スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

早朝練習 〜日野・永源寺・多賀の山を行く〜

「早朝練習に行ってきてもいい?」と言う私に
「もう練習って言わなくていいんちゃうの?」と夫。
間もなく初心者マークが取れるので、それまでは練習ってことで!

今日は寒さに備えて、ライダージャケットの下に薄手のフリースを着込みました。
よしっ!と気合を入れて、空が白み始めた頃、出発。
メインの走りたい道は決まってたものの
そこまでどこ通ろうかな・・・日野に向かおうっと。

国道477号線(鈴鹿スカイラインへ続く道)を走って行くと、
道路脇の田んぼにコスモス畑が広がってます。
高い山は綿向山。標高1110m。
ちょっと雲に隠れてます。
もう何年も前に夫と山登りしたな〜。
 まだ太陽は顔を
 出さないけど
 空もずいぶんと
 明るくなってきた。
 風に揺れる色取り取りのコスモスがかわいい!
 田んぼの畦道を歩いて、コスモスをパチリ!

 477号線から県道182号線に入る。
 綿向グリーンロードの看板。
 綿向山の山すそを走る道です。

 おーっとおサルさんの集団が前を横切ってく!
 写真を撮りたいと思いつつ
 おサルさんが怒ったら怖いので止めておく事に。
 わ〜ぉ!次は2羽のキジが目の前を飛んで行った!

県道188号線を走るつもりが、気が付いたら県道508号線を走ってる。
まぁ、いっか〜。これでも永源寺方面に行けるし。

国道421号線、八風街道に出る。
永源寺ダムを左に見ながら走ります。
ずいぶんと水が少なくなってて
ダムに沈んだ集落の名残が伺えます。
421号線を左折して、県道34号線へ。
今日、走ってみたかった道です。
夫曰く「峠を越える辺りはなかなかしんどいでー。」

34号線を進んでいくと、人里離れた山深いところに集落があります。
木地師(ろくろという道具を使って木を削り、椀や盆の木地を作る)発祥の地
言われているそうです。
右折すると君ヶ畑の集落を経て、御池林道へと続く道があるのですがまたの機会に・・・

筒井峠への道は夫が言ってた通り、かなりの急坂!
ぬお〜っ!ですわっ!
峠を登り切り、視界が開けたと思ったら、広い駐車場。
惟喬(これたか)親王陵とのこと。
ちょっと見てみようかなと、バイクを止める。
鳥居をくぐるとぐぃ〜んと上り坂が続いてる。断念・・・

犬上ダムを目指し、犬上川沿いの道を走ります。
下に見える川はとってもキレイ!
ちょっぴり余裕も出てきて
景色もちょっと楽しみながら走りました。

お〜っと!本日2回目のおサルさんの集団と遭遇。
子ザルを背中に乗せてるおサルさんも!
やっぱりおサルさんが怒ったら怖いので写真は諦めました。

途中、川とまではいかないのですが、山水が道を横断してるところが何ヶ所かあります。
ただ道を横断してるのではなく
V字型に道路を切っており、そこの部分だけ石畳のようになってます。
横切る前に、一瞬躊躇したのがまずかった・・・
渡ったところでエンスト〜。
 犬上ダムまでやってきました〜。
 はぁ〜、長かった〜ぁ。
 でも、おもしろかったかも!?





国道307号線を経て、家路へ。


走行距離 約126kmでした〜♪

         

ひっさびさの早朝練習

久しぶりに早朝練習に行く時間が取れました。
1ヵ月半以上ぶりの早朝練習です。
バイクに乗ること自体、1ヶ月ほど前に歯医者さんに行く時にちょこっと乗ったきり。
いやぁ、ちょっとドキドキ。
しばらく早朝練習をしてない間に、日が昇る時間もずいぶん遅くなりました。

今朝は早朝と言えど、午後から雨が降るせいなのか蒸し暑い。
朝早くからバイクの音がうるさいのも迷惑かと思って
民家のあまりないとこまでバイクを押して行くのですが、それだけで汗がじわ〜っ。

エンジンも調子よくかかり、さぁ出発〜!
蒸し暑くても、まだ太陽が低いとこにあるため走り出すと涼しい。
湖岸を快調に走り、途中から山の方へ向かいます。
川沿いの道を行くのですが、久しぶりにバイクに乗った割にはうまいこと走れてる・・・かな。

早朝練習の写真をどこかで撮りたいなぁと考えながら走っていると
信楽駅の前に大きなタヌキがあったことを思い出し、ちょっと寄り道。

 信楽と言えば「タヌキ」
 信楽には陶芸店が数多くあって
 それぞれの店先にいろ〜んなタヌキが置いてあります。
 もっと大きいタヌキもいますし
 お店になってるタヌキもあります。
 なんせ朝も早いので
 残念ながらお店はまだ閉まってるので
 駅前のタヌキさんとパチリ!
 このでっかいタヌキ、実は公衆電話なんですよぉ。

信楽から家に向かうのにメインの道路を通るのも面白くないと思い
ちょっと道をそれてみました。
・・・が、それがしんどかった〜。
急勾配で急カープの連続。ひえ〜ぇっ!!!ひょえ〜っ!!!
ぐんぐん上り、ぐんぐん下る。小さい山を一山越える道でした。
いい練習になりました。

無事に家に到着〜。
久しぶりのバイク、最初はドキドキするものの、
いざ、走り出してしまえばやっぱり楽し〜!気持ちいい〜!
走行距離 約100km、久しぶりの早朝練習でした。
         

早朝練習 〜名神高速道路〜

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃・・・
天気予報では曇りってことで早朝練習にGO!

昨夜、毎度のことながら、どこ走ろうかな〜と言ってると
夫が「次は高速やな。」とぼそり。
合流での加速に慣れとかないとダメやね。とのこと。
我が家から近い高速道路は名神になるのですぅ。
トラックも多いし、ビュンビュン飛ばすし、
料金所の通過とか考えるとドキドキ、ドキドキ。

ツーリングで限られた時間の中でなるべく遠くに行こうと思えば
高速道路を使わないわけにはいきません。
ってことは、やっぱり経験しておかないといけません。

竜王ICで名神に入ります。
通行券を取り(夫にバイクでも通行券がちゃんと出るのか確認してしまいました。
当然、普通に出ましたです。ハイ)
、名古屋方面へ。

合流時、一気に加速!!と思いながらもスムーズな加速ができてない・・・
でも、まぁ、なんとか他の車に迷惑にならないように合流できました。
時速100km!キャー、自分がこんなスピードで走ってるなんて〜ぇ。
110km/hになると自分の体が風圧に耐えられなくなってきます。
Zealにはシールドが付いてないですから、まともに風を受けてしまいます。
私には90km/hくらいで走ってるのがちょうどいいかも。

 名神に入ったばかりにもかかわらず
 いろいろな驚きと緊張で
 いきなりPAで休憩してしまいました。
 アイスココアで一服です。
PAを出発し、八日市ICで名神を出る予定だったのですが
思ったよりもすぐだったのでもう一つ先の彦根ICで降りることにしました。
料金所もETCカードを使ってスムーズに通過。
琵琶湖岸を通って家へと向かい、無事到着!

初体験はなんでもドキドキするものですな〜。
これで高速も自分でどうにか走れることがわかりました。
遠くにでも一人で行けるような気になってきましたよ〜ぉ。
         

早朝練習 〜舗装林道〜

梅雨の晴れ間ってことで早朝練習!

いつもどこを走ろうか迷います。
「どこを走ろうかな〜」と言う私に夫が「舗装林道。」
え〜ぇぇっ!ですが、車もいなさそうだし練習にはいいかも。ってことで
地図を見て、程よい道を探します。

ちなみに夫は舗装林道が大好き!!
車も少ないからあおられることも無く、じれったい車も無く
自分のペースでクネクネと走るのがと〜っても楽しいそうです。

今朝は起きてから、顔を洗って、着替えて出発しました。
途中のコンビニで朝ご飯。
腹ごしらえもできたことだし
もう一度地図で道を確認して、いざ、発進!
集落の中の道を過ぎ、舗装林道へと入ります。
「この先狭小。大型車通行不可」の看板。
どんどんどんどん山の中に入っていく・・・
木で囲まれた道は薄暗く、道も狭くなってくる。

車が通った痕はあるものの、枯れ枝が落ちてたり、石が落ちてたり、
砂が山になってたり、水たまりに段差、穴ぼこ・・・ドキドキものです。
途中、キジ(鳥のキジですよぉ)が前を横切っていきました。
林道が終わり、目の前が開けたときはホッ!としました〜。

 その後はゆるやかなアップダウンで
 適度なワインディングの道を爽快に走りました。
 ダムを見下ろす休憩場所でパチリ!

 帰宅した私に「舗装林道はどう?」と夫。
 こんなんであんなんで、
 そんでもってこんなんでさーと話す私に
 「それが楽しいんやん!」と一言。

まだまだ舗装林道を楽しむ余裕の無いクマ太郎でした。
         

息子、初タンデムなり

息子 恐竜くんと夫がかねてから約束していた
「5才になったらバイクの後ろに乗せてあげよう」を実現するべく、ヘルメットを買いました。
娘 カエル姫は自分のがないことに不服のようでしたが、5才になるまで待ってね〜。


恐竜くんが自分で選んだヘルメットです。
なかなかカッコいいでしょ♪
シールドは上に上がるタイプのものを付けました。

レジに持って行くときの恐竜くんはニコニコ顔。
って言うより、にやけ顔。


 家に帰ってから、早速、初タンデムです。
 二つのウエストバッグを使って
 夫の体と恐竜くんの体をしっかりつなぎます。

 発進直前の恐竜くんの顔はちょっと緊張気味。
 家の近所をクル〜ッと10分ほど走ってきました。


夫は恐竜くんが怖がるんじゃないか、
二度と乗らないって言うんじゃないかと心配しながら走ったのですが
帰ってきたときの恐竜くんはとーっても楽しかったようで満面の笑みです。


 今日も朝からお父さんに「バイク乗りたい」って
 おねだりしてたのですがあいにくのお天気。
 雨、じゃじゃ降りです。
 うらめしそうに空を見つめる恐竜くんでした。


         

早朝練習 with 夫

天気予報でもなんとか雨は大丈夫そう。毎度おなじみ、早朝練習!

昨夜、子どもたちがおばあちゃんと寝たので、子どもたちをおばあちゃんにお任せして
私の早朝練習にダンナ様に付き合ってもらうことにしました。
  夫 「どこ走るつもり?」
  私 「大戸川沿いの道を走ろうかと思うんだけど・・・」
  夫 「山道の練習がしたいんやな。」
子どもたちの朝ご飯のお弁当をおばあちゃんの部屋にそっと置き
夫と二人でこっそり、朝、5時過ぎにしゅっぱ〜つ!

一人と違い、夫の後ろ姿を見ながら走るのは心強いです。
川沿いのクネクネ道もなんとか付いて行けました。
ダンナ様が後ろの私を気にして手加減してくれてるのもありますが・・・

今までタンデムもしたことなかったのに
私がバイクの免許を取って、夫婦で一緒に走るだなんて
一年ほど前までは考えもしなかったことです。
それが自分のバイクに跨って、夫の背中を追いかけてる・・・
なんだか嬉しくて顔がニヤけてしまいます。うふふっ♪
 

 写真を撮りそこなったので
 家に到着してから家の前で写真撮影。
 2時間ほど、走行距離 約90km。
 夫から「ちゃんと走れてる。大丈夫。」の言葉をもらい
 ちょっぴり自信がついたクマ太郎でありました。
 

         

早朝練習

  朝、5時に家を出てひとっ走りしてきました。
  朝の空気はひんやりと気持ちがいいです。
  車が少ないのも走りやすい。

  ちょっと山の方に向かって走ったら
  途中から霧がスゴくてびっくり。
  シールドが曇って前が見にくいし、体は冷えて寒かった〜
  バイクで霧は初体験でした。

毎日の生活の中でバイクに乗る時間を見つけるのはなかなか難しい。
休日はやっぱり子どもたちと遊んでたり、出かけたりすることも多いしなぁ。
そんなこんなで、これから冬が来るまで
早朝練習が定番になりそうです。

         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM