スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一周目、終了♪

10日の火曜日、梅雨の晴れ間…曇り間にダムに行ってきたお話。

晴れてはいないけど、意外と明るい空。
むしむししてるけど、天気予報では雨はなんとか大丈夫そう。
バイクでGOGO!
梅雨が明けると子どもたちが夏休み。
そうなると自由がきかないし、今のうちに楽しみますぞ♪


さくっとバイク拭いて、
チェーンにオイル注してっと。
空気圧もOK!
出発〜。


最近のダムめぐり、
帰り道が国道422号のことが続いてるので
今回は422から行ってみよ。
余談ですが、ガソリンランプ点いてなかったけど
残り少ないかと思ってガソリン入れたら
なんと!43.66km/L でした〜。
今までの最高記録かも♪


信楽の国道307号から
422に入るといい道が続くかと思いきや
途中で山道に変わります。
私は好きやけど。うふっ

現在、バイパス工事をしてるらしい。
バイパスできたらこの道、なくなっちゃうのかな?
所々でダンプがすれ違うために交通規制中。
う〜ん…しばらく422は通らないのがいいかも。


伊賀上野を抜けて国道368号を南下。

ハナガ ヅマッデギダ…
イギガ グルジイ…
ってなことで、喉も乾いたしコンビニで休憩。
点鼻薬、噴霧。
道も舗装工事で少々詰まってるようで。

鼻で息もできるようになって出発。
368を続けて南下〜。


比奈知ダムに到着。
先にあった標識に誘われて、
まずはダムの下の親水公園へ。

今はちょっと草ボウボウやけど
子どもが水遊びするにはいいかもね。
暑いときは気持ちよさそ♪
ホタルがいるらしいです。


案内板を見たら
ダムの下に行けそうな道が
あったので行ってみた。

お〜、近づくと
さらに迫力がありますなぁ。

さて、ダムカードをいただきに
管理事務所に行きましょ。


ここのダムの上、めっちゃ広い!
ダムカードをいただくときは
インターホンを押して
事務所の方を呼ぶことが多いのですが
ここは立派な建物の
3階の事務所まで行きます。

展望公園は反対岸やった…
ダムの上を引き返す。
展望公園からはダムがよく見渡せます。
なんだろ?何かに似てるんやけど…
あっ、
ヨーロッパのお城の城壁みたいな感じ?


で、368の対岸の道を走ろうと
もう一度ダムを渡る。
ダムの上を行ったり来たり。
ダム湖側から見たダム。

赤橋って書いてあったっけ。
オレンジやけど。プププ
この前からこの辺を走ってるけど
赤い橋が多い気がするなぁ。

赤橋の上からダム湖の比奈知湖。

368に出て、さらに南下。
道が広くなったり狭くなったり、めっちゃ狭くなったり。

空が暗くなってきて、まさか!?と思ってるうちに
ポツ…ポツ… ありゃ。
メッシュジャケットのポケットに入れてたiPhoneを
チャック付き袋に入れてウエストバッグに避難。
でも、すぐに止んだ〜♪よかった〜。

写真でわかるかな〜。
名張川では鮎釣りしてる人がいっぱいでした。

国道369号に出て西へ。
曽爾村の標識を見つけて右折。
広いいい道♪と思いきや、途中から細い道に。
迷ったらどうしようかと思ったけど
県道81号にちゃんと出た♪

81号を北上。
目の前に現れた光景にびっくり。
うわっ!なになにあの山!
なんかすごい形してる〜。
後で地図で確認したら
右の尖った山が鎧岳、左が兜岳。


青蓮寺川に沿って走る。
青蓮寺ダムへと続いてます。

香落渓(かおちだに)
切り立った岩壁の渓谷が続きます。
すごいな〜すごいな〜と思いながら走る。
止まっては写真を撮るんやけど
この迫力、写真では伝わらへんかなー。
山の緑もきれいやな〜。

岩が落ちてくるぞ!って道ですな。
改めて見ると走るのドキドキするやん。

岩壁それぞれに
名前が付いてるみたいやけど
どれがどれかちょっとわかりません。


渓谷の景色を楽しんでるうちに
青蓮寺ダムが見えてきたよぉ♪


ここもダムの上を走れちゃうけど
行きたい方向と違ったので渡らず。
青いのはドルフィン号。
ダムの下まで行く模様。
楽しそうなような、怖そうなような。

真上から下を覗いてみたかったけど
柵が高くて私では無理やった…

名張の街が遠くに望めます。
ダムカードをいただいたときに
オリジナルカードの話をしてくれはって、
実はここが5カ所目でこれで1周できました♪って話をすると
そしたらオリジナルカードを…って言われて、
今日は今までのカードを持ってきてないんですよー。と答えると
残念そうにしてはりました。

最後の5つ目で、オリジナルカードをもらえるの知らなかった〜。
改めて2周目のときかと思ってたんよねぇ。

また来ます♪
また違う季節にきたら、違う景色が見れるもんね♪

そろそろいい時間になってきましたな。
家路につきましょ。
ダムから降りて、コンビニで腹ごしらえ。
青蓮寺湖を見下ろすカフェがあるようで
そこでお昼にしようかと思ってたんやけど
比奈知ダムや香落渓ではしゃぎ過ぎて時間がなくなっちゃった。


368を伊賀上野まで戻って名阪国道へ。
壬生野で降りて、県道やら広域農道を走って無事帰宅。

本日、ダムカード2枚GET!
これで木津川水系ダム5つ、1周目終了〜。
次からはオリジナルカードを集める2周目に入りますぞ。




走行距離  約204km


         

ダムとアート

バイクネタ続きになっておりますが…
木曜日にダムカードをgetしてきたお話。

雨上がりのあまりスカッとしない空に、どうしようかな〜。
しばらく自分の休みがないんよねぇ。
この休みの後はパートが8連続…
で、休みになっても小学校の運動会で日曜日に仕事行って、
月曜は娘 カエル姫が振替休日で私も休みにしたものの
その後の休みはまだ未定なんよねー。


しばらく空の様子を伺ってると少し青空が出てきたような…
よし、やっぱり行こっと♪

快適広域農道で名阪国道へ。
壬生野ICから名阪に乗る。
途中渋滞してて、予定してた道と違う道で行こうかと
名阪を降りることに。
で、名阪の横を走ってると
渋滞が解消して流れてたんで再び名阪に。
小倉ICで降りて、広域農道のやまなみロードへ。
アップダウンはきついけど
車も少なくて…ってかいなくて、信号もなくて快適。
山の緑も少しずつ深まってきましたなぁ。


国道165号を西へ。
県道28号に入り、室生ダムに到着〜。

ダムで作業してる人たちや
写生してる人たちがいて
いつになく賑やかな雰囲気。
いつも寂しいことが多くて…

赤いゲートがかっこいいね〜。

ダムカードいただいたときに
ダムの上を走ってもいいのか聞くと
いいとのことで反対側へ。
ダムの下までは行けなかったけど
ダムを望むことはできました♪

室生ダムを後にして、28号線を南下。
20数年ぶりに室生寺に行ってみようかな〜と思ったんやけど
もうひとつ気になったとこがあってみたのそっちにしてみた♪

看板を見つけて山を上がって行く。
集落の細〜い道。
これで合ってる?とちょっと心配になってくるくらい。

室生山上公園 芸術の森に到着〜。
地滑り対策の跡地を利用した公園で
イスラエルの彫刻家 ダニ・カラヴァン氏が設計、
作品が展示してあります。
入場料 大人400円なり。


受付のある建物を通り園内へ。
お〜、広々〜。

階段で上まで上がれたり、
地下にもぐったり。
ダニ・カラヴァン氏のことも知らないし
芸術のこともよくわからへんけど
なんだかおもしろい♪

家で作ってきたおにぎりをいただきま〜す。
園内は飲食OKです。
ウエストバッグに詰め込んできたもんで
ちょいと歪んでるけど。


鳥の鳴き声とカエルの合唱が響く。
のどか〜。

なんとなんと!
これだけ広いとこに誰もいない。
贅沢なことに貸切!
いいんでしょうか?
私、こういうとこ結構好きなんやけどなぁ。

ゆっくり散策。
芸術と緑と空気を満喫。

さて、どうしようかな。
室生寺を散策するほど時間はなさそう。
そう言えば、ここからもう少し南に行ったとこに龍穴神社があったし行ってみよ。

境内は大きな杉の木が何本もそびえ立つ。
凛とした空気。
なんだかパワーがいただけそう。

境内にあった案内板を見てみると
龍穴が山の方にあるのね。
これは歩いて山登りしなきゃいけないのかと
勝手に思ってしまったんやけど
家に帰ってから調べると車ででも上がって行ける道があったらしい。しまった…
室生ダムはもう一回くるし、そのときの楽しみにしとこっと。




そろそろ家路につかねば。
165号を東へ。
道の駅 宇陀路室生で休憩。
地図で道を確認して出発〜。

そうそう、
今回はここまで道に迷ってないのですよ。
って、迷子になるような道じゃないけどねー。

名張が意外に(失礼…)大きな街で驚いた。
信号多くて、ちょっとしんどかった。


国道422号を北上し、伊賀上野の街を通過。
そのまま山を越えて滋賀へ。
トンネル工事?してたみたい。
422もトンネルで
三重に抜けられるようになるんかな?

信楽に出て国道307号から県道12号へ。
緑のトンネルの中をのんびりとことこ。
この道、何回通っても
栗東側の斜面がほんまキツイわ。
県道113号で石部を抜けて
ほどなく家に無事到着。

走ってると少し寒いと感じたけど
楽しく走れました〜♪


今回getしたダムカード。
ダムカード、ちょっとずつ増えてマス。

帰り道に2つほどダムがあったけど
今回は欲張らずにひとつだけ。
またお楽しみにとっときましょ♪




         

3府県ダムめぐり

金曜日にダムめぐりをしてきたお話。
今年最初のダムツーですな。

3月4月とパートの休みを子どもたちの学校行事に費やしてたので
久しぶりに自分のための休日をGET!
朝から青空が広がり、絶好のツーリング日和。
息子 恐竜くんの登校とともに出発〜♪

朝でも全然寒くな〜い。
快適快適〜。

広域農道からの県道49号線で三重県へ。
名阪国道ではない国道25号線を走り、
国道163号に入り木津川渡ると
河原の菜の花に思わずバイクを停める。
春だのぉ。

田植えも始まったね〜。
なんとものどかでほっこり。



163号線を走ってると三重県から京都府に入る。
高山ダムの標識を見つけて左折、府道82号線。
ダムに向けて走ってるって感じの道やね〜。
とっとことことこ。

ほどなく、本日、ひとつめのダムに到着。

高山ダム
ここは京都府相楽郡南山城村。

バイクの音は時々するけど、
ダムに全然人がいない…

管理事務所でダムカードをいただく。
お仕事中にお邪魔しているにもかかわらず
いつもとても丁寧で親切です。








堰堤の上を走れちゃいます。
車だとすれ違いのできない道なので注意。

さてさて、次のダムに向かいます。
ダム湖の月ヶ瀬湖沿いを走る。
これが思いのほかアップダウンがきつい。
でもまぁ、のんびりと。
途中で奈良県に突入。

県道4号線を西へ。
どこかで左折するんやけど
いまいち頭に地図が入ってなくて
なんとなく左折してしまった…
ん?
これは間違えてる気がする。

iPhoneで自分の一を確認。
やっぱり間違えてる。

天瀬ダムに行ったときに地図で自分の位置を見失い、
夫に「なんのためにiPhoneがあるねん。iPhoneで確認しぃ。」と散々言われ、
それももっともだってことで
今回は首からiPhone提げて
すぐに確認できるようにしてみました。
これが後々大正解。


どこかでUターンせねば。と思ったらお茶畑。
きれいやなぁ。
で、写真撮ってからUターンしてもう一度4号線へ。

4号線から左折と思いながら走ってると
大きめ?な分かれ道があって思わず左折。
でも、またまた間違えた模様。
またまたiPhoneで確認すると左折するのが少々早かった。
またまたUターン。
ほどなく走ると標識がありました。


本日、ふたつめ〜。
布目ダムに到着。
ここは奈良県奈良市。

駐車場にバイクを停めると
ダムの案内が流れてきた〜。
なんとなく聞きながらダム散策。

あぁ、お腹空いてきた。
途中でなんか買って
持ってきたらよかったなぁ。
公園もあるし、
ぽかぽか陽気の中で食べれたのに。
しまった…

管理事務所でダムカードをお願いすると
お姉さんがダムカードともに
木津川水系5ダムの案内をくれはった。

HPでも見てたんやけどこの布目ダム、
本日ひとつめの高山ダム、
青蓮寺ダム、比奈知ダム、室生ダムの
木津川水系の5つのダムカードを集めてから
2回目にそれぞれのダムに訪れると
それぞれの手作りダムカードがもらえるのです。
その手作りダムカードを5枚集めると
最後にでっかいダムカードがもらえちゃうのです♪
もちろん、目指しておりますよー。

さてさて、次に向かいましょ。
ダム湖沿いの道を走り、県道80号線に出て東へ向かう。
あぁ、お腹空いた〜。
なんかお店があればと思うんやけど見当たらない。
名阪の下をくぐり、県道25号線に入る。
         

滋賀のダム、コンプリ〜ト!

木曜日にダムに行ってきたお話。

仕事はお休み。
  +
天気は晴れ!
  +
次の週から個別懇談が始まるから
子どもたちの帰りが早くなる。
  ‖ 
バイクでしょ♪

でもねぇ、冷たい風がかなり強くて
お日さまが出てるとは思えないほど寒い・・・
どうしようかなー。
バイク日和とは言えないしなー。
あぁ、でも雪でも降ったら乗れなくなるし。
行っちゃえ!
耐えられなくなったら帰ったらいいんやし。

タイヤの空気圧OK!
厚着OK!
出発〜♪

いつも同じとこで写真を撮ってるような気がするけど・・・
おなじみの綿向山。
ちょっと前は雪で白くなってたけど
この日は白くなかったデス。

お日さまが出てると寒さもそんなに気にならないけど
曇ったり、影に入ると、さぶっ!
途中の気温計は5度。
ジャケットはおNewでいい感じ。
足もブーツとスパッツとスキー靴下と
裏地フリースズボンでしのげる。
手元はスキー用のグローブなんやけど
バイク用の冬のグローブ欲しい・・・ 手に合うやつ。指、短いから。

山の方へと進む。
鈴鹿スカイラインまでの道は
平日でもバイクとよく出会うんやけど
この日はさすがにおらへん。
鈴鹿スカイラインは13日(金)から冬季閉鎖なのねぇ。






野洲川ダムに到着〜。
よく通ってる道やけど、ダムを意識したことなかったなぁ。
一つしたの蔵王ダムと続いてるようなイメージやったわ。
あれ?管理事務所はどこ?
案内板を見るとダムの下なのね。


きれいで立派な事務所やね〜。
インターホンでダムカードをお願いする。
事務所の方に「こんな一番寒い日に・・・」とちょっと驚かれてしまった。
ほんとこんなに寒い日に
バイクでダムカードもらいにくるなんてねぇ。
ダムは気温3度でした。

別れ際に「気をつけて〜。」のお言葉。
ありがとうございます。
どこのダムに行っても
事務所の人は仕事中にもかかわらず親切で丁寧でうれしいなぁ。

今まで気にも留めなかったダムだったのに
すごく立派で驚いた。
写真ではわからないけど自然越流が美しい。


ちょびっと戻り、県道9号線へ。
この道、よい道。
走ってて気持ちいい♪
この日はさすがに寒くてたまらんかったけど。

すぐに青土ダム。
「あおつち」ダムじゃなくて
これで「おおづち」ダムって言います。

ここもよく通るんやけど
ちゃんとダムを見たことなかったな〜。


洪水吐がおもしろい形してマス。
大きな声では言えないけれど
なんだか便器みたい・・・ ウフフ
水が流れてないのが
ちょっと残念。

二段になってるのは
上のとこは非常用らしい。
ってことは、
そこまで水がくることが
想定されてるのね〜。

さて、ここからどうしようかな〜。
三重のダムまで行ってみる?
とりあえず、甲賀に向かおう。
道の駅 あやまを目指す。

国道1号線を越えて、県道539から24号線を走り
JR甲賀駅を過ぎて県道775号線へ。
と思ったら途中、道路が崩れてるらしく通行止め。

それでは回り道。
どうも自分の思ってたのとは違う道のようで
なんだかわからへんようになった。
全然知らないとこでもないんやけど
いまいち方向感覚がつかめない。
地図見てもわからん。

なんとなく感で進んでみる。
ますますわからん。

完璧に道に迷ってますな。

この辺を走ってていつも思うのは
滋賀は割りと案内標識が多くて
細〜い道にも○号線の標識があったり
ガードレールに貼り付けてあったりするんやけど
三重に入った途端に何もなくなっちゃうんよねぇ。
交差点に矢印と集落の名前が書いてあってもさっぱりわからへんし。

まぁ、どうにかなるさと走ってると
あっ!!あった〜。
道の駅 あやま
なんか自分が思ってたのと違う方向から辿り着いたけど
まっ、よしとしよう。


ちょーどお昼時やったし、お昼ご飯。
ミニ伊賀牛うどん定食。
伊賀牛、おいしい♪
小鉢の煮物もお漬物もお豆腐もおいしかった♪
あったかいものいただいて
体も温まって、ホッ。

三重のダムまで足を伸ばそうと思ったけど
時間的に厳しいような気がしたし、無理してもなんやしね。
またの機会にしとこ。

県道49号線から国道422号線に抜けて国道307号に出る。
信楽も気温3度だ〜。
さぶっ。

タヌキと記念撮影。
いい感じ♪






タヌキだけでなく
こんな方もいらっしゃいました〜。
忍者。


県道16号から、最近、台風18号の被害の補修が終わり、
通行止めが解除となった県道12号へ。
楽しい道で好きなんやけど
いたるとこで補修のあとが痛々しい。

ガソリン入れて、無事に帰宅〜。
う〜ぅ、さぶかった。
寒いついでにチェーンにオイルも注しといた。

寒い寒い言いながらも楽しかった〜♪
そうそう、滋賀のダムカードがあるダムを制覇しました!
こんぷり〜と!!
わ〜い♪

次は近場の三重のダムを順番かなー。
冬は厳しいか・・・
行けそうなときは、寒い寒い言いながら行ってみよ♪


走行距離  約138km





         

紅葉、堰、ダム、コケ・・・た

ちょっと前の話になりますが
先週の木曜日にバイクで走ってきたお話。

休みとなるとウキウキしてることが多いんやけど
あれこれ続きで気分も上がらず、
なんだか元気も出ず、
なんとなく家事をしながら過ごす。

う〜ん・・・
でもせっかくのお休み。
このままではもったいないような気がして
バイクに乗ったら元気も出るような気がして
ちょいと走りに行くことに。
行きたいとこもあったから
気が乗ってきたら足を伸ばしてみようってなことで出発。

けっこう冷えてて、空も雲が多くて、風もあって
バイク日和とはいえない日なんやけど
とりあえずはいつものお散歩コースへGO。
う〜っ、さっぶい!!
湖岸は9度。





お天気はいまいちなものの、琵琶湖はいつもいいね〜。
なんだかホッとするよ。

おぉ!紅葉もきれいや〜。
紅葉のトンネルみたいになってるとこも。
その下は光がオレンジっぽかったり
赤っぽかったりしてきれい。

紅葉とバイクで撮りたいな〜と
とことこ走ってると
目の端によさそうな場所が映る。
この先にもよさげなとこあったよねと走るとすでに先客が。
ってなことで、目の端に映った場所へとUターン。

もみじの木のすぐ側に停めれるし
引き返してきて正解やった♪

やっぱりバイクはいいね♪
琵琶湖や紅葉観ながら走ってるうちに調子出てきたかも。

北の方は天気が悪そうなので湖岸を南下。
前から気になってたとこに行ってみよっと。

わかります?
琵琶湖と瀬田川の境界。
唯一琵琶湖から流れ出る川が瀬田川。
宇治川、淀川となって大阪湾に注ぎます。

境目は南郷の洗堰か、
瀬田の唐橋辺りかと思ってたけど
JR東海道線のちょい北の
コンビニの駐車場のとこ。

少し青空が増えてきたけど風がめっちゃ強い。
その風がまためっちゃ冷たい。
もうめっちゃ寒いわ〜。

向こう岸の山並みは比叡山。
写真ではわかりにくいけど見えてる橋は近江大橋。
今年の12月26日から無料になるそうな。

お腹も空いたし、あたたまるのに
コンビニであったかい飲み物と肉まんをば。
でも風を遮る場所がないのよねぇ。
仕方ないので寒風吹きすさぶ中、
琵琶湖を眺めながらっと。
あったかいのか寒いのか・・・

ちょい南下して、南郷洗堰(なんごうあらいぜき)にあるアクア琵琶へ。
と言うのも、ダムカードならぬ堰カードをgetしにまいりました〜。
南郷洗堰って言ってしまうけど、瀬田川洗堰が正式な名前です。

ここの洗堰で琵琶湖から瀬田川・・・つまりは淀川に流れる水の量を調整しています。
瀬田川洗堰の前身、南郷洗堰が明治38年に完成し
現在の瀬田川洗堰は昭和36年に完成したもの。
この堰で、洪水の恐れがある時期は
洪水に備えて−20cm〜−30cmに下げておくそう。

今年9月の台風18号のとき、
41年ぶりにこの洗堰が全閉されました。
下流の京都や大阪を洪水から守るために。
琵琶湖から水が流れ出ない状態になるわけで。

当時、琵琶湖の水位を見てたら1日で1mも上がってた。
滋賀県の浸水被害が広がった原因のひとつでもあるようです。
それだけ台風18号の雨量が尋常じゃなかったんやね。


子どもたちが小さいときに
世界最大雨量の
雨体験をしにきた以来で
久しぶり。
堰カードをいただいて
見学もしてきた。

お昼を回ったところでまだ時間もあるし
もうちょい足を伸ばしちゃお♪
初 県外ダムカードをgetしに天ヶ瀬ダムに行ってみよー。
ってなことで、瀬田川を南下して県道3号線へ。
県道3号線は土砂崩れで所々片側通行。
それでもまぁ調子よく進んでると・・・
ありゃ、通行止め。
         

ダムとランチ

立冬も過ぎ、秋も深まり、
冬の足音が聞こえてくるような・・・
県内に、冬季閉鎖になってしまうダムがひとつ。

ってなことで、
昨日、秋晴れに誘われてダムカードをgetしてまいりました〜。

湖岸を南下して琵琶湖大橋に向かう。
見慣れてる風景とちょっと違ってるぞい。
そう!観覧車イーゴスの姿がない。
琵琶湖大橋を渡って道の駅 米プラザに寄り、
現在解体中のイーゴスを見に行ってみた。
あらら・・・ もう脚だけになってる。
解体後はベトナムに渡って頑張るそうな。
ファイトだ!イーゴス!!

今回は湖西道路ではなく、久しぶりに鯖街道を走ってみよっと。
鯖街道は、台風18号の影響が残り
所々片側交互通行になってます。

川沿いの気持ちのいい道なんやけど、
知ってる安曇川の姿とはなんだか違うな〜。
あちこちまだ川岸が崩れたまま。
真新しい護岸工事の跡。
橋脚にひっかかったままの大木。
川底も土砂が溜まってますって感じやし。

安曇川の姿を写真に撮りたかったけど
タイミングよく停まれる場所が見つからず
そのまま進む。

鯖街道から国道303号に出て、
石田川ダムに向かう道へ入る。

ススキがきれいやなぁ。とパチリ。


ダムに近づくにつれ、路面が少々荒れております。
右手の斜面から、
川に向かって土砂が流れたのね・・・ってな跡が。
川岸も崩れてて、新しい土嚢袋が積まれてたり。

ダムまでの道っていい道が多いんやけど
今回のはちょっと危険なかほり。


ダムが見えてきた。
小さいけど、ロックフィルダムの迫力。

バイクのエンジンを切ると
静かでダムから流れる水の音と川の音しかしない。

石田川ダム
ちょぴりメルヘン?な
洪水吐ゲートの機械室。
治水用のダムなので
水がないようです。

滑り台みたいな洪水吐は
余分な水を流すらしい。
その洪水吐の先は
川ではない。
滅多に水を
流さないんかな?
山は紅葉がきれいになってきたね。

管理事務所にお仕事中にピンポンならして
ダムカードをいただくわけですが
皆さん、嫌な顔せず、とても親切に渡していただいてうれしいです。

石田川ダムをあとにして、来た道を引き返す。
303号から再び鯖街道の国道367号に入り、琵琶湖側に向かう県道23号へ。

もしかしたら紅葉がきれいかもしれへんし
以前走った朽木渓谷を走ってみよう!と
入口を曲がると通行止め。
ありゃりゃ。
これも台風18号の影響なんかなぁ。

仕方ない。
おとなしく23号を走りましょ。

ランチの目的のお店に行くには
どこかで右折するんやろうけどわからん・・・
わかる道まで出てからお店に向かうことにする。
         

ちょっとダムまで♪

週明け月曜日、久しぶりに朝から青空が広がった。
冷え込んで寒いけど気持ちのいい1週間の始まりやん♪

とりあえずはお仕事へ。
よく晴れてるだけに仕事は暑い…
あぁ、いい天気。
秋晴れ、秋空、秋風。

ってなことで、
帰宅して速攻でシャワー浴びて、お昼食べて、
バイクだバイクだ〜!
先日、乗り損なったぶん、乗りたくてウズウズしてるんだいっ。

さてさて、どこ行こうかな〜。
おっ、そうだ!
ダムカードをもらいに行こっと♪

日野に来たよ〜。
あぁ、気持ちええ〜♪
まだコスモスが少し残ってました。
台風も乗り越えて頑張ったねー。






コスモス畑と反対側を見ると綿向山。
標高1,110m。
そういえば子どもが生まれる前に登ったなー。
歩きやすかったし、また登ってみたいな。
今の子どもたちなら楽勝かもね。
私があかんか…


蔵王ダム

駐車場から
管理事務所まで
ちょっとだけ歩きます。
そのすぐ横に
洪水吐があって
これがね、
なんかかっこいい!
水が乗り越えて流れてく。
滝みたい。

このちょい先にもう一つ、
さらにもうちょい先にもう一つダムがあるんやけど
子どもたちが帰ってくる時間も近づいてるし、帰りましょかね。

日の当たるとこはあったかいけど
山の方に入ると日陰は冷えますなぁ。
ぼちぼち冬用のジャケットを出動させねば。
ってか、早く着たい!


今回GETしたダムカード。
5枚目〜♪
まだまだ先は長いのぉ。


走行距離  約63km





         

ダムめぐり〜♪ 滋賀編

木曜日、初ダムめぐりしてきたお話。

仕事が休みで天気がいい!ってことは、バイクでしょ♪
前夜から、どこ行こうかな〜と思案。
時間制限のある中で(子どもたちの帰宅時間)
行って帰ってこれるとこって限られてるんよねぇ。
無理したら遠くへ行けるかもしれへんけど
余裕がないと危ないし。
琵琶湖の周りもちょっと飽きてきた・・・

そこでふと思ったのが、ダムカード収集のダムめぐり。
ダムってダム?って思った方、
そうダムです!


滋賀県にはダムカードのあるダムは現在8基。
ダムカードについてはこの記事の最後に。
さて、どこから攻めよう?フフフ
北から南下して、段々家に近づくのがいいかもってことで
湖岸を北上!

いい天気♪と言いたいところやけど
とにかく風が強い。
琵琶湖もザブザブと海のように波立ってる。

あまりツーリングには向かない風だわ。
琵琶湖から容赦なく風が吹きつける。
橋の上や防風林が切れると急に風の勢いが増す。
信号で止まってるときに油断すると風に倒されそう。

この前お散歩したときは
まだ蕾の多かった彼岸花が満開に。
写真は湖岸の防風林の下に咲いてた彼岸花。

道すがらに見える田んぼの畦や川の土手のあちこちが真っ赤。
先日の台風で増水で水がついた河川敷や土手にも。
台風の後に芽が出たんやね〜。

湖岸から県道234号に入り、国道8号線から21号線へ。
県道19号線から道なりで県道40号線へ。
稲刈り後の田んぼに彼岸花が鮮やかだわぁ。
ほんと花が咲いてるときしか存在がわからへんよね。

道の駅 伊吹の里で一休み。
奥に見えるのが伊吹山。
ちょっぴり小腹が空いたのでおやつ♪
お隣のミルクファーム伊吹へ。

ちと寒かったのでジェラートでなく
ミルクプリンにしてみました♪
プリンと言っても卵は入ってなくて
言うなればミルクゼリーかな。
ぷるんぷるんで、とっても牛乳の味がしておいしい♪

さて、ダムに向かいますか〜。

記事の続きはこちら♪
         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM