スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

和歌山ダムツーリング

8月8日のダム部のお話。
今回は和歌山!
私はバイクでは初 和歌山♪

草津PAで東方面の方と待ち合わせ。
時間に余裕があるうちに出発〜。

名神→京滋バイパス→第二京阪→近畿道→阪和道。
めっちゃ乗り継ぐねぇ。
「ここから別料金」の案内を何回も見かけた。

岸和田SAで休憩。
ここまでほとんど左車線を走ってたんやけど
どこだったかの出口の直前で
右車線から出口に向かう車が突っ込んできたり、
道が合流するとこで後ろから来た軽自動車に
並走されたりとヒヤヒヤしたぞい。
都会の道は怖いデス。

集合場所の紀ノ川SAに到着〜。
すでにお二方が到着して歓談中。

集合時間の1時間ほど前やし
一番乗りやと思ったのになー。
その後、みんな、
自分が一番乗りやと思いながら
やってきてたことが判明。フフフ

紀ノ川SAは街が見下ろせて、
その向こうに山並みがあって
景色がいいんやね〜。
花壇もきれい♪
小腹が空いたんで、
売店にあっためはり寿司をパクリ。
ついでに翼も授かる。


全員集合して7台で出発〜。

この先、阪和道が渋滞してるようなので
当初の予定の反対周りで進むことに。

海南東ICで降りて…
国道370号から、国道424号へ。
くねくね山道を行きますよー。

くねくねくねくね。
残念ながらくねくねは写真が撮れませぬ。


国道480号に入って、道の駅 明恵ふるさと館
周りがみかん畑や〜。
さすが和歌山は有田!

お仲間おすすめの
「ここでしか食べられない地鶏炭火焼きとり」
ゴーグルしておばちゃんが焼いてはります。
これはおいしい〜♪
塩味の焼き鳥でぷりっぷり。


有田川沿いの国道480号を進みま〜す。
いい天気♪

川がきれいやね〜。
川遊びや釣りしてはる人がいた。
気持ちよさそ。
山の緑も美しい。


本日のひとつめ〜。
二川ダム
そういえば前に買った
ザ・ダムのDVDの中にあった!
構造がちょっと珍しいダムらしい。

みんなでダムをバックに記念撮影。パチリ。


480号をさらに進んで…
あらぎ島

バイク雑誌とかでよく見る景色や〜♪
青々とした田んぼがきれい。
うまいことできてるねぇ。
自然と人の暮らしの融合とでもいいましょうか…
田んぼに水を張った頃や、黄金色に実る頃も美しいやろうなぁ。
また違う季節に来てみたい♪


あらぎ島からちょっと行ったとこにある
赤玉さんでお昼ご飯。

並んでる?と思ったら
着いたのが開店ちょっと前で開店待ちの人たちでした。
しばし並んで待ちます。

わさびの葉っぱで巻いたわさび寿司が有名だそう。
土日祝は限定80食。
もちろんわさび寿司定食を注文。
それと…めっちゃ暑くて思わず
全員でノンアルビールを注文。
カンパ〜イ!!

わさび寿司は鯖と鮎の甘露煮とわさび。
わさびはツンとしますよ〜とお店の方に言われてたんやけど
ツンを通り越して、私はク〜ッ!ってなったもーた。
みんな普通に食べてはったけど、ほんまに平気?

あ〜、お腹いっぱい。
ごちそうさまでした。


ここでお一方とお別れ。
また一緒に遊んでくださいね〜。

来た道を引き返します。
国道424号まで戻って南下。


本日のふたつめ〜。
椿山ダム
赤いゲートがズラッとならんでかっこいい。

管理事務所へはダムの上を渡ります。

空がゴロゴロ、ゴロゴロ。
雲がモクモク。
ひんやりした風がヒュ〜。
これはやばくないかい?
降らないことを祈ろう。信じよう。


今回の目的地のひとつ。
日本一のヤッホーポイント
椿山ダム湖のほとりにあります。
ヤッホーと叫ぶとヤッホーと
やまびこが返ってくるのです!

みんなで順番に「ヤッホー!」
2秒以内に収まる言葉だったら
きれいにやまびこが返ってくるらしい。
ってなことで「牛丼大盛り〜」とか
「カネくれ〜」とか。ウフフ

やまびこ体験してバイクに戻る途中に
ポツッ、ポツッと。

さてさて、カッパを着るべきが着ないべきか…
う〜ん、悩むねぇ。
着ると暑くて汗で濡れるし、着ないと雨に濡れるし。
スマホで雨雲状況を確認。
行く方向の空を見ると大丈夫ちゃうかな〜ってことで着ないってことで。

国道424から県道26号を走ります。

しばらくするとポツポツ…からのザーッ。
普通に雨、降ってるしー。
どんどんビショビショに…
靴の中もドボドボや…

ほどなく雨を抜ける。
場所によっては雨が降った痕跡もないねぇ。
ほんと局地的。

この暑い時期やと雨に濡れても「まっ、いっか〜」って。
雨が止めば、走ってるうちに乾いちゃうし。
涼しくていいかも?


本日のみっつめ〜。
ビショビショで広川ダムに到着。
ダムを近くから見れるいい場所がなくて
駐車場からダムの裏側をば。
駐車場にいはったおっちゃんによると
ほんとはダムの下に行けるそうやけど
大雨のときに道が崩れてそのままらしい。

このダムもダムのDVDに入ってた!
ちょっとの間だけでもグローブ干してみた。


広川ダムを後にして、
広川南ICから湯浅御坊道路、阪和道へ。

山の上に風力発電の風車がいっぱいあるんやけど
写真ではわからへんかなぁ。


和歌山ICで降りて、本日のよっつめ〜。
紀ノ川大堰

めっちゃ広々、いい景色〜。


紀ノ川大堰にて解散です。
いつもの握手をして、再会を約束して、
お別れのご挨拶。

今回も楽しいツーリングを
ありがとうございました!
先導お疲れさまでした!
また皆さん、ご一緒してくださいね〜♪

ふたりは湾岸線へ。
私を含め4人は阪和道へ。
お別れしたと思ったお二人と
阪和道で再び遭遇しちゃった。
違う方向に行ったのに不思議〜。

岸和田SAで水分補給。
この先、大阪はゲリラ豪雨のよう。
はてさて、本日2回目のカッパを着ようかどうしようか。

で、悩んで着ないことに決定。
雨の範囲は狭そうやし、
ここから先、停まる場所がないからカッパを脱げないし、
そこで渋滞でもはまろうもんならサウナ状態が続くわけで。
そっちのがツラいってことで。

道すがらまた一人、また一人と離脱。
草津PAで別れてそこからはひとりで。
そうそう、大阪では雨に濡れたけど
思ってたほどの雨じゃなくてよかった〜。
稲妻がズバッと落ちていったのを見たときにはビビったけど…


家の近くまで戻ってきたら、夕日が沈むとこ。
段々沈んで段々まん丸夕日に。


素敵な一日の最後に
きれいな夕日で締めくくれました。

めっちゃ暑かったけど、
雨にずぶ濡れにもなったけど、
めっちゃ楽しい一日になりました。
皆さま、いつも素敵な時間をありがと〜♪
感謝感謝です。
また会える日を楽しみにしてます。



ダムカード4枚GETしました〜。








走行距離 約490km




         

一石五鳥

先日、淡路島に行ったときのダムのダムカードが届きました〜。

正確には淡路島で行った大日ダムと
その他の行ってない4つのダム(牛内ダム・諭鶴羽ダム・成相ダム・北富士ダム)の
ダムカードが届きました〜。


大日ダムしか行ってないのに
淡路島のダムカードを全部もらってしまったって
なんだか申し訳ないような…

一石五鳥。

またいつか機会があったら
淡路島のダムめぐりもいいかもね〜♪



JUGEMテーマ:つぶやき。


         

遠めのダム3つ

月曜日にダムめぐりしてきたお話。


休みと梅雨の晴れ間がぴったり合致!
お天道さま、ありがとう。
一日雨の心配もないみたいやし、
梅雨時とは思えない空気の爽やかさ。
ツーリング日和ですや〜ん。

今回は少々遠出ですぞ。
8時頃家を出る息子 恐竜くんを送り出し、
さてさて、出発〜。

名阪国道に出て、針ICへ。
名阪までが意外と時間がかかるのよねぇ。
針で休憩したいとこやけど、もう少し進んでおこう。
国道369号で南下、続けて国道370号。

道の駅 宇陀路大宇陀で休憩するつもりやったんやけど停まり損ねた。
と言うのも、たいてい道の駅の手前1kmくらいで看板があるもんやけど
な〜んにもなくて、道の駅まで来て初めてわかるという…
反対車線なのもあって通り過ぎちゃったよ。



いい景色♪

山の緑が美しい。

吉野川沿いをとことこ。


ダムが見えた!
でっか〜い!!
突然大きな建造物が現れると
なんだかワクワクするや〜ん。










大滝ダム
どど〜ん!!
堤高100m、堤頂長315mの迫力。
アーチ型のデザインが
ヨーロッパの城塞みたいな雰囲気。


ダムを見る前に喉が乾いたし何か…と思ったけど自販機なかった。

仕方ない、ダム見ちゃお。
駐車場も広いし、天端も広いし、
何もかも大きいねぇ。
で、管理事務所までが遠いんですけど…

てくてく、てくてく。
ダムカードもらって、
またてくてく、てくてく。

あぁ、お腹空いた。


大滝ダム近くの道の駅 杉の湯川上へ。
ここも手前に案内がなくて
気がついたときには通り過ぎちゃった。
思いのほか小さくて、
周りの建物に隠れててわかりにくいし。

かけそばと柿の葉寿司で腹ごしらえ。
ホッとした〜。

時間にあまり余裕がないから
次に行きますよー。
169をさらに南下。


大迫ダム
ここまでなかなか遠かった…

ダムの上を歩いてると
意外とよく車が通る。
温泉があるみたいやね〜。

ダムの上から見てると下に道がある。
ダムの近くまで行けそうかもってなことで
行ってみた。








道が行き止まりで斜面になってるという…
ヒヤヒヤしながらバイクの向き変えました。

真っ赤なゲートが印象的やね。


ダムと反対側には大きな岩山。
そういえば、ここまでの途中に鍾乳洞があった。
時間があったら見てみるんやけどなー。

来た道を戻りつつ、次のダムに向かいます。









山の中やし、もっとクネクネの
細い道を想像してたけど
169は走りやすくていい道♪
緑に囲まれて気持ちいい♪


津風呂ダム
バイクを停めてると
事務所の人が郵便物を取りに出てきてはって
なんとなくお互いに「あっ…」って感じに。
で、ダムカードいただきました♪

直線的なダムね〜。


あまり時間がないので
サササッと駆け足で見学。

ダム湖の津風呂湖には
遊覧船やボートもあって
釣り用のボートも貸してくれるそう。
ダム湖の周りにはくるっと1周できる道もあるみたい。


ダム湖のほとりを走って国道370に向かう。
こういうとことこのんびり走れる道が好き♪
あちこちでネムノキの花が咲いてた。








さて、一気に家まで帰りますぞ。
間に合うかな?
ギリギリっぽい。
娘 カエル姫が帰宅するのには
間に合う予定なんやけど
念のために鍵を渡してあるから
もし間に合わなくても一応大丈夫。
焦って帰ってもよくないしね… 遠出する言い訳!?



こんな写真を撮ってたりするから
余計に時間を食ってるような気もするが…
まぁ、これも楽しみのひとつやし〜。

帰宅途中のカエル姫を追い越して
ちょっとの差で私の方が早く家に着いた〜♪
は〜ぁ、なんだか走りっぱなしの気分。

今回のダムがカエル姫の帰宅時間内に帰ってこれる
一番遠いとこかな〜。
高速使うとまだあるかな…
カエル姫も中学生になれば
もうちょっと時間も増えるし♪


ダムカード3枚GET!




走行距離 約274km





         

ダムダムダム

土曜日のダム部の部活のお話♪


梅雨に入って一番の心配は天気。
金曜日、じゃんじゃん降ってた雨も
夜中のうちに上がったようで
曇り空ではあるけれど大丈夫そう。
回復に向かうらしいからカッパもいらんよね。

雨は大丈夫やけど寒い…
何着たらいいのか結構悩んで
それなりのもの着たつもりやったけど寒いわぁ。

集合場所はお仲間のケーキ屋さん。
お店が10周年を迎えたということで
皆でお祝いです♪
押しかけとも言う…ウフフ
遠くは新潟、長野からお越しです。

ケーキに似つかわしくない?おじさまたちが
店先に大集合。
老若男女…いや「若」はいないから
中年男女15人!?
まずはケーキをいただきま〜す♪

家にお土産のお菓子もたくさん買ってと…
そのためにリュックで来たんやもんねー。


用事のある方、お一人抜けて
地元の方の先導で14台で六甲山へGO!
思ってたよりも道が細くて急勾配の急カーブ。
チャリダーとハイカーもいて
気をつけてないとなかなか危ないですな。

上まで行くと雲の中に
突入したみたいになったりして
まさか雨とか?なんて思ったけど一応大丈夫。
六甲山ガーデンテラスに到着。
いい景色や〜ん。


空は曇ってるけど
下界がきれいに見えます。
大阪から神戸まで一望。
ハルカスも見えたし♪


みんなのバイクを並べてパチリ。

めっちゃ下がらへんと全部はいらへん。









撮る人を撮ってる人を撮ってみる。エヘヘ
みなさん、試行錯誤中。



バイクの種類もいろいろ〜。


六甲を下りま〜す。
ここでお二人とお別れして12台。
下りもなかなかの道ですな。

お昼ご飯♪
あったかいのにしようかと思ったけど
えび天おろしそばの冷たいのん。
おいしゅうございました♪

腹ごしらえの後はダムツーですよぉ。


道はついて行っただけなもので
どこ走ったのかわかりません…

ひとつめ〜。
呑吐(どんど)ダム

土日はダムカードもらえないかも?ってことやったけど無事にGET!
ここでお一人離脱の11台に。


道の駅 とうじょうで休憩。
恒例のソフトクリームタイム♪
黒豆ソフト。
ほんのり黒豆味であっさりとおいしい♪

と、ここでSTに乗ってる女の子と出会いました〜。
珍しい。
STってほんと見かけないんよねぇ。
お互いに見かけないよねぇって話をば。
白いSTに乗ってるかわいらしい女の子で
またどこかで会えるといいなぁ。


ふたつめ〜。
鴨川ダム

鴨川ダムって言われるとわからなくても
東条湖ランドの東条湖って言われると
関西の人ならわかる人多いかな。


みっつめ〜。
大川瀬ダム

下から見る以外に見れないそうで
ダム遠望です。


よっつめ〜。
青野ダム

これで本日のお品書き達成!


ガソリン入れて、中国道の神戸三田ICへ。
名塩SAで解散。

握手して、お別れのご挨拶。
またの再会を約束して、それぞれ家路につきます。






中国道から名神に入りしばらくすると
鼻炎の薬が切れてきた…
鼻が詰まって鼻で息ができず
口を小さくあけて息をしてると
ジェットヘルなもんで口の中がパッサパサに。
あ、あかん…
家まで一気に帰るつもりやったけど
仕方なく桂川PAで停車して点鼻薬をば。
あぁ、鼻、復活!


家ともう目と鼻の先ってとこまで帰ってきたときに
夕暮れ空がめっちゃきれいで
思わずバイクを停めてしまった。

あぁ、一日の締めくくりでこんな空を見れるなんて幸せ。

今回もめっちゃ楽しかった〜♪
初めてお会いできた方もいはったし♪
楽しい道をいっぱい走れたし♪

素敵な仲間と素敵な時間を過ごすことができました。
ありがとうございました!
感謝でいっぱいです。



今回GETのダムカード4枚。
一気に4枚や〜。うれしいな♪

途中、標識とかダムの案内とか
道路の号数とか書いてるのが少なかったし
もしひとりやったら迷子になりまくってる気がする…






走行距離  約230km




         

新緑・ダム・滝

昨日は朝からめっちゃ晴れ〜♪
休みと晴れが重なるLucky & Happy!

永源寺の田んぼ。
ほんまよぉ晴れてる〜。
気持ちいいでござる♪

国道421号で山を越えて三重へ。
石榑峠にトンネルができて
めっちゃ交通量が増えたよねぇ。
永源寺ダム沿いの道はまだあちこち狭くて
普通車同士のすれ違いもままならないのに
トレーラーやらタンクローリーとか走ってて
ちょっとびっくり。


山の新緑がきれいやわ〜。

川の上流は石がゴロゴロ。

石榑トンネルは距離4000m以上。
トンネルの中めっちゃ寒い〜。
おまけに滋賀から三重に向かうときは
ほぼずっと下り。
豪快なトンネルよねぇ。

国道306号を北上。
県道107号に入り、とっとことっとこ。
中里ダムを目指します。
中里ダムの標識を見つけ進むとこれが結構な急坂の急カーブ。
山の中って感じと違うからちょっとびっくり。

駐車場に入ろうと思ったら封鎖してある。
通り過ぎて管理事務所も閉まってる。
あれ?
他に停めるとこあるんやろか?と進んでくと
ダム湖から遠のいてきた。
ってことで、Uターン。

どこか駐車場に入るとこでもあったのかと
探してみたけど立入禁止でした。
ダム付近の車とか停めれそうなスペース全て
ロープやら封鎖してあるし…


中里ダムを調べたときに、
広々して気持ちのいいところ…
開放感があるなんて書いてある人が多かったから
楽しみにしてたのにな〜。
それなのにダム自体が全然見れないよぉ。

どこか見れそうなとこないかいな?とウロウロ。
ダムの反対側にありそうな…
で、行ってみると途中から未舗装。
奥にチラッと見えてるんやけどなー。
でも先に行く勇気がない。


Googlemapで確認してみると
近寄れるかどうかわからへんけど
見えるかも?と行ってみると
途中でおサルに出会ってしまった。
子ザル連れ。

おサルの側を通るのは
ちょっと勇気がいるよねぇ。
失礼しま〜す。

おサルをかわして進んでくと
あっ、ダム見えた!
確かにでっかい。
でも遠い…
写真の右端に見えるのが
中里ダムです。

では次、行ってみよー。
国道365号に少々北上。
岐阜県に突入。
日本昭和音楽村へ。

ここに打上調整池がありま〜す。
ただの草の丘みたいやけど
堰堤です。

江口夜詩記念館の入ったとこの
カウンターに
打上調整池と中里ダムの
ダムカードが置いてありました。

下からダムの見えるとこないかと
探してみたけど
サイクリングコースはあるけど
バイクでは行けなかったので断念。

駐車場でおっちゃんに
「ツーリング、いいね〜。」と
声をかけられる。
ちょこっとおしゃべり。
気をつけてと見送られて出発〜。


365に出て南下、また三重に入って、306になってほどなく目的のお店。
この辺りでどこか食べるとことネットで探して気になったお店。
cafe Attente(アタント)さん。
お昼時と言うのもあってか駐車場はいっぱい。
順番待ちかな?と思ったら
カウンターに案内してもらいました♪

お店の方と親しくお話してる方が多かったので
地元で人気のお店なんやね〜。
レジのおつりの千円札が足らなくなって
お客さんがあるよーっと両替してはったよ。

パンがおいしいと評判なので
ベーコンサンドを注文。
ボリュームに圧倒されてしまった。

挟んでるのはチーズのパン。
パンがめっちゃ柔らか〜い♪
でももっちり。
おいしい〜♪
でもパン屋さんではないのです。
予約するか、
そのときにあれば売ってくれはるそう。

お腹もいっぱいになって、満足満足♪
また今度は違うサンドイッチ食べてみたいな。


すぐ近くの聖宝寺に立ち寄ってみました。
何か観るとこないかとネットで探して見つけました。
紅葉がきれいらしい。
ってことは、新緑のもみじがきれいなはず。

お寺に登って行く道がね、
これが急坂の急カーブの砂利や枝が落ちてるので
ちょっとびびってしまった。







静か〜。
藤原岳への登山口にもなってるみたい。

思った通り、新緑のもみじが美しい。


緑と光と影と。

いい季節やね〜。
美しい。

池に映るもみじもいいね。
さかさ紅葉って裏返しに書いてある看板が
水面に映って読めるようになってた。


奥に進むと鳴谷の滝があります。

空気がひんやり。
マイナスイオン♪
日の当たるとこは暑かったから気持ちいい〜♪

マイナスイオンで元気もチャージ。
さてさて、帰りましょ。
ちょっと雲も出てきたね。
306を滋賀へ。

去年の11月にやっと復旧したんよね。
冬の間は閉鎖やし。
鈴鹿の山を越える道が何本かあるけど
私的にはこの道が楽しいかなぁ。
車も少ないし、道も広いし。

とっとことっとこ調子よく走ってたら
前方、こっちがわ車線の真ん中に止まってる車が。
でもブレーキランプもハザードもついてないし…
何かあったのかと思ったら、止まってるんじゃなくて停めてる車やった。
信じられへ〜ん!!

峠に近くなってくると登山の人たちが路肩に停めてるのは見かけるけど
道の真ん中に堂々と停めてるのは初めて見た。
ちゃんと車止めまではめてあったし。
こんな山道の途中でなんて非常識にもほどがある。
通り過ぎてから、警察に通報でもしといたらよかったと気がついたぞい。


306から国道307号に出て南下。
道の駅 あいとうマーガレットステーションで休憩。

お友達からジェラート券をいただいので
それでおやつタイム♪
なすとキュウリが気になったけど
一人で食べる勇気なく
ミルフィーユにしてみた♪
う〜ん、おいしい♪
ごちそうさまでした〜!

ではでは今度こそ家へ。


今回getのダムカード2枚。
だんだん近場がなくなってきたな〜。




走行距離 約163km




         

ダム納め

月曜日にちょいとダムまで行ってきたお話。

師走となり、やることいろいろあって
気持ちばかり急く今日この頃…
とか言いながら、今年最後の?ツーリングしてきちゃいました。

来週からは子どもたちの学校は
三者面談やら個別懇談やら下校が早くなる。
ゆっくり時間がある休みは今年最後や!
しかも晴れ!
いつものごとくバイクでござる。

滋賀も含め、北の方はかなりの雪で無理だし
南に行きますぞ。

晴れてても寒いのよね〜。
走ればなおさら寒いのよね〜。
しっかり着込んで、ジャケットにはカイロも貼ってと。
グローブもスキー用。

少々、路面凍結が心配やな〜と思って
9時を回ってから出発。
広域農道で甲賀を抜けて壬生野ICから名阪国道へ。
ついこの前まで紅葉がきれいやったのに
すっかり冬の様子ですな。

小倉ICで降りて、やまなみロードを南下。
名阪は日差しがあって
そんなに寒さも気にならなかったけど
山の中に入ったら寒〜い!
日陰になるとますます寒いっ!

日陰は道路の端に雪が…
路面もやばそう。
ってか、やばい…



降った雪が残ってて完璧に凍ってるよー。
もう11時を回ってるというのに。
まさかこんなところでねぇ。
雪、降るんやねぇ。
自分とこが降ってなかったから
ここまでとは思ってなかったわ〜。
油断してたよ。

ゆっくりゆっくりと通る。
この前の落ち葉に続いての路面凍結。
いや〜、参った参った。
凍結さえなければいい道やし、
気持ちよくは知れるのにねぇ。



県道28号に出て、ちょこっと戻る感じで
まずは室生寺へ。
有料の駐車場にバイクを停める。

お寺の前に身体をあっためるのと腹ごしらえ。
室生寺に渡る太鼓橋のたもとにある橋本屋さん。
ストーブの真ん前の席にしちゃった。
あったかいお蕎麦にしようかと思ったけど
とろろ汁が気になってしめじ丼を注文。

しめじ丼は甘めのおだしで
しめじがプリプリしておいしい。
とろろ汁のとろろがもちもち!
自分が思ってた食感と違っておいしい。
これ好きやわ〜♪



門前町は紅葉のシーズンも
終わったせいかひっそり。
お休みのお店も多いみたい。

太鼓橋を渡って女人高野の室生寺へ。
実は2回目。
前に来たのは20年以上前。ハハハ
学生時代に友達と来て以来。

こんな感じやったかなぁ。
覚えてへんわ〜。
階段が多かったのは覚えてるんやけど。



JAFの会員割引で入山料600円が500円に。
ちょっとうれしい。

あっ、やっぱり階段あった…
そりゃそうか山にあるんやもんね。

金堂。国宝。
金堂内の仏さまの特別拝観してたけど
別料金やったし建物だけで。エヘヘ



またまた階段を昇って本堂の灌頂堂。
こちらも国宝。
屋根が美しい。

こちらで手を合わせてお参り。



本堂の屋根には
うっすらと雪が残ってました。

さらに階段を昇って、
室生寺と言えばこの五重塔。
こちらも国宝。

小さな五重塔やけど
大きな木々に囲まれて
ひっそりと佇む姿がいいね〜。



五重塔と雪の残る本堂の屋根。


奥の院へと進みます。

あぁ、この階段!
こんなすごい階段やったっけ?
20数年前の私と今の私じゃ
若さと体力が違うぞい。

そんでもってライディングブーツで歩くのがしんどい…
もう息が切れるのなんのって。







写真撮影してはったおじさまに
「健脚ですね〜。」なんて声をかけられたけど
とんでもございませんよぉ。
おじさまの方が健脚デス。


階段の沿いには石楠花の木がいっぱい。
石楠花の季節はきれいやろうね〜。

左下の写真ではよくわからへんねぇ。
木々の間から室生の町が見えてます。

階段で誰かとすれ違うと
どの人も思わず昇ってる人を
励ましてしまうという…うふふ
私も励まされ、励ましてしまいました。



境内の空気は凛として
なんだか厳かで
清々しい気持ちになりますな。
立派な樹々たちからも
パワーがもらえる気がします。

でもね…
膝が笑うの…


右下の写真、
STくんが待ってるのわかるかな?


空がきれいや〜。

室生寺を後にして、
県道28号を北上しまーす。


到着したのはこちら♪
室生ダム
いい天気で気持ちいいわ〜。
冬でもこんな感じやったら走れるよね。

管理事務所でダムカードをいただきます。
ここも2回目〜。
ってなことで、オリジナルカードgetです。


ここはダムの下には近寄れないので
遠目からパチリ。
前に来たときもここで写真撮ってるしぃ。

さて、帰ろう。
28号から国道369号を経て名阪国道へ。
あとはブィ〜ンと走って
行きと同じではつまらないので
上柘植ICで降りて
県道4号でとことこ帰宅。

今回は余裕の帰宅でございました。
帰り道の途中からどんどん曇ってきて
日差しがなくなってきたらかなり寒かった〜。
お日さまって偉大!


室生ダムのオリジナルダムカード。
写真が白黒やぁ。

これで今年のダム納めとなりました。
遠出のツーリングも今年最後かな。
あっ、真冬でも雪がなくてお天気よかったら
お散歩はしちゃいますよぉ♪


走行距離 約188km




         

紅葉とダムと

27日の木曜日、久しぶりにダムめぐりしてきたお話。

朝早くは雲もほとんどない晴天やったのに
中学校のあいさつ運動を終わらせて帰宅すると
いつの間にか雲が増えてた。
でもそんなことは気にせず出発〜♪

準備してるときはあったかいと思ったけど
走り出したらやっぱり寒いかも…

甲賀の山を広域農道で抜け、県道49号で伊賀へ。
どこもかしこも紅葉が美しい。
山々はすっかり秋色。

なんでもないとこに
真っ赤なもみじがぽつんと立ってたり、
道の両脇の黄葉がきれいだったり、
信号待ちで上からハラハラと葉が落ちてきたり、
秋やな〜としみじみ。

伊賀コリドールロードをGooglemapのナビさまに頼って走る。
快適快走路が続く〜。
「しばらく道なりです」の言葉に従って走ってると
ん?ん??どっちが道なり?ってなって間違えたりもしたけれど…
滝川ダムの近くを通って、国道165号に出る。


県道664号に入ったくらいから日差しが出てきて、
ちょっとあったかくなってホッ。
県道15号、ダムへの県道29号を経て君ヶ野ダムに到着〜。

なんでしょ?
ダムが見えるとテンションが上がりマス。


坂道をとことこ登って管理事務所へ。
駐車場の紅葉がきれい♪













ダムカードをいただき、ダム見学。
いい景色〜♪



ピシッ!としたダムやね〜。
どこもかしこも直線でできてる。
隙がない感じ?


ダム湖の周りも紅葉がきれい。

バイクに戻る途中に、
やたら赤いとこがあるのに気がついた♪
駐車場からダム湖に向けて
降りてく階段があって
そこがもうめっちゃ真っ赤!


紅葉を抜けて届く光も赤い。
きれいや〜。
紅葉越しにダムも見える。

ここでお昼にしよっと♪

この日、走る予定してたとこに
食べるとこなさそうな気がして
おにぎり作ってきましたよ〜ぉ。

紅葉の下の特等席でいただきま〜す。









上を見上げると赤・赤・赤。
あぁ、美しい。


さて、腹ごしらえもできたし出発〜。
そうそう、ダムに登ってくる途中、
降りる時に写真撮ろう!と思ったとこでパチリ。

君ヶ野ダム、ど〜〜〜ん!!!







ダムの上から見てて、
ダムの下に行ける?と思って行ってみた。

銀杏で黄色でした〜。



県道15号を少し南下。
気持ちいいのぉ♪
県道39号へ。

…と思ったら、ナビの指示がなくて、
入り口を見落として行き過ぎちゃった。


引き返して39号へ。
とことこ入っていくと、段々道が細くなってきた。

写真はきれいな道やけど
実は道に枝やら葉っぱやら砂利や結構、落ちてる。
でもまぁ、車の轍のあともあるし、
これくらいなら今まででも走ってるしと思ってとことこ。






黄葉もきれい。

とことこ進んでくと
あれ?あれれ?
路面がどんどんひどくなってく…

坂道も急になってくし、
カーブもきつくなってきてちょっと怖い。
時々木漏れ日が差し込んできてめっちゃ眩しい。


杉だらけ〜。
写真の道はきれいやけど
そりゃもう杉の葉っぱやら砂利やらヒヤヒヤドキドキ。
こんなすごい道やねん!って見せたい道は
とてもじゃないけどバイクを停めて降りる勇気がない…









ひえ〜〜〜っ!!
落ち葉だらけ〜〜〜っ!!

落ち葉に隠れてよくわからへんけど
路面も荒れて、でこぼこしてる感じ。
あぁ、神さま、仏さま〜。

峠を越してちょっとすると普通の道になった…
は〜ぁ、よかった…
…と思ったのも束の間、県道693号へ入るとまたもやひえ〜〜〜っ!!な道。
あぁ、神さま、仏さま〜。
ナビさま、なぜこの道?


ひぇ〜〜〜っ!!な道をなんとか通り抜け、
国道368号に出た!
これでもう大丈夫や〜。よかった…
比奈知ダムも見えてきた♪

逆光でわからへんけど、遠くにダムが見えてます。


比奈知ダムに到着〜。
39号に思いのほか時間かかっちゃって
予定してたよりかなり遅くの到着になっちゃった。

こっちも山々の紅葉がきれいやね〜。

比奈知ダムは2回目。
木津川ダム総合管理所が管理する5つのダム、
比奈知ダム・高山ダム・青蓮寺ダム・
室生ダム・布目ダムのダムカードを集めたら
2度目に行くとオリジナル手作りダムカードが
いただけちゃうのです♪


ここのダムはなんだか優しい感じがして好き♪
いろんなとこが曲線やからかなぁ。


さっ、急いで帰ろう。
368号を北上し、上野ICから名阪に乗って、
壬生野ICから来た道を戻ります。


家の近くまで戻ってきたら
めっちゃきれいな空。
時間もないくせに
思わず止まって写真を撮ってしまったわ〜。
さぁさぁ、はよ帰らな。

無事帰宅〜。
しまった… 娘の方が帰宅が早かった…
おばあちゃんとこから入れてもらったらしい。
ごめんよぉ。


今回のダムカード。
オリジナルカードはパウチしてあって手作り感満載♪
建設中の比奈知ダムや〜ん。

紅葉もきれいやったし、
いろんな道を楽しんだし?
秋満喫のダムめぐりとなりました〜♪



走行距離 約210km




         

メインはどっち?

昨日、ちょいと遠くまで行ってきたお話。

仕事が休みで天気がよくて、気候もよいときた!
バイクや♪
どこ行こかな〜。

カフェでも行くかな?
木津川水系のダム、2周目にしよかな?
琵琶湖を周っとこうかな?
などなど考えながら朝ご飯とお弁当作り。

あっ!そうだ!
ってなことで、家族を見送り、
タイヤの空気圧チェックして出発〜。
名神でビュイ〜ンと西宮へ。

先日の寸又峡ツーリングでご一緒した方がやってはる
ケーキ屋さん♪
名物のシュークリーム♪
写真ではわからへんけど、大きいです!
店内はイートインのスペースがないんやけど
場所を作ってくださって感謝です。


う〜ん、おいしい♪
サクサクの生地にクリームがたっぷり。
フォークを出してくれはったんで
お上品に?フォーク使ったけど
家でならがぶりといきたいところ。ウフフ
あぁ、おいしかった♪
ごちそうさまでした。

子どもたちのお土産に焼き菓子をいろいろ買ってと。
そのためにちゃんとリュック背負ってきたし♪
すっかり満足して、さぁ、帰ろうかな。

いやいや、ちがうちがう。
あかんやん。
ここまで来たし、ダム一つ行くんやった。

都会は道が複雑過ぎて、地図をみてもよくわからへんし、
だいたいが覚えられへん。
で、今回、バイクで初めて使ってみました。
GoogleMapsのナビ。

と言っても、バイクに付けるようにはしてないので
イヤホンで音声を聞くだけ。
これで大丈夫なんかな〜。
果たして辿り着けるのか!?
一応、漠然とした感じで頭に地図は入れたものの…


これが、結構、うまくいきました♪
無事に到着〜!
一庫(ひとくら)ダム

ただ「300m先、右折してください」って言われても
都会は交差点が多いからどの交差点やねん!って
ちょっとなったけど。









堰堤の上は道路になってて、
かなりの交通量でそこまで行かずに
駐車場から眺めただけになっちゃいました。
いい景色♪
もう少し晴れないかな〜。


ダム湖沿いの道を北上。
もう少しダムの写真を撮れないやろか…と
走ってると橋みっけ。
ダム湖も撮ってっと。
ちょっとはダム行ってきたって感じの写真に
なるかしらん?

天気予報ほど晴れなくて
日差しがなくて寒いわぁ。
山の中なのもあるんかな。
なんちゃって革ジャケ着てたけど
もう少し下に着てたらよかったかも


県道106号から732号で亀岡へ。
とことこ走れそうな道を選んだつもりが
普通の…ってか、ちゃんと片側車線ずつある道でした。
車もそこそこ走ってたし。

あちこちで彼岸花が咲いてました〜。
田んぼの畦が真っ赤のところも。
どこかバイクを停めれそうなとこないかな〜と
見つけてパチリ。







遠くの畦が赤いのわかるかな〜。

今まさに、見頃!
秋やね〜。



道の駅ガレリアかめおかで休憩。
今まで何度か立ち寄ったことあるんやけど
すごい建物やな〜って思ってて、
でもゆっくり見たことなくて知らなかったんやけど
ここって生涯学習施設やったんや〜。

ここからは一気に家へ。

秋の空気の中、高速が多かったけど楽しく走れました〜♪
ナビも試せたし。
今回、シュークリームがメインなのか…?
それともダムがメインなのか…?

気持ちの中ではシュークリームがメインのツーリングございました♪



走行距離 約235km


JUGEMテーマ:昨日のこと
         

自作ダムマップ♪

毎月、JAFから送られてくる会報の中に
関西ドライブマップが入っておりました。
で、思いついた!

関西ダムマップにしてみました〜♪
地図の範囲のダム全部を一応チェックしたので
関西意外のダムもいくつかあります。


ピンクの付箋が
ダムカードをGETしたダム。
水色と黄色の付箋がまだ行ってないダム。
そのうち黄色は
国土交通省のリストに載ってないダム。

ツーリングマップルだと縮尺が大きいから
それぞれのダムの距離感とか位置感が掴みにくくて
パソコンで見るには地図が小さくて見にくくて
これだとパッと見て感覚が掴めていいなと思って。

今まで近いとこしか見てなかったから気づいてなかったんやけど
淡路島と小豆島に5つずつあるんやね〜。びっくり。
子どもたちが学校に行ってる間に行けるとこも残り少なくなったな〜。
紀伊半島、広い。遠い。
ダムの規模とかダム湖の大きさとか関係ないんやね〜。

この地図見てるとワクワクしてくるかも♪
これでルート計画も練りやすい!?
トイレに貼ってた日本地図をこれに張り替えよっと♪




JUGEMテーマ:今日のこと
         

ダム部♪

15日の日曜日、ダム部の活動に途中から参加させてもらったお話。

ダム部とは… とあるSNSを通じて知り合い、
ダムカードを集めながらバイクツーリングする…?
はたまた、バイクツーリングしながらダムカードを集める…? 部活です♪


最初から参加したかったんやけど、まずはパートへ。
朝一の仕事をサクッと終わらせるつもりやったのに
いつもより仕事が多いやん… うぅ…
ええい!
それでもチャチャッと終わらせてやる〜ぅ。
できるだけ早く終わらせ、そそくさとパート先を出る。
家に着くなり、大急ぎで準備。

部長さんに連絡を入れ、出発〜♪
梅雨の晴れ間、天気は上々。暑いわぁ。

実はめっちゃ緊張している。
ネット上でやり取りはしていただいているものの
私は皆さんとは初対面。
ドキドキとワクワクのてんこ盛り。
青土ダムエコーバレーの駐車場に到着。
あっ!管理棟のテラスから手を振ってくれてはる〜。
なんかうれしい♪
土日はここで青土ダムのダムカードがもらえます。

皆さんがいるとこに入っていく…
ドキドキ最高潮。
席についてご挨拶。
名古屋からお二人、大阪からお二人の4人。

皆さんが優しく気さくに迎えてくれはったので緊張も解けてきた。
コートジボワールと戦う日本を応援しながら、お昼ご飯。

腹ごしらえを終え、青土ダムへ。
すぐそこながら歩いて行くには、ちょっと遠い。
ってなことで、バイクでひょい!っと。


事務所(後ろに見える建物)の駐車場も
閉まってたので路肩に。
実はここ、ダムの上。
各々、ダム見学。

青土ダムは洪水吐の形が特徴的。
水が流れてるとこ見てみたいなぁ。
下が常用で、上の段が非常用。
上の段まで水がくるときあるんかなぁ。
それにしても便器っぽく見える…ような…


お次は野洲川ダムへ向かいます。
野洲川ダムのダムカードがもらえるカフェに
寄ったのですが
現在カード作成中とのことでGETならず。残念。

野洲川ダムを後にし、鈴鹿スカイラインで山越え。
「ゆっくり行きましょ〜」と部長さん。
私が後ろを走らせてもらう。

!!!!!

は、速いデス…
でも、ついて走るの楽しい〜♪
たいてい自分一人で、
自分の走りやすいペースで走ってるから
上手な人の後ろについて走るのは勉強になります。

あっという間の武平峠駐車場。
標高820m。涼しい。
眼下に見える四日市の街…のはずが
霞んでていまいち。
すっきりしてると
伊勢湾まで見えるんやけどなー。

ここの駐車場、かなりの斜面。
皆さんと同じとこにうまいこと停めれなくて
ひとり離れちゃいました。あはっ

鈴鹿スカイラインを下りま〜す。
三重県側は傾斜もカーブもきついので減速帯だらけ。
登山口があるのもあって駐車場ではない空きスペースに車がたくさん停まってるし
登山者が道を歩いてたりもするので走行注意デス。


山を下りて菰野調整池へ。
名前の通り池なんやけど広々としていい景色〜。


この写真では伝わらないけど水がかなり少ないです。
カードをもらうときに事務所の人に聞いたら
いつもの30%くらいだとか…
梅雨だというのにあまり雨が降ってへんもんねぇ。

道の駅 菰野で一休み。
冷たいものを飲みながら、しばし歓談。

楽しい時間はあっという間。
それぞれの帰路につきます。

途中からの参加で
短い時間と距離でしたが楽しかったです♪
ありがとうございました!
私はバイクのことも全然知らないし
ツーリングの経験も少ないし
気の利いた話もできなくて申し訳ないデス。
ご一緒してくれはって、
ほんと楽しい時間を過ごすことができました〜。


皆さんとお別れした後、まだ時間があったので
もう一度、菰野調整池に立ち寄ってみた。
池の土手がきれいやったので近づいてみたかってん。


もっと近づけそうだったので
もそっと近づいてみる。




調整池の周りに道が続いてるようだったので
もそっと進んでみる。
おっ、さっき皆さんといたとこの反対側やわ〜。

そんでもって、鈴鹿スカイラインを降りてきたときに
あっ、そういえばここ、
前から一度行ってみたかったんよね〜と思い出したので行ってみることに。

アクアイグニス
広い駐車場やのにほぼいっぱい。
バイクは駐輪スペースがあるのでそっちに。

広々としたとこにお洒落な建物。
温泉あり、レストランあり、
宿泊施設もあり、スイーツにパン、
イチゴの季節はイチゴ狩りでもできて
雰囲気といい、リゾート気分になれますな。

せっかくなので
おやつにケーキをいただきました〜♪
もちろん、おいし〜♪
もう一個食べてもよかったかも…


おみやげにケーキかシュークリームなんかを
買って帰りたいとこやけど
バイクでまた鈴鹿スカイラインを行くのに無理よねぇ。
無惨な姿になること間違いなし。
ってなことで、おみやげはパン♪
バイクにパンが潰れないようにくくりつけて
家路につきました。


本日のダムカード、2枚GETなり〜。

あぁ、めっちゃ楽しかった〜♪
ダム部の皆々さま、ありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願いします。


走行距離 約140km


         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM