スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

フィールドアスレチック

今日は朝から足の付け根、二の腕から肩、背中の辺りが痛い・・・
というのも、昨日、希望が丘文化公園でフィールドアスレチックしてきました。

寒いからといって、じっとばかりしてるのもなぁ・・・
てなことで、前から気になってたフィールドアスレチックへ。
私は小学生の頃に2〜3回したことあるんやけど
子どもたちも夫も初めての挑戦デス。


全部で36コの器具。
『俵藤太の百足退治コース』所要時間80分なり。
俵藤太(たわらのとうた)が
三上山に棲む大ムカデを退治するお話に
基づいて作られてます。



俵藤太とは藤原秀郷(ふじわらのひでさと)のことで平安時代のお話。
藤太が近江の友人を訪ねる途中、勢多の唐橋の上で大蛇が寝そべっておりました。
大蛇に臆することもなく藤太は踏んづけて通り過ぎたのでした。
その晩、藤太のもとに琵琶湖に住む竜神の娘(唐橋にいた大蛇だった)がやってきて
三上山を七回り半もする大ムカデを退治してほしいと頼むでした。
藤太は大ムカデ退治を引き受けます。
大ムカデは剣も矢も歯が立たず藤太は危機に陥りますが
最後の矢に唾をつけて放ったところ、大ムカデの額に当たり見事に退治したのでありました。


勢多の唐橋を渡り、
山や川の難関を越えていく。

始めは簡単やん ♪
なんて思ってたけど
難関が続く・・・!?


三上山に登り、ムカデを探す。
出てきた大ムカデに立ち向かい戦う。

子どもたちができるかどうか
心配してたはずなのに
途中から私が皆に心配される始末・・・


こんなのが2ヶ所ありました〜。
ちょっぴりスリリングやけど
ビュ〜ンといくのはなかなかおもしろい ♪
夫は重量オーバーなのかお尻を少々すり気味。

矢に当たった大ムカデはもがく。
大ムカデは倒された。

私も倒れそう・・・
腕がかなり限界だよ・・・


最後の最後、この網のトンネルと上から下に抜けるのですが
でっかい夫がつっかえた・・・
笑っちゃ悪いが子どもたちを大笑いしちゃったよーぉ。
上で待ってたよその子どもさんにも笑われてしまったぞい。
なんとか脱出できてよかった。

所要時間80分のはずが、2時間かかりました〜。私のせい!?
いや〜もう、ほんまにもう、ヘロヘロです。
何がしんどいって、網やロープにぶら下がって
自分の体重を腕で支えるんがめっちゃツライ。
子どもたちは全然元気。さすがやねぇ。
いくつか手足の長さが足りなくてクリアできなかったもんもあったけど
背が伸びれば楽勝やねぇ。

アスレチックを終え、帰る気やった父と母やのに
子どもたちは「でっかいすべり台したい!」「トランポリンも ♪」と
まだまだ遊ぶ気満々。
お父さんとお母さんは見てるから遊んでください。
子どもたちの気がすむまで遊んで帰ったのでありました。

アスレチック、子どもたちには難しいのもあったけど
私も難しかったですが・・・
とっても楽しかったみたい。
年に1〜2回挑戦すると、
子どもたちの成長と大人の体の衰えがわかっていいかもぉ。





JUGEMテーマ:滋賀県


         

やっと積もった ♪

昨日から雪が降ったりやんだり。
で、今朝起きると・・・

雪、積もってました ♪
7cmくらいかなぁ。
この冬、初めてのまともな積雪。
雪遊びできる雪ですが、すぐに溶けそ。

子どもたちは朝からテンション ↑↑↑
いつものダラ〜ッとした朝からは想像できない早業で
チャチャッと着替えて外へ。
お見事 !

長々と延期になってた家の周りの造成工事が
最近、始まりました。
トラックや重機にも雪が積もってます。
子どもたちにはそっちに行かないように注意。

車の上や塀の上の雪を落としてみたり
ソリに雪を積んでみたり
雪だるま作ってみたり
駆け回ってみたり、寝転んでみたり。

水を得た魚・・・いや、雪を得た子どもやねぇ。


JUGEMテーマ:今日のこと


         

雪にはしゃぐ ♪

土曜日に行ってきたこの冬初の雪遊びのお話。

いつもなら今頃の時期までに何度か雪が積もって、
家の周りで十分雪遊びができるのに
この冬は見事なほどにちっとも積もらないのデス。
そんなわけで、雪のあるとこまで出かけてきました〜 ♪

下道でも行けるけど、早めに着いた方がいいかもってことで高速で。
彦根辺りから田んぼが白く、北陸道に入ると辺り一面真っ白!
同じ滋賀県でここまで違うんや〜。

木之本ICで降りる。
いや〜、雪国やわぁ。
歩道が雪で埋まってる。
屋根の上の雪もすごい。
北はほんまによぉ降ったんやねぇ。
ウッディパル余呉の赤子山スキー場へやってきました〜。
小さいスキー場ではありますが
子どもが雪遊びするにはもってこいデス。
今シーズンはリフトが運休だそうでゲレンデは自由にソリ遊びが可能!

朝9時過ぎくらいに着いたのですが
まだ誰もいなくて貸切状態 ♪
なんとも贅沢なソリ滑り。
時間とともに人も増えてきましたが
スキー場によくあるキッズゲレンデと違って
のびのびと遊べま〜す ♪

ソリで滑ろうと思ったら
自分の足で登らなくちゃいけないのが
ちょいと大変。
でもそんなこともおかまいなしに
子どもたちは登って滑って、登って滑って・・・
汗だくになってるや〜ん。

娘 カエル姫、プラスチックスキーに挑戦!
今までは怖いとか言うて、はきもしなかたんやけど
何を思ったのか突然の挑戦です。
おもちゃなんで、たいして滑らないんやけど
カエル姫、てこずってマス。
でも一人黙々と気が済むまでやってました〜。

ソリ滑りを散々したあとはカマクラ作り。
ゲレンデの横っちょで取り掛かる。
夫がドカドカと雪を積み上げていきます。
こんなときのお父さんは頼もしい!?
息子 恐竜くんもお手伝い。
クマ太郎もお手伝い。

積雪が多いので、半分雪の下ってな感じで作成。
子どもたち二人が入れるようにと思うと
子どもたちも大きくなったもんで
結構大きなサイズになりますな。

カエル姫は一人離れたとこで雪を転がしてる。
雪だるまを作るそうな。


カエル姫、一人で黙々と
雪を転がしておりまするぅ。
だんだん大きくなって
抱えきれないくらいの大きさに。
必死で転がしてマス。

カマクラも雪だるまも
見事に完成〜〜〜!!

雪だるまは、
雪玉を積むとこは手伝ったけど
あとはぜ〜んぶカエル姫が一人で
作りました。
かわいいできに大満足 ♪

朝から雪が降ったりやんだり。
お昼頃には雨になったり、雪になったり。
よく降るなぁ。





そう言えば、お昼ご飯を食べたお店のおばちゃんが
今シーズンはクリスマスから雪遊びできたって言うてはった。
昨シーズンは2日しか営業できなかったとか。
この冬、北は雪が多いんやねぇ。
おかげでたっぷり遊べます。

帰る前にソリでもうひと滑り。
恐竜くんvsカエル姫vsお父さんで競争!
重量のあるお父さん、速いデス。

一つのソリに3人で乗るのもこれまたおもしろい。
私も子どもたちと一緒に乗ったけど
めっちゃスピードが出るんよねー。

一日、たっぷりのんびり雪遊びができました ♪
あ〜ぁ、よぉ遊んだ。楽しかったね ♪♪♪






JUGEMテーマ:アウトドア!


         

散歩初め

あけましておめでとうございま〜す!
今年もどうぞよろしくお願いいたしまするぅ。
2010年が、皆さまにとってステキな一年になりますように・・・

寒い年末年始となりました。
雪が降りましたが積もることもなく
大人としてはホッとしてますが、子どもたちはがっかりしてマス。

寒いものでついつい動かずに食べてばかり・・・
大晦日も元旦も動かずに食べ通しのような状態。
これではいかんいかん!


ってなわけで今日の午後、風もおさまり、
寒さもちょっとマシになったので近所をお散歩してきました。

親の運動不足に付き合わされる子どもたちは
散歩に行くよぉの掛け声に渋々付いてきたけど
いざ散歩が始まるとすっかり楽しんでるや〜ん。
あっちにウロウロ、こっちにウロウロ。

曲がり角に来るとどっちに行く?
あっち?こっち?
こっち!とテキトーに道を決めてお散歩。

神社の横の道にはどんぐりなどなど
いろんな木の実が落ちてました。
こんなに冬でもいろいろあるもんやねー。
子どもたちはそれを拾っては
ポケットにせっせっと詰めてマス。
ほどほどにお願いします・・・

日が暮れる前に家に戻りましょ。
夕日がまんまるでキレイでした〜。

近所を1時間ちょっとほどお散歩。
少しは運動不足の解消になったかしらん?
でも、食べたほどは動いてへんな・・・



JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


         

コスモス迷路

我が家のベランダから見えるコスモス畑が気になっておりました。

10月の始め頃からピンクや白の点々が
ポツポツと見えておりました。
台風の次の日にはすっかり色が見えなくなってしまい
もしかして全部倒れちゃったのかな…と心配したけど
ここのところ日に日にピンクや白の点々が増えてきて、
すっかり一面コスモス色に。

そろそろ満開なんちゃう?ってことで
昨日、お散歩がてら行ってきました。

コスモス満開です〜ぅ。
薄いピンクに濃いピンクに白にとキレイ♪
ここらは田んぼが多いので
毎年どっかこっかがコスモス畑になってます。
ただ休耕田を使ってはるので
毎年場所が違うのデス。









看板が立ってて『コスモス迷路』ってなってる。
そう言われてみると道があるやん。
子どもたち二人は迷路と聞いて駆け出しました。
コスモスいっぱいの迷路、ステキやね〜♪
来年はどこやろなぁ。




JUGEMテーマ:季節の出来事


         

栗ひろい

前から一度行ってみたいと思っていた栗ひろいに昨日、行ってきました〜♪

マキノまで湖東と湖西、どっちから行くんがいいかねぇ。
どっちも大してかわらへんかなー。
行きは湖東を通って、帰りは湖西を通って
くるっと琵琶湖1周しちゃお!
で、湖東の湖岸道路を北上です。
天気もよくて、ドライブも気持ちいい♪

写真は琵琶湖の一番北くらい。
マキノピックランドまでやってまいりました〜。
10時過ぎくらいに着いたのですが、駐車場はかなりいっぱい!
栗ひろいなど(芋ほりとかぶどう狩りなんかもできます)の受付はかなりの行列!!
待つこと20〜30分。
大人¥1500で1kg、小人¥800で500gの栗を拾って持って帰れます。

栗園は20号園くらいまであったかな〜。
マキノはメタセコイヤ並木で有名ですが
その並木の両側が栗園なのデス。
私たちは6号園へ。受付で言うてくれはります。
「栗、たくさん落ちてるかなぁ。」なんて言いながら
6号園までテクテク。 
「もう皆が拾っちゃってたらどうしよ・・・」なんて言いながら
6号園まで段々足早にスタスタ。

広〜〜〜い栗園には栗の木がいっぱい。
めっちゃでっかいイガが付いてる姿はなんかかわいい♪
「イガイガ、トゲトゲや〜。」と子どもたち。
間違ってイガの上に転んだらかなり痛いかもぉ。
気をつけてね〜。

さぁ、頑張って拾うぞーっ!!
栗ひろいって言うだけあって落ちてる栗を拾います。
栗の木の下に栗の実がコロンと落ちてるのを拾ったり
パカッと開いたイガの中に栗がお行儀よく並んでるとこを
足を使ってこじ開けて採ったりします。
実に穴が開いてるのは中に虫がいるので注意!

何も道具を持ってこなかった我が家。
手にイガが刺さってアイタタタ・・・
スニーカーの布のところを
イガの先が通り抜けて刺さってアイタタタ・・・

長靴はいて、火バサミを持ってる姿の人々に感心。
すばらしい!
今度来るときは長靴と火バサミだっ!
栗園から出るときに重さを量ってから、袋の口を閉じてもらいます。
袋にいっぱいなればだいたい大人は1kg、子どもは500g。

私の袋を見て、おじさんが
「お母さん、少し足らなそうやな。足したろ。」と
栗を足してくれはりました〜♪
恐竜くんと夫はほんまに袋がパンパンになってて
重さを量ってみると少々オーバー。
でも「頑張って拾ったしいいわ〜。」と、おばさん。
そのまま口を閉じてくれはりました♪
わ〜い!ありがとうございま〜す♪♪♪

メタセコイヤ並木の下にベンチがあったので
そこに座ってお昼ご飯。
ピックランドで買った栗弁当と栗おこわ。
栗ひろいして栗のお昼ご飯で栗づくし♪
一生懸命、栗ひろいしてるときは暑かったけど
木陰は涼しくていい気持ち。
彼岸花も咲いてました。

デザートにジェラートでも食べようかと思ったけどめっちゃな行列。
やっぱり連休でこの行楽日和やと人も多いねぇ。
野菜の直売所でサツマイモやシイタケなどを買って家路へ。
帰りは湖西を南下。
車も多いねぇ。渋滞してるよぉ。連休やねぇ。

白鬚神社
の鳥居でーす。
琵琶湖を望む風景は
いつ見てもいいもんやなぁ。
東から見ても、
西から見てもよいデス。

ご無沙汰しているお友達のお家に寄ったのですが残念ながらお留守。
ポストにおすそわけの栗とシイタケを入れて置手紙。
山際のお家なので、おサルに食べられないかとちょっと心配・・・

栗ひろいと琵琶湖1周ドライブを楽しんだ一日でした〜♪



JUGEMテーマ:滋賀県


         

青空の下で♪

朝からすこ〜んと広がる青空。
家にいるんじゃもったいないねぇ。
お墓参りしてから、希望が丘文化公園に行ってきました〜♪


ここはいつ来ても広々と気持ちいいねぇ。
ボールやフリスビーで思いっきり遊べるし。
子どもたちよ、存分に駆け回ってくださいな。
スポーツの秋やし〜。






少々季節外れではありますが
(別に決まった季節の遊び道具じゃないけど冬のイメージかなと・・・)
子どもたちのリクエストで凧揚げなんかもしちゃいました。

日差しはまだチリチリと熱いけど
風はすっかり秋で気持ちのいい一日でした。
あー、よぉ遊んだわぁ。





JUGEMテーマ:滋賀県


         

夏休み最後の日

本日は子どもたちの夏休み最終日。
やっと、やっと来たよぉ。この日が・・・

子どもたちが「夏休み最後の日なんやからさー、どっか行こうよー。」
明日から学校も幼稚園も始まるしー。
どっか行くって言うても、もう結構あっちこっち行っちゃったしー。
家でゆっくりしてるんがいいんちゃう?

そんなことちっとも聞かない子どもたち。
二人して人の背中に乗っかかって
「ねぇねぇ、どっか行こうよぉ。」攻撃が収まらん。
で、結局、私が折れまして午前中の用事を終わらせ、
妹背の里に行ってきました〜。


まずは恒例のカモさんとコイさんのエサやり。
来る途中にスーパーに寄ってお麩を購入。







カモさんの「ちょーだい♪」のまなざしがかわゆい♪
一方、コイさんときたら・・・
スゴイ勢いだよ・・・こ、怖い・・・



エサやりの後は遊具で思いっきり遊びます。
風もあって、8月とは思えない涼しさなのに
子どもたちの髪は汗で濡れている〜ぅ。
さすがやね。






遊具に飽きたら、トンボ捕り。
と言っても、全然捕まえる気配もございませんが。
そんなことで捕まるトンボではござらぬよ。

夏休み最後の日もいっぱい遊んで、これで夏休み終了〜。
夏休み中、怪我や病気がなくて何より。
元気で過ごせてよかったわぁ♪
さぁ子どもたち、明日から学校に幼稚園に頑張ってくださいませ!
お母さんは少しゆっくりさせてもらいマス。



JUGEMテーマ:笑う子育て


         

びわ湖浴、再び♪

前回のびわ湖浴がちょっとばかし、いや、かなり寒かった・・・
そんなもんで、この夏、暑い中でもう1回くらい琵琶湖で遊びたい♪
ってことで、朝から宮ヶ浜水泳場に行ってきました〜。

この時期にしては涼しい朝やけど、天気もいいし、今日はばっちりちゃう?
お盆やから混むやろうと早起きして、サササッと準備。
水着を着て、車に乗り込んで出発〜!
8時過ぎには浜に到着♪

ビーチテント立てて、準備体操して、琵琶湖へGO!
つ、冷たい・・・冷たいよ・・・
でもまぁ前回よりはあったかいか〜。
おととし、琵琶湖で遊んだときはぬるかったのになー。

もっとお日さまがギラギラと照りつけることを予想してたのに
意外と穏やかな日差し。いいやら悪いやら。
水の中に入ってしまえば
水の冷たさには慣れてくるけどやっぱり寒い。
もっと夏らしい日差しが欲しいよぉ。

だんだん体も冷えてきて、
カエル姫の唇が紫になってきた・・・

休憩して、あったかいもん飲んで体をあっためましょ。
前回来たときに
売店にあったかい汁モノがないのがわかってたので
本日はお湯とカップの春雨スープやココア、コーヒーを持参。
あったかいスープでカエル姫の唇の色も戻った!
よかったよぉ。

到着した頃はまだ少なかった人も増えてきました〜。


潜って遊んでると、水底の砂にタニシではない貝を発見。
シジミがおるぅ。
これは獲らねば♪

ほどほどに泳げるわたくし、
ついつい張り切ってしまいました〜。
私に負けじと息子 恐竜くん。
頑張って潜ってるんやけど、
若干、溺れてる風な気もしなくもない・・・
潜れないカエル姫は足で砂の中を探って
それらしきもんを探り当てたら
足の指でつかんで獲りま〜す。
夫もカエル姫と一緒に足で探っておりました。
   ↑ 本日の収穫♪
     ちょっぴりやけど、お味噌汁にでもしてみよっかな〜。
     シジミ獲り、おもしろかった♪

曇ってきて暑くなるどころか、寒いかもってことで早々に撤収。
1時過ぎには家に到着。
この夏、2度目の琵琶湖も寒かった・・・


JUGEMテーマ:滋賀県
JUGEMテーマ:アウトドア!
JUGEMテーマ:季節の出来事


         

おひさま、さんさん♪

やっと梅雨も明けて、今日は朝から青空。
お日さまもキラキラギラギラ照り付けてようやく夏本番!


こんな日はやっぱり水遊びでしょ♪

気持ちよさそ〜♪
お母さんも一緒に
入りたいとこですが・・・
さすがに家先で
水着にはなれませぬ。

そうそう、朝顔が咲きました〜。
咲き始めたのはもう少し前だったのですが
ここのところ花の数も増えてきました。
きれいな青色が涼しげ。

なぜだか上の方ばっかりで咲くんよねぇ。
伸びすぎて、茎は上まで行って折り返してます。
スパルタやのにめっちゃよぉ成長してるよぉ。
たくましい。

あっ、子どももスパルタで!?
な〜んちゃって。




JUGEMテーマ:季節の出来事


JUGEMテーマ:今日のこと


         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM