JCTで別れて私は名神で滋賀へ。

無事に6時ちょい前に帰宅〜。
余部から一度も停まらずに一気に帰ってきてもーた。
あぁ、長かった…
最後一人で走ってる名神は正直めげそうになったり。
でも頑張った!
ほんとはこんな無理したらあかんのやろうけど…反省。


本日も素敵なツーリングをありがとうございました〜♪
遠くても、暑くても、雨が降っても、めっちゃ楽しかったよぉ。



走行距離 約572km  あぁ、よぉ走った〜。



         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM