スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

鈴鹿まで…♪

鈴鹿で開催される二輪車安全運転全国大会に
宮城県からお仲間が来はると聞いて会いに行ってきました〜♡
お仲間は控えの選手兼お世話係りで来はります。

朝、出発準備してるときからめっちゃ暑い…
朝から暑過ぎちゃう?
あまりもの暑さに車で行こうかと頭をよぎってしもた。
でももちろんバイクで出発〜。


国道1号線をとっとことっとこ。

待ち合わせ場所に集合時間の45分くらい前に着いて
これは一番乗りかも〜♪って思ったのに
すでにおひとり、くつろいではった。早っ!

その後、次々と到着し
全部で10台集合〜♪
私の先導で申し訳ないですけど行きま〜す。
県道565、28、41を走ります。


信号待ちでカメラを向けると、みんなでイェ〜イ!














これだけの先導は緊張いたしまする。

鈴鹿サーキット隣の交通教育センターに到着!…と思ったら
バイクは遊園地の方の駐輪場に停めてほしいとのこと。
ではではUターン。
ここで私がUターン失敗して立ちゴケしたのはナイショの話。あぁ…恥ずかしい…

駐輪場に停めて、交通教育センターまでてくてく。
これが暑いのよー。


ここまで会いに来たものの
どのタイミングでどんな感じで会えるのか
全然わからず来てしまったわけで。
会えるんかなぁとちょっと心配…

でも連絡取り合える人がいはって
こちらがたどり着いたタイミングで無事に会えた〜♪
よかったよかった♪
はじめまして♪
みなさんが順番にご挨拶。

お仲間はお役目があるので時間ができるまで
クーラーのある建物の中から見学です。

原付の選手たちが競技の前にコースを確認中。
安全運転全国大会がどんなのか全然知らずに来たけどすごいね〜。
原付であんなにアグレッシブに走れるのね。
コーススラローム?は速ければいいというのではなく、
規定のタイムが決まってて
そのタイムにより近いのがいいんやって。


競技はまだまだ続くけど
帰りの時間もあるしそろそろお別れです。

みんなで、ハイ、チーズ♪


てくてく歩いて駐輪場に戻ります。
暑〜い…


来た道を戻り
国道1号線で鈴鹿の山を越えるよ〜。


1号線は途中から
片側2車線になるのです。
フリーでどうぞ〜♪

山を越えて着いた先は、道の駅 あいの土山
ここには自分で作る盛り放題の抹茶ソフトクリームがあるので〜す♪
あっ、お店の人が作ってくれはるのもありますよ。


ここはもちろん挑戦!!
おっ、なかなかいい感じちゃう?
うまいことできそうやん♪
なんて浮かれてたら最後がーーーっ!

こんなんなっちゃいました…
トホホ…


抹茶ソフトは濃厚で
抹茶の味がしっかりしてうまうま〜♪
おいし〜ぃ♪

たまたまソフトクリームマシーンの中の
ソフトクリームを交換する場面に出くわし、
あのでっかいパックがほしいね〜なんて話で
盛り上がったり。


それではここで解散です。
それぞれ帰り道の確認をしてっと。
それぞれの方向へ。

本日も楽しい時間をありがとうございました♪
ほんまめっちゃ暑い日で溶けそうやったけど
みんなと一緒に走れて楽しかったし、
お仲間にも会えてうれしかった〜♪
いつもながら素敵な一日に感謝感謝です。


お土産でいただいた仙台おかきの牛タン風味。
早速、その夜、ビールのおつまみに♪
ほんのり炭火で焼いたような香ばしさがあって
ビールに合うね〜。
ごちそうさまでした♪


走行距離 約135km



         

京都をとっとこと〜♪

日曜日のツーリングのお話。

明日、揚げピザ食べに行こうと思ってるんやけど…と声をかけてくれはって
揚げピザってなんぞや?と思いながら、行くことに♪


この日曜日、京都は祇園祭の後の祭り。
あちこち混雑するかも?と余裕を持って出発!
すると思いのほかスムーズで
待ち合わせのコンビニにやけに早くに
着いちゃった…と思ったら
もう到着してはった。早っ。

いつもは大きいのに乗ってはるんやけど
この度、新しく加わったオフ車を
お披露目していただきました♪
250同士、どうぞよろしく〜!

お店の開店時間が12時で、まだまだ時間があるしどうしよ?ってなことで
新しくなってから行ったことない京都鉄道博物館にGO!


さぁ、来たよ〜♪
京都鉄道博物館
別に特別、鉄道ファンではないけれど、
新しくなってから
来てみたかったんよね〜♪

開館時間から間もないこともあってか
入館券を買うのになかなかの行列。
列は意外と早く進んだよ。

本物の電車が並んでて
ワクワクしちゃう。
懐かしい車両があったり、
遮断機の降りる踏切があったり、
電車のお腹が見れたりおもしろ〜い♪

大きなジオラマは決まった時間に先着順の入場制限で見損ねちゃった。
シュミレーターは抽選みたい。
これはまた来なくっちゃ!?


建物の屋上からはJRの新幹線
在来線の線路が見渡せます。
京都タワーと東寺の五重塔も
よく見える。

さすが京都駅!
次から次へといろんな電車が来るよ〜。
子どもでもなくても、
鉄道ファンでなくても
テンション上がるぅ♪

機関車、かっこいいね〜♪
蒸気機関車の引く客車に
乗る体験もできるよー。
子どもたちが小さいとき…
もう10年くらい前かなぁ。
乗りにきたなぁ。

思いのほか楽しんで、鉄道をすっかり満喫してしまった♪
ではでは、お腹も空いたことやしお昼へ。

揚げピザ屋さん到着。
フリッツKさん。

お店いちおしの
マルゲリータ・エクストラを注文。
初 揚げピザ♪
サクッとして
もちもちの生地がおいしい〜♪
中のチーズはあつあつとろとろで
ビヨ〜ンと伸びる。
火傷注意ですぞっ。
あぁ、おいしかった♪
もう1コくらい違う味の
頼んでもよかったかなぁ。
いろんな種類があったし、また食べたいね。


腹ごしらえもできて、お山に向かうよー。
国道162を北上。

めっちゃ暑かった京都の街中を出て
山に入るとやっぱり涼しい。
あっ、走ってるときだけやけど。
山の緑がきれいや〜。


途中、トンネルの出口付近で渋滞してきて、
乗用車を手で押して移動させてるのが見えて
車同士の事故かと思ったら
乗用車とバイクの事故でした。
通り過ぎるときに
フロントがバラバラになってるバイクが道に横たわってた。
こんな事故見たら、胸がキュッとなる。
ライダーさん、大丈夫かな…

ついこの前、コケた私が言うのもなんやけど
みなさん、ほんと気をつけてください。

道の駅 ウッディー京北で水分補給して
美山に向かいます。
ここでSTくんと交換して乗ることに。
人さまのバイクで公道を走るんは初めてだよぉ。
ドキドキ。
足付き心配したけど、フツーに着いた♪

きゃ〜、なんか楽し〜い♪
視線が高いと景色が違うね〜。
すっごいスムーズでほんまよぉ走る♪いいね〜♪
前を走るSTくん。
なんか不思議〜。


道の駅 美山ふれあい広場に到着。
美山といえば、ジェラート。
この前、連れてきたもらったときは
お店が閉まってたんよね。
ってなことで、初ジェラート♪

めっちゃミルクでうまうま〜♪
枝豆とかコーンのジェラートもあったぞい。
気になる…ダブルにしといたらよかったかな。


美山のかやぶきの里に
行ったことないって話になって
行ってくれはることに。ありがと〜♪
京都市内を通らないとあかんから
意外とこの辺は来ないのよねぇ。

府道38をとっとことっとこ。


おぉ!茅葺きの家がいっぱい。
昔話の世界みたいや〜。
修理中のブルーシートがちょっと目立つけど。

バイクを停めて、ちょこっと散策。
あっ、よく写真で見かける丸いポスト。
集落の中の水路を
水が心地よい音を立てて流れてる。
涼スポットって足を水に
つけれるようになってるとこもあったよ。
のんびりといいね〜。

ではでは、そろそろ帰路につきましょ。
府道38をそのまま進みますよ。
のどかな風景の中をとことこ。

国道477まで来たよー。
ここでお別れです。私は左へ。

ここまで佐々里峠が少々険しかったけど、
この後、花背峠もかなり険しかったけど、
そんなんどっちも
比べものにならへんって目に…


めっちゃ杉林。
春先は来たらあかんとこちゃう?なんて
まだ写真を撮る余裕があったり。


おっ、ここからが噂の酷道になるのね。
ってか入り口、Uターンにもほどがあるんですけど。
左の道からやってきて、右の道に入るわけです。
車は入れるんかな?

道中の酷道っぷりを写真に撮ろうかと思ったけども…
道は細いし、路面がガッタガタやし、
なんてったって超超急勾配!
立ちはだかる壁のようやった…
これ、反対側から来たら
きっとジェットコースターみたいやん。

対向車が来ないことを心の底から願ってトコトコ。
いや、トコトコとちゃう!
バイク、唸りっぱなしやわ。

百井峠を越えても気を抜けない道が続く。
大きいので前にみんなで走ったって言うけど
こんなとこ大きいのでよぉ走れたねぇ。



無事に下りてきて
少し広い緩やかな道に出たときの安堵感といったら!
鯖街道に出て、途中トンネルを越えて
琵琶湖に下ってくよー。

喉も乾いて、コンビニで休憩。
この先、琵琶湖大橋渡るのに渋滞してそやし、
少しゆっくりしよっと。
あぁ、脱力。
まさに酷道やった…

気を取り直して、さぁ、帰ろう。
もう一息。
琵琶湖大橋までの渋滞は
バイクの機動力を
活かさせていただきましてっと。
橋を渡ると湖岸は車が多そうやったので
いつもの田んぼ道へ。

もしかしたら
きれいな夕焼けになるかも?と思って
田んぼの中で停まってみたけど
あんまり夕焼けにならへんかったなー。
でもきれいな夕空でした♪

今回も素敵な時間をありがとうございました。
初めての道を走ったり、初めてのとこ行けたり
またまためっちゃ楽しかったよ〜ぉ♪



走行距離  約203km


         

みんなでお祝い、そして神戸

この前の土曜日、
お仲間のケーキ屋さんの周年お祝いに各地からライダーたちが集まったお話。
今年は11周年!。めでたいっ!

1週間前の天気予報では晴れの予報やったのが
いつのまにか雨予報に変わってしまった土曜日。
なんとか降らずに夕方くらいまで
もってくれるといいんやけどなー。
念のためにカッパ持ってこっと。

集合場所の吹田SAへ。

ずいぶんとお久しぶりの方も、
最近よく会う?方も、はじめましての方も
年齢も、性別も、乗ってるバイクも違うのに、
いつものことながら和気あいあいとうれしいな♪

ではでは、みんな揃ったところで8台で出発〜。
前に見えるは六甲山。


到着するといつもの開店時間には早いのにお店を開けててくれはりました。
ありがとうございます♪

先に3台到着してはって、その後も続々と到着して総勢16台。
後ほど遠方からの面々が3台到着する予定なんやけど
先着のメンバーはそれぞれケーキをいただいちゃいます。
あぁ、いつもおいしい〜♪
この後、お昼ご飯があるから1個で我慢するぞい。


スイーツとバイクが好きな面々。
東は会津、群馬、埼玉から
西は大分まで
各地から集まりました♪

左上は先に到着のメンバー16名。
右上は遠方からで
少し遅れて到着のメンバー。

お店の前で長いこと営業妨害?してるわけにもいかないので移動しますよぉ。
お忙しい中、お邪魔しました〜。
これからもおいしいお菓子をお願いしま〜す♪

お昼はアメリカンなUK CAFE。

一番に運ばれてきたカレーを見てびっくり!!
えっ?
え〜〜〜っ!?
大盛りというか、ほんまの山や。
スゴ過ぎて笑えてきちゃった。

私はランチのポークとなんとかのなんとか。
ご飯少なめでお願いして、この量。
よくある1人前より多いんでない?
サラダとスープとドリンクもついて、
少なめにしてもらったのもあって650円なり!
お得なのにもびっくり。

わいのわいのと盛り上がる〜♪
後続のみなさんがケーキ屋さんに到着するとのことで数名がお迎えに。
他の面々は神戸に向かう途中で合流するのに
しばし時間調整の歓談が続きます。


全員無事に合流し、
メリケンパークに向かいまーす。
今回は信号で止まったときくらいしか
写真が撮られへんなぁ…

もっぱら田舎道ばかり走ってる私には
都会の道はドキドキヒヤヒヤで緊張感ハンパない。
左側は路駐が多いし、強引に前に入ってくる車はいるし、
原チャは並走するし、交差点ばっかりやし、
赤信号やのに直進と左折の矢印出ててわかりにくいし
もうあっちこっちに気を向けて注意せなあかん。
さすがに走りながら写真は撮れませんでした…


渋滞の中をやっとこさ抜けて、メリケンパークに到着。
神戸海洋博物館の中にある、カワサキワールドに来たよぉ♪

川崎重工が製造するものは数々あるけれど
やっぱりここはバイクでしょ♪
跨がってもいいバイクが置いてあって、みんなしてついつい跨がっちゃう。
ここまで散々バイク乗ってきてても跨がっちゃうよね〜。

カワサキワールドを満喫した後は
駐車場に戻って撮影大会のはじまり〜。
途中、離脱や合流があって
12台での撮影だよぉ。

そんでもって
駐車場が広くてガラガラやったので
試乗会がはじまりました〜♪

私も225のセローに
乗らさせてもらいました〜。
STよりもさらにトコトコしてて楽しい♪
何台もバイクが持てるなら
いろいろあると楽しいやろなー。

みんな、自分とは違う
バイクの乗り味を楽しんで
めっちゃ楽しそう♪

いつまでもバイク談義は弾むけど
そろそろお別れの時間がやってきました。
ほんといつも楽しい時間はあっという間に過ぎちゃう…
握手して、またの再会を約束してお別れです。

私は頼んだケーキを取りに行くという方に
くっついて再びケーキ屋さんへ。
雨降るかもしれないんやし早く帰ればいいのに、
早々に帰路につくのがなんだかもったいなくて。
丸々一日、目ぇ一杯遊びたい人なのデス。


おみやげにプリンを買って帰ることに。
プリンやったらバイクでも大丈夫そうやもん。
たぶん大丈夫さ。

それではこれで解散です…
43号線を走って、名神へ。
このまま雨は大丈夫そうやな〜と思ってたら
吹田辺りからポツポツ、ポツポツ。
ザーッとこないでと願いながら
ポツポツ、ポツポツ降る雨の中を東へ向かって、ひた走る〜。
さほど濡れずに無事帰宅。

またまためっちゃ楽しかったな〜♪
バイクっていう共通点だけで、
遠くから集まってワイワイして、またそれぞれ帰ってく。
バイクに乗らない人から見ると不思議かもね〜。

たくさんの人と楽しい時間を過ごせて、素敵な一日になりました♪
感謝感謝でいっぱいです。
ありがとうございました!

朝もケーキ食べて、山盛りお昼ご飯でお腹はち切れそうになったのに
晩ご飯のあとにしっかりプリンもいただいちゃった。
下にいくほどに、とろ〜りとしてめっちゃおいしかったぁ♪
おいしいスイーツをいただくくときも幸せ時間よね〜。
ごちそうさまでした♪


走行距離  約245km



         

越前海岸満喫〜♪

日曜日に急遽、ツーリングに参加してきたお話。

土曜日、子どもたちに
「休みやし明日、どっか行こか〜?」って聞くと「行かな〜い。」
「そしたらご飯でも食べに行かへん?」って聞いても「行かな〜い。」

ツレナイ…

「お母さん一人でどっか行ってきたらいいや〜ん。
 バイクでも乗ってきたら?」
喜んでいいのやら、悲しんでいいのやら…
少々打ちひしがれつつ、
そんなに言うなら出かけてやる〜ぅと気を取り直す。

そんなとき、どこからともなくツーリングに行く話が聞こえて来て
パタパタパタ〜と話がまとまって…


翌朝、琵琶湖大橋を渡って
待ち合わせ場所の道の駅 妹子の郷なり。
ええ天気や〜♪

湖西道路を北上。
国道161で国境を越えて、福井県突入。
国道8号へ。

敦賀に到着!

まずは敦賀駅から気比神宮に続くシンボルロード散策。
『宇宙戦艦ヤマト』と『銀河鉄道999』のモニュメントが並んでます。

なんで敦賀で?と思ったら
かつて敦賀は日本でも有数の鉄道と港の街であったこと、
現在の市のイメージである「科学都市・港・駅」に将来像を重ね合わせて
ヤマトが12体、999が16体設置されてます。


999のメーテルと星野鉄郎。
鉄郎?ん?鉄郎なん?

古代進と森雪、細い…

ヤマトのアナライザー、でかい…

999の車掌さんの顔、怖い…

一通り見て駅まで戻ってくると
何やらずいぶんと立派な銅像。
だれやろ?
あっ、ヤマトでも999でもない。
都怒我阿羅斯等(ツヌガアラシト)
敦賀の地名の由来になった人。


お次は旧敦賀港駅舎。

雰囲気のある駅や〜。
三角屋根がかわいい♪

絵になるね〜と思ったら
絵を描いてる人がいはったよ。


駅舎の2階の窓から外を見ると…

バイクが3台。
あら、いいやん♪


敦賀港。

北海道行きのフェリーは敦賀新港の方。


お次は敦賀赤レンガ倉庫。

中はカフェとレストラン、
敦賀のジオラマ(有料)があります。

ちょっとお腹が空いたのでカフェでひと休み♪
外にテラス席もあったけど
トンビに注意らしい。

赤レンガ倉庫をバックに記念撮影。
いい雰囲気や〜ん。

敦賀って通過するばっかりで
こんなにいろいろ観るとこあったのね〜。
知らなかったなー。新発見♪


国道8から県道204、
国道305のしおかぜラインへ。

青い空、青い海。

ひゃっほ〜!

ずーっと海沿い。


気持ちいい〜♪


前に一人で走ったときに
写真撮った場所に停まってみた。

とても穏やかな日本海。
あぁ、のんびり♪
バイクたちものんびりしてるみたい?

日本海を眺めながら
とっとこ北上を続けま〜す♪


以前、お仲間に教えてもらったお店でお昼ご飯。
海鮮茶屋 五右衛門さん。

気になるメニューがいろいろあったけど
天ぷらもお刺身もついてるレディース膳にしてみたよぉ。
おいしかった〜♪
ごちそうさまでした。


お腹もいっぱいになって
東尋坊へ向かいま〜す。

東尋坊に到着すると
激しい呼び込みの駐車場にちょっと引いてしまったけど
バイク3台で500円にしてくれはった♪


イカ焼きのいい匂い漂う
おみやげ屋さんが並ぶ道を抜けて行くと…

目の前に海がどーん!

ジャッジャッジャ〜〜〜ン!!
この風景を観たら
火曜サスペンスのテーマ音楽が流れるぞい。


少し散策して
別角度から。
いやぁ、すごいねぇ。
崖やねぇ。

東尋坊には不名誉な話や噂があるけれど
観光客で賑わってると風光明媚な観光地よね。
自然の力はやっぱりすごいや。

東尋坊を後にして、帰路につきます。


帰りは高速で帰るよー。
金津ICから北陸道へ。

南条SAでガソリン補給して、休憩。 


日が傾いた中をひた走る〜。

滋賀まで帰ってきたよぉ。イェ〜イ!
向こうにみえるは伊吹山。
あっ、私の影。

私は蒲生ICで降りて、無事帰宅。


近所の田んぼを通りかかったら
夕日がきれいで思わず停まっちゃった。

またまた楽しいツーリングでした♪
天気もよくて、道も気持ちよくて、
観光もいろいろあって、
もりもり盛りだくさんでおもしろかったぁ。
突然、便乗しちゃったのに
ありがとうございました〜♪
素敵な一日に感謝です。


広島から帰ってきた後に洗車したとこなんやけど
さすがに一日潮風浴びて走ったので
次の日、またまた洗車しちゃいましたぞ。
一生もん?なのでお手入れお手入れ♪



         

広島ツーリング♪ 呉編

土日の広島ツーリングのお話。


尾道で迎えた朝。
雲がちょっと多めかな。
でもこれくらいの方が暑くなくていいかもね。

朝ご飯のおにぎり食べて
6時半出発予定に向けて準備。
夜遅かったわりにはシャンとしてるかも?
朝も目覚ましなる前に目が覚めたしぃ。

下に行くともうすっかり準備が
終わってる方々も。さすが〜。
全員揃ったところで行程の打ち合わせ。
一人の方とここでお別れ。


さてさて、みんなの出発準備も整ってっと。
15台で呉に向けて出発〜♪
まずは国道2から国道185で竹原へ。
ただ台数が多いので
また途中でバラけること前提です。

海沿いの道はやっぱり気持ちいい〜♪
造船所のクレーンがでっかい。
穏やかな瀬戸内の海。


道の駅 たけはらで休憩。

道の駅すぐ近くに
竹原の町並み保存地区があるとのことで
ちょこっと行ってみたよ〜。

塩田で栄えた町なんやって。
この町もゆっくりと歩きたくなるところやね〜。
NHKの連続テレビ小説「マッサン」の
主人公のモデルとなった
竹鶴政孝さんの故郷だそう。

ここで地元の方がひとり駆けつけてくれはって
全部で16台となりました。


改めて呉に向けて出発〜。

しばし海から離れたり、また海沿いに出たり。
雲が多めのおかげで暑くないね〜。

呉は大きな街。
車も多いし。
相変わらず都会に慣れない私は
ドキドキしちゃうよ。

大和ミュージアムの駐車場に到着〜。
バイクは無料で駐輪OK。


海上自衛隊呉史料館
てつのくじら館は入館無料です。

こっちの方が混むかもと先に見学。

さぁ、てつのくじらに入りまーす。
限られたスペースの中に
コンパクトに作られてます。
線とかパイプとか
とにかくいろいろいっぱい。

人の通る場所は幅も狭いし、高さも低い。
とにかく頭上注意です!!


お次は大和ミュージアムへ。

戦艦大和の10分の1で、26.3m!!
すごーい!!

呉の歴史や戦艦大和、
その他の艦艇についての展示も必見です。
子どもたちを連れてきたいなぁ。

零式艦上戦闘機六二型、いわゆる零戦。

博物館のテラスに出たとき
バイクが見えるわ〜と見たら何やら人が集まってる。
しかも見てるだけじゃなくて、勝手に人のバイクにもたれてて
はぁ?何してるねんっ!って思ったら、自撮り棒で写真撮ってる。
どうも中国人の観光客のよう。
信じられへん。
バイクに特に被害とかなくてよかった〜。

お昼ご飯の予約時間まで歓談。

四つ目さんたちを並べて撮影会してみたり。
めっちゃな迫力なんですけど…
走ってて、この姿がバックミラーに映ったら
確実に怖いな… 

ハイカラ食堂でお昼ご飯♪
私は潜水艦カレーをいただきましたよぉ♪

食べたときは甘いや〜んって思ったら
後から結構、辛いのんがくる!
甘いんやけど、辛い。
おいしい〜♪


お昼ご飯を食べて、これで解散。
ツーリングはみんなが家に無事に到着するまで終わりじゃないけど
みんな一緒はここで終わり。

はじめましてでも、お久しぶりでも、
みなさん、親しくしてくれはって、ほんとめっちゃ楽しかったです。
楽しい時間はびっくりするくらいあっという間に過ぎて
あっという間にお別れの時が来てしまいました。
またの再会を約束して、お別れのご挨拶。

素敵な時間、最高のツーリングをありがとうございました。
いつもながら感謝感謝でいっぱいです!
またご一緒できる日を楽しみにしています♡



関西組のうち、時間に余裕のある4人でダム活動開始〜。

呉自動車道の無料区間から国道2、国道432へ。
給油が気になりつつ、広島空港を横目にフライロード、国道486。

私以外の3人はほんとにガソリンが怪しくなってきて、
スタンド探しながら走ります。
おっ、ガソリンスタンドの看板みっけ!と走っていくも
田舎のスタンドにありがちな日曜定休日…

通りすがりの人にスタンドあるか聞いて
Googlemapで確認して
近くまで行くも、いまいちわからへんくて
様子を見に行きたくても余分には走りたくなくて
電話してやってるか聞いてからのガソリンスタンド。
なんとかたどり着いたスタンドで
ガソリン入れてくれはるのはおばあちゃん…ハハハ…

でもまぁ、無事に給油できてよかったよかった♪
早めの給油、大切です!
ガソリン満タン!
これで安心してダム活動♪


御調ダムに到着〜。
↑ みなさん、読めます?


御調と書いて「みつぎ」と読みます。
知らないと読めないねぇ。

ダムカードもGET♪

道の駅 クロスロードみつぎで
帰路に入る前の休憩。
ソフトクリームで英気を養ってっと♪


尾道自動車道 尾道北ICから入って、山陽道へ。
あぁ、あとはもう帰るだけになっちゃった。

吉備SAで休憩。
前日はみんなで一緒やったのにね。
おひとりとここでお別れ。

三木SAで休憩。そんでもって晩ご飯。
加古川名物 かつめし、いただきま〜す。

お腹もいっぱいになって、もうひと踏ん張り!
山陽道から中国道へ。
心配してた渋滞は
時間が遅かったせいか解消されてた。ラッキー♪

最後はひとりで名神をとっとことっとこ。
行きしと反対ってことで桂川PAで停まろうかとも思ったけど
みんなで一緒やったとこを
一人で停まるんは寂しいから一気に滋賀まで!!

滋賀、なんか寒いんですけど。

無事に帰宅〜♪
あぁ、終わってしまった…
ほんまめっちゃ楽しい2日間やったなぁ。


おみやげの数々。
ついつい買っちゃうんよねぇ。
で、バイクで持って帰らずに
宅配便で送るから余計に気にせずに買ってしまう。

海軍のカレーは大和ミュージアムで。
海軍キャラメルを売ってるのを見たとき
なんか見たことあるなーって思ってたら
カエル姫が修学旅行のおみやげで買ってきてたんやわ。
おいしかったし、もっと買ってきたらよかったなー。


造船所のクレーンの柄の手ぬぐいは夫におみやげ。
なんかカッコいい柄やったもんで。
あとは柑橘系のものいろいろ。





走行距離  約501km
2日間の合計走行距離  約844km





         

広島ツーリング♪ 鞆の浦・尾道編

土日の広島ツーリングのお話。

今年の一月に阿蘇・角島ツーリングでお世話になった方が
滋賀に来てはったとき
「またみんなで集まりたいね。
九州と関西の真ん中なら広島辺りかな?」なんてお話してました。
それがあれよあれよと話が進み
今回のツーリングとなったのであります♪


前日、カレーを鍋いっぱいに作って
お弁当の用意して
(こんなときに限って子どもたちが弁当持ち)
洗濯物干して、自分の準備してなんてしてたら
そこそこ遅い時間になってしまった…
でもね、ツーリングの日はちゃんと早起きできるの♪

関東から来てはる方々を4人を
大津のホテルまでお迎えに。
京都東ICから名神に乗って
集合場所その1の桂川PAへ。
ここで2台合流の全部で7台。


名神、中国道から山陽道に入り、
集合場所その2の三木SAで関西の面々と合流。
これで10台!

それぞれが再会やはじめましてのご挨拶。
しばしの休憩後、吉備SAを目指して自由走行。
わかってはいたけど
みなさま、
あっという間に視界から消えてしまった…

それにしてもいい天気♪
一番心配が天気やったから
ほんまよかった〜♪
めっちゃツーリング日和♪


山陽道はアップダウンがきついよぉ。
登り道が長いよぉ。
STくん、しんどそうだよぉ。

どれくら遅れて着いたかわからへんけど
無事に吉備SAに到着。
ここでもう1台合流の11台。

福山で尾道ラーメン食べる面々は
ここで一旦別れてラーメンへ。
それ以外の面々はSAで早めのお昼ご飯。
おうどんいただきました〜。


腹ごしらえのあとは鞆の浦を目指します。
福山東ICで降りるといきなりの渋滞。
やっぱり街中はスムーズにいかないね。
道なりの一本道なので
もしばらけても大丈夫と打ち合わせ済み。

鞆の浦に到着すると
ラーメン組がすでに到着してました。
で、さらにここで岡山、広島の方とも合流して
14台になりました。
観光案内所の向かいにある駐輪場に
バイクは無料で停められます。


鞆の浦は細い路地の入り組んだ
どこか懐かしい雰囲気のある
のどかで素敵な町。
穏やかでとてもいいところ。

ポニョの舞台と言われてます。
流星ワゴンってドラマの
ロケ地にもなってます。
ドラマ観てたからうれしい♪


いい天気で日差しが強くて
実はめっちゃ暑い…
ちょっと夏のよう。
ライダーはそれなりのもの着てるから
暑いよねぇ。

港の雰囲気もいいなぁ。
海も空もきれいや〜。

鞆の浦を後にして、尾道を目指します。
海沿いの道は最高に気持ちがいい!
走ってれば暑さも気にならないさ。

今宵のお宿に無事到着〜。
ここで九州勢もタイミングよく
同じくらいに到着。
別のお宿の方も合流して
19人となりました〜。
東は北関東から西は九州まで集まったよぉ。

いろんなバイクにいろんなナンバー。
あっ、Kawasaki率がやけに高いデス。
19台中、HONDA 4台、YAMAHA 1台、
SUZUKI 2台、ハーレー1台の
Kawasaki 11台。


お宿で休憩の方はゆっくりしてもらって、
尾道観光へ。
街をそぞろ歩き。
お土産も忘れずに買わないとね♪

ロープウェイに乗って山頂へ。
展望台から尾道一望!


往復ロープウェイ組と
歩いて降りる組に別れて下へ。
ちなみに私は歩いて降りる組。

文学のこみちを歩いて降りる。
千光寺でツーリングの無事をお願いして
猫の細道へ。
本物のにゃんこにも出会えたよ〜。

途中、カフェがあったり
お店があったりして
ここはまたいつか
ゆっくりと歩きたい街やなぁ。

下に降りると宿で休憩してた人も来てはって
みんなで海の方で記念撮影することに。
宴会の予約時間まで海辺でのんびり。
各地のおみやげに舌鼓を打ったり、
賑やかにおしゃべりしたりと
お酒が入る前から盛り上がっておりまする〜。

宴会場へ移動して、
お酒も入ってさらに盛り上がる〜♪
いい大人がみんなはしゃいでマス。うふふ
楽しいな〜♪

最後は一本締めでキリッと〆て、1日目終了〜。
ここで帰られる方3名とまたの再会を約束してお別れ。

おやすみなさ〜い☆



走行距離   約341km



         

花の御寺へ

暑いくらいの日になった火曜日のお話。
休みの日と晴れが重なるとめっちゃLUCKY & HAPPY♪
この時季に行ってみたいってずーっと思ってたとこがあるんよね〜

子どもたちを送り出して、いざ、出発〜♪


いつもの広域農道から名阪へ向かう。
壬生野ICはやけに渋滞するようになっちゃったから
県道775から50、133で下柘植ICから名阪へ。
この道、トラックも少ないし、ICも混んでへんかったしいいかも♪

針ICで降りて、針テラスには寄らずに県道38を南下。
楽しい道や〜ん♪
天気もいいし、新緑もきれいやし、バイク日和ですなぁ♪

着いたところは長谷寺
お寺の駐車場はすでにいっぱい!
バイクは隅っこに停めさせてもらいました。
¥200なり。
駐車場の受付をお坊さんがしてはって
ちょっとびっくり。

前に来たのは学生時代やわ。
もう四半世紀ほど前かいな!?

長谷寺と言えば、
この登廊(のぼりろう)が有名よね〜。
人がなかなか多くて
写真を撮るタイミングが難しい。

そしてもうひとつ、牡丹。
日本一を誇る
150種7,000株あるそう。

でもちょっとなんか
期待してたのと違う。
しおれてる花も多くて
盛りは過ぎてるみたいな…
あっ、でも蕾のもたくさんある。
つまりはタイミングが
ちょいとズレてたかのぉ。
GWがいいのかな?
きれいな花を探して牡丹と登廊。


登廊は上中下の三廊に分かれてて
全部で399段なんやって。
昇り切ったところが本堂。国宝。

本堂の舞台からの風景。
長谷寺一望。
真ん中の大きな覆い屋は
現在修理中の仁王門。

新緑に囲まれてる五重塔。


五重塔までてくてく。
もみじの緑が美しい。


五重塔は戦後に建てられたものだそう。
緑に囲まれて朱が映えますな〜


しゃくなげも咲いてました。


本坊の近くの牡丹は
きれいに咲いてるのが
多かったかな。


華やかで綺麗やね〜。


ん?なんか咲いてる?
樹皮や葉っぱは桜なんやけど…
花は緑のような黄色のような…

満開みたいやけど花の色のせいか、
誰も気付かずに通り過ぎてっちゃう。
調べてみたら御衣黄(ぎょいこう)。
名前は聞いたことあるある♪
そっかぁ、これが御衣黄なのね〜。
咲いたときは緑で、
段々緑が薄くなって黄色になって、
花の真ん中がピンクになっていくそう。


オオデマリ。
ま〜るくてかわいいな♪
ツツジもきれいに咲いてました。

長谷寺は花の御寺と言われるだけあって
牡丹だけでなく、いろんな花がいっぱい咲いててきれいやった〜♪
新緑の木々も美しかった。
行事もあったせいか人は多かったけど花々に癒されました。


門前町。
おみやげ屋さんとか食べ物屋さんとか。
車は一方通行になってるんやけど
これがまたたくさん通るのよねぇ。
お店に気を取られてる人たちがひかれそうで。
最近は音がしない車が多いからさー。


焼き草餅の前を素通りできるわけもなく…
いただきま〜す♪
めっちゃ草餅!
よもぎの香がめっちゃする〜。
家のお土産にも買いました♪

ではでは、長谷寺を後にして来た道を戻ります。


長谷寺からすぐの初瀬ダム(はせダム)に到着。
ダムカードは橿原市の総合庁舎に
行かなくちゃいけないので
またの機会にいたしましょ。

放流中。
白い帯のように流れる水。

ダム湖のまほろば湖。


久しぶりにおにぎり持参〜♪
外で食べるのにもいい季節になったしね〜。
ダムを眺めながらお昼ご飯。
青空のしたのおにぎりはおいしい♪

腹ごしらえもばっちり!
針まで戻ってきて、
ガソリン満タンにしてSTくんも満腹。


針から国道369、府道4で京都の笠置へ。
楽しい道だぞい♪
途中、ヘアピン続きで笑っちゃった。


国道163に出て、
気持ちよ〜く走ってると
後ろから呼び止められました。
そして青色の紙をいただきました。
詳細は記事の続きに書いておきマス。


気を取り直して
道から見えてた沈下橋へ。

こういう橋の上に
バイク停めて写真を
撮りたかったんよね〜。
車が来ないかと
ちょっとドキドキしながら…
川面が近い。
あぁ、いいね〜。

163を伊賀へ向かい、このまま大きな道を走って
また呼び止められたり、立ち塞がれたりすると怖いので
山道を選んで走って帰ることにいたしましょ。

県道138で御斎峠(おとぎとうげ)を越えて
滋賀へ。
伊賀盆地が眼下に広がる。

本能寺の変で織田信長が打たれたとき、
堺見物に来ていた徳川家康は手勢がない中、
岡崎に戻るべく堺から枚方を抜け、宇治田原を通り、
信楽から御斎峠を越えて伊勢へ向かい
船で海路 岡崎へ辿り着いたといわれています。
その時、伊賀の服部半蔵によって
200人もの伊賀者の護衛が集められたとか・・・


県道334、国道422から307へ出たものの
快走路は落ち着かず、
県道16、12を通り
後はこちゃこちゃっと走って帰宅。

一日晴れて暑いくらいの陽気で最高のバイク日和。
美しい花や新緑に癒されて、
素敵な景色も堪能できて、いい季節満喫のツーリングになりました♪


走行距離  約214km
  青い紙をいただいた話の詳細は「記事の続きはこちら♪」をクリック。


         

天空の城 竹田城ツーリング

土曜日のツーリングのお話。

サササッと家族の朝ご飯にサンドイッチ作ってっと。
遊ぶ日はどんなに早起きでもスイスイ動けちゃいますな。
久しぶりに仲間と一緒のツーリングでめっちゃ楽しみなのだ♪
ここのところ一人ばっかりやったし。

さっ、出発〜!!

早朝、冷えてるな〜って思って
ジャケットの下にダウンを着込んだんやけど
それでも寒かった〜。
昼間は暖かくなるって言うから
足はジーンズ一枚でめっちゃ寒い…
カッパはくんやったなぁと思いながら
名神をひた走る。

ガソリン入れてから、
待ち合わせ場所の道の駅 ガレリアかめおかへ。

ここで5台集合。
次の待ち合わせ場所に向かって出発〜!
いい天気やぁ♪ でも寒い…
桜並木がすっかり葉桜に。
街路樹も山も芽吹いてきた新芽がきれい。


途中、コンビニで一度休憩して
あったかいもので暖をとる。
とにかく寒いのなんのって。
休憩してる間にお日さまも高く昇ってきて
少し寒さもマシになったかなぁ。

待ち合わせの和田山のコンビニに到着。
これで全員集合!6人6台。

ではでは本日のメインイベント
天空の城 竹田城へ向かいま〜す。


山城の郷に到着。
ここで天空のバスに乗り換えます。
たくさん待ってはりますなぁ。

すっかり有名になっちゃったねぇ。
よくハイキング雑誌に載ってて
一度行ってみたいって思ってたんよぉ。
その頃は有名になる前で
山頂の城跡の石垣の縁に座って
景色を眺めながらお弁当食べるのが
楽しそうでやってみたかったんよね。

バスは山の中腹まで。
ここからは歩くよ〜。


城跡まで登って来たよ〜。

もう暑いったらありゃしない。
朝はあれだけ寒い寒い言うてたのに汗かくぞい。




うわ〜、めっちゃいい景色!
真ん中にある木のとこも城跡。
なかなか広い。


どこを見てもいい景色。

石垣の縁に座りたいとこやけど
今は行けないように
歩いてもいいところはロープがはってあります。
お弁当などは決められた場所で
食べるようになってるので気をつけて。

橋のように見えるのは播丹連絡道路。
風が気持ちいい〜♪


本丸から南千畳を見下ろす。
こんなとこよぉ作ったよねぇ。






本丸から一段降りたところでみんなでパチリ!


来た道を戻ってバス停へ。
さらにバス停から山城の郷まで歩きます。
バスは一方通行で
帰り道はバイクを止めた山城の郷まで
ぐる〜っと遠回りして行くらしく
行きしバスの運転手さんが
歩いた方が早いと思いますよとのことで
歩いて降ります。

てくてく、てくてく。
てくてく、てくてく。

ミツバツツジが鮮やか。


山城の郷に到着。
お城を登って降りてでお腹もペコペコ。
さぁさぁ、お昼ご飯。

竹田城からほど近いラーメン屋さん。
メニューがいろいろあるラーメン屋さんで
どれにしようか悩んじゃうねぇ。
私はピリ辛のおさえつけ麺を注文。
太めのしっかりした麺で
もちっとしておいしかったです。

腹ごしらえもばっちりできたし走るよ〜。
と、ここでセローのお方が
気になる林道があるそうで
一旦別れて後ほど合流することに。


矢印の先の林道を行かはるそうな。


オンロード組はダム部の部活しますよぉ。
国道312を南下。
あぁ、いい天気♪いい道♪

生野ダムに到着。


管理事務所は閉まってて
ダムカードはgetできへんかった…残念。
ダム湖の銀山湖。
下をのぞいてみたら放流中でした♪


ダム湖沿いの国道429を走りま〜す。
ダム湖沿いの道は楽しいね〜♪
木々の間からのぞく湖面
パッと視界が開けたときの銀山湖が美しい。

だんだん道が狭くなってきて、
車線がなくなって、
青垣峠からは酷道と名を変える。

杉林の中の車同士のすれ違いができない狭〜い道。
私、嫌いじゃないよ♪ むしろ好き♪

峠を越えてほどなく
視界にほわっと白っぽいものがたくさん。
ん?

おぉっ!

うわ〜っ!!

めっちゃきれ〜い♪
なんとミツマタが群生してるではないですか!
我が家のミツマタはもう葉っぱが出てきてるけど山の中のせいか満開。
すごいすご〜い!!

停まりたいけど停まる場所もなく…
カメラ出したくとも、酷道を走りながらは出す余裕もなく…

なぁなぁ、みんな、気がついてる?
こんなに群生してるの珍しいよ〜ぉ。観てる?
めっちゃきれいやよぉ。
身振り手振りで伝えようとしたけど伝わったやろうか…

道の駅 あおがきで林道に行ったセローさんと合流予定。
まだ来てはらへん。ゆっくり待ちましょ。

みんなに「さっきのミツマタ、すごかったね♪
みたみた?」って
めっちゃ興奮して聞いたんやけど
みんなの反応の悪いこと…ハハハ…
私の身振り手振りは伝わらへんかったようデス

あ〜んもう、
あんなすごい群生地で満開やのに〜。
またいつか満開の頃に行ってみよ♪
あっ、このブログ見て行ってみたいと思った人は
車ではやめといた方がいいですよー。

待っててもなかなか来はらへんくって
時間的にそろそろ出た方がいいかなぁと
先に出発して追っかけてもらおうか…
と準備してると無事に到着!よかった〜。
なかなか大変な道のりだったようデス。

ではでは、全員揃って出発〜。
いやぁ、ほんま一日いい天気♪
あんまりにも前を走る車がゆっくりで
みんなが寝そうになってたのはナイショの話。

本日の最終目的地、道の駅 いながわに到着!
そう!ここで以前食べ損なったプレミアムメロンパンのリベンジに来たのだっ!

しか〜し、今回は売り切れで食べられず…
残念無念。
時間もちょっと遅かったしねぇ。
お店の人に聞いたらお昼頃には売り切れちゃうんだそうな。
その分、菓子パンのセール中で朝ご飯用にいっぱい買っちゃった♪
こうなったらまたリベンジツーお願いしますっ!!

ここでみんなとお別れのご挨拶。
またの再会を約束して握手。
いつもほんと楽しい時間をありがとうございました♪

ここから先は渋滞が続きマス…
渋滞で一気に疲れが増しちゃいますねぇ。
でも最後まで気を引き締めてまいりましょ。

中国道にちゃんと乗せてもらって、
その後はひとりでのんびり帰ります。
やっぱり帰り道はさびしいねぇ。

滋賀、暗いぞ。
無事に帰宅っと♪
山登って、走って、食べて、しゃべって、
いい景色を観て盛りだくさん!
皆々さま、
いつもながら素敵な一日をありがとうございました♪
また次に会える日を、一緒に走れる日を心待ちにしてます♪


お土産は丹波と言えば…黒豆!
竹田城と言えば、たけじぃ!
…って、たけじぃは知らんかったわ〜。
山ごとゆるキャラってね。ウフフ

朝ご飯用のパンはちょっと…
かなりつぶれちゃったわぁ。



走行距離  約406km


         

桜づくし

家の周りの桜はずいぶんと散ってきたので
4月10日の日曜日、
満開の桜を追いかけて琵琶湖の北へバイクで行ってきたお話。

早起きして5時半過ぎに出発〜。
もうこの時間でも明るいのがうれしい♪
子どもたちが小さいときはバイク乗りたさで
早朝に家を出てよくお散歩してたなぁ。
…とちょっぴり懐かしく。


琵琶湖大橋を渡って湖西へ。
この4月1日から琵琶湖大橋の通行料金が値下がりしました。
バイク(軽車両)150円が100円に。
コイン一枚でいいのは払いやすくていいわ〜。


湖西道路から湖周道路に入って北上。

ここの桜並木はなかなか圧巻。
どこまで続くんやろ?ってくらい続く。
これだけの桜並木なのに、
ほとんど通る車もないんよね〜。
この時間は朝早いのもあるけど。
みんな国道161号を走るようで…


通りすがりの桜とパチリ。
いろんなところに素敵な桜があるよね〜。














海津大崎に突入。
朝8時頃でかなり混雑…
車にバイク、自転車、歩行者、カメラマンと
朝早くからかなりの人出。
さすが有名な桜の名所ですな。
途中、工事で交互通行になってるので余計に混雑。
桜はちょーど満開。

前はこんなテープ張ってたかなぁ。
せっかくの風景が…
仕方ないのかもしれへんけど無粋や…


海津大崎を抜けて奥琵琶湖パークウェイへ。
普段よりは車は多いけど、
海津大崎よりは少なめな奥琵琶湖。

右側の上の写真、
向こうに見えるのが海津大崎。
桜並木がよくわかる。


奥琵琶湖パークウェイを
とことこ上がって葛籠尾崎展望台。
車もバイクもいっぱいだわ〜。
眼下に琵琶湖。
思いのほか晴れへんなぁ。


展望台から木ノ本の方へ向かう途中の
羽衣の丘。
なんで羽衣の丘なのかわからへんけども…
この寂しげな白鳥が
もっとわからへん。フフフ
ついつい白鳥に気を取られるけど?も
振り返ると桜がきれい。


奥琵琶湖パークウェイを降りて、木ノ本から国道365号を余呉へ。


余呉湖まで来たよ〜。
ここも桜満開♪
余呉湖を1周しちゃお。

真っ白はオオシマザクラかな?
桜と余呉湖とバイク。
ここは人が少なくて
ゆっくり桜を楽しめますな♪

静かな湖畔をとことこ。
くるっと1周できました♪

余呉湖へ行く途中に通りかかって
思わず「うわ〜っ!」とヘルメットの中で叫んでしまった場所へ。
行きしは停めれる場所が反対側やったので、戻るときに停まりました。

めっちゃきれ〜い!!
菜の花と桜。
辺り一面、菜の花の香りでいっぱい。
春爛漫♪

こんなきれいなところがあったなんて知らなかった〜。

ここの桜も満開♪
目一杯、花を咲かせてる。

さてさて、お腹空いたしお昼ご飯食べよかな。
ってなことで思ってたお店に行くもお休み…
あらま、残念。

ちょっと気になってるお店を思い出したので
湖岸を南下して長浜に向かう。


さざなみ街道(湖周道路)も桜満開♪

お店、みっけ♪と思ったら張り紙が。
都合により13時開店…
今は12時。
さすがに1時間は待たれへんなー。
諦めて湖岸を南下いたしましょ。

う〜ん…どこで何食べよかなぁ。
もうコンビニでもいいんやけどどうしよ…

湖岸を南下しながら、
そういえばあんなお店があったな〜と思って
通りがかると駐車場がいっぱいだったり、
順番ついてるのが見えたりで通過。

で、たどり着いたのがちゃんぽん亭。
ここも席に着くまでちょっと待ったけど。
近江ちゃんぽんとお腹空いてたから唐揚げも頼んじゃった。
体もあったまって、おいしかった〜♪
ごちそうさまでした。


お腹もいっぱいになったし、
せっかくだしもう少し桜を楽しもっと♪

田んぼ道の桜。
いろんなとこにきれいな桜があるね〜。

荒神山の桜並木。
ここまで南下すると桜は散り始め。
でもまだまだ花いっぱいできれい。

あぁ、桜を満喫、満足♪
そろそろ帰ろっかな。


麦は青々と元気いっぱい。

帰り道、桜を見つけて思わず停まっちゃった。
はらりはらりと花びらが…
散りゆく桜もまた美しい。

3時頃に帰宅〜。
満開の桜から散りつつある桜まで
桜を堪能しました♪
あぁ、どこもほんまきれいやった〜。
青空じゃなかったのがちょっと残念やったなぁ。
これで桜はまた来年やね。



走行距離  約203km


         

新年早々くるっと♪

あけましておめでとうございます。

今日でお正月三が日も終わり。
明日からまたいつもの毎日がはじまりますな。


新年早々、走り初めをしてきた話をば…

阿蘇・角島ツーリングでお世話になった方が年末年始、
関西に来てはって滋賀で宿泊してはると知り、
少しでもご一緒できればと思って1月2日の朝、お見送りへ行くことに。


1月2日の朝、まだ暗い中を出発〜。

さっぶーっ!!
道路脇の気温計を見ると0℃。わおっ!
気をつけて走らねば。
橋が多いからねぇ。

暗い中を出発して、
段々と空が明るくなってくるのって好き。
なんかワクワクしちゃう。




宿泊してはったホテルの前で待ち合わせ。
もうお一方お見送りに。

九州の方がご先祖さまのお参りに
京都に行きたいとのことで
京都までお供させていただきました。
もうお一方追いついて4人になりましたぞ。

コーヒー飲みながらおしゃべりタイム。
今度はいつ会えるかな〜
どこで会えるかな〜なんて話で盛り上がる。

高速に乗ってそのまま九州への帰路につかはるので
またの再会を約束してお別れの握手。
短い時間でしたけど、お会いできてうれしかったです♪

お二方は途中までご一緒に。
私はここでお別れです。
どうぞお気をつけて〜!


さてさて、帰るとしますか。
来たときよりずっと車の量が増えた五条通りを
少々ビクビクしながら走る。
このまま家に帰ってもいいけど、
もしかして別に帰らなくてもいいんちゃう?

うん、いいと思う。

そんなわけで山科から西大津バイパスに入って湖西道路へ。
道の駅 妹子の郷で腹ごしらえ。
道の駅はお正月休みやったのでコンビニのサンドイッチで。


湖西道路、国道161号は
そこそこ車が多かったものの
湖周道路はほとんど車がいなかったぞい。

天気はいいし、あったかいし、
気持ちいい〜♪


お正月とは思えないくらい
空も琵琶湖も穏やか。

湖岸をとっとことっとこ。









松並木が続く。
松並木の間から琵琶湖が見える。


湖岸を離れてっと。
雪化粧したマキノの山々。

下界には一切、雪がない。
いや〜ぁ、こんなに雪がなくて
路面も濡れてないなんて珍しい。


メタセコイヤ並木まで来ちゃった♪
全然、雪がなくて
この時期にバイクで
マキノに行けるなんて!と思って
やってきましたよぉ。

新緑や紅葉のメタセコイヤ並木もきれいやけど
冬枯れのメタセコイヤも
枝ぶりが美しくていいね〜。
雪が積もった景色も素敵なのですよぉ。
バイクでは無理ですぞ。




メタセコイヤと雪山とSTくん。


マキノから追坂峠を下って海津大崎へ。
桜の間から竹生島。


奥琵琶湖パークウェイは冬期通行止めなので
国道303号、8号で木之本を通って
湖周道路を南下しま〜す。

湖周道路を走ってるときに
前からちょっと気になってた場所があって行ってみた。
琵琶湖に向かって少し飛び出てて、いい感じの木があるのです。


なんだか絵になるかも♪

後ろの鯉釣りの釣り竿が
ちょっとおしい…

とっとこ南下して無事帰宅〜♪
彦根がめっちゃ渋滞するかと思ったらそうでもなくてラッキー。

今年のお正月はほんと暖かく穏やか。
新年早々、バイクに乗れるなんて幸先いいな♪
いつもは雪があったり、めっちゃ寒くて強風だったりで
お正月にバイクに乗れることはあまりないのデス。


みなさんにもお会いできたし
くるっと琵琶湖1周できたし
気持ちよく走れたし
2016年、素敵な走り初めになりました〜♪



走行距離 約220km



         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM