スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

涼 と 熱

土日で始まる夏休みは、
ただの休日なのか夏休みなのかよぉわからへんなー。
そんなわけで、今日から夏休みが始まった気分デス。

昨日、子どもたちと3人で文化ゾーンにおでかけしてきたお話。

文化ゾーンに到着したものの
各施設に近い駐車場はどこもいっぱい。
駐車スペースじゃないとこにまで停まってるよ・・・
施設からはちょっと離れるけど、園内の別の駐車場へ。
ちょっと離れただけで、駐車場はガラガラなのねぇ。

園内は緑があふれてて気持ちいい。
耳が痛くなるほどのセミの声を浴びながら、てくてく。


本日のお目当てはこちら♪
滋賀県立近代美術館でやってる
『 チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち 』

2010年に上映された映画で使われた人形や舞台装置、
童話の挿絵の原画が展示されてます。
娘 カエル姫と2人で見に行った映画だったので
ぜひ見たくて見にきました〜♪
息子 恐竜くんはそんなに興味もなかったんやけど
家で一人でおっても暇過ぎるしってことでついてきました。あはっ


展示会場の前に大きなチェブラーシカ
カエル姫、満面の笑みで記念撮影。



実際に映画で使われたチェブラーシカは意外と小さいかったデス。
セットやワニのゲーナや他の人形は大きいんやけど。
ポスターにもなってる電話ボックスのチェブラーシカ、かわいかった〜♪

童話の挿絵の原画は
描く人によってこんなに違うのかってくらい違って
なかなかおもしろかったです。
全然知らないチェブラーシカがいましたぞ。ウフフ。

カエル姫は映画のセット、原画、
会場で上映されてるチェブラーシカの映像を
どれも結構、真剣に見ておりました。
恐竜くんにはつまらないかと心配したけど
案外楽しそうにあれこれ見てました。

チェブラーシカを見て、ほんわかとした気分で美術館を後にします。
そういえば、夏休み中は
火起こし体験ができたよねーってなことで
同じ園内にある滋賀県埋蔵文化財センターへ。

去年も来たんやけど、今年も来てしまいましたな。
まずは展示を見学しながらクイズラリーに挑戦。
2人とも全問正解して、カードをget!

いざ、火起こし体験。
去年体験して、
火も点けたので2人ともやり方はわかっておりまする。
早速、張り切って挑戦。
あれれ・・・?
わかってるはずなのに、点きませぬぞ。
煙は出るけど火は点かず・・・
必死の2人、汗ダラダラ。

そうこうしてるうちに恐竜くん、
いい感じになってきて無事、火種を作ることができました。
得意げな恐竜くん。

一方、カエル姫、
「もうあかん〜。しんどい〜。」と言うので
それならもう止めて帰ろうか?と言っても、それには「うん」と言わない・・・
何度となく、しんどいなら止める?って聞くけど
絶対に「うん」とは言わない・・・
お兄ちゃんが火を点けたのに
自分が火を点けずに終わるわけにはいかないわよねぇ。

それにしても、煙が出て、いいとこまでいくんやけど点かない。
このままでは、火が点くのがいつになるやらわからへん。
ってなことで、お母さん、手伝いますっ!

カエル姫も了承したので
カエル姫の手に手を添え、母、頑張る。
ひたすら頑張る。

さぁ、どうだ!点いたんちゃう?
うんうん、点いた点いた〜!
よかったよかった。
ふぅ、汗かいたよ・・・汗だくだよ・・・

2人ともクイズ全問正解のカードを
火起こし名人のカードを両手に満足そうな顔しております。

涼しい美術館でのんびり楽しんでほっこり気分と思いきや
暑い中、火起こしに熱くなった3人なのでした〜。


そうそう、展示会場の入口に
こんなガチャガチャがあったので
思わずガチャリとやってしまいました〜。

勾玉作りキット。
子どもたちも張り切っておりまする〜。
夏休み中に作ってみましょ♪




JUGEMテーマ:滋賀県


         

摩訶不思議!?

なんだか涼しい夏休みの始まりとなりました。
まだ子どもたちの成績表をもらってきてないので
夏休みと言われても、ぴんとこーへんけど・・・
成績表は後日、個別懇談のときにもらいマス。

夏休み初日の昨日、佐川美術館に行ってきました〜。


今回の企画展は子どもたちも夫も私も興味津々。
そんなもんで家族で見たかったので
私は午前中、仕事だったのですが
それを終えてからのおでかけとなりました。

これから先の土日、町内の夏祭りだったり、夫が仕事だったり、
キャンプの予定もあったりで他に日がなかったのよねぇ。


見たかったのはこちら♪
  ハウステンボス美術館所蔵
   M.C.エッシャー展 変容・無限・迷宮





エッシャーって誰?と思った人も
この絵を見たら「あ〜ぁ!」と思うはず。
これは買った図録の絵をデジカメで撮りました。

子どもの頃、幼稚園くらいやったかなぁ。
友達の家に写真の「滝」の絵をはじめ、
だまし絵の不思議な絵がいろいろ載ってる絵本があって
その絵本を見るのがすごく好きやったんよね〜。
その実物が見れるとあって、なんだかうれしい♪


企画展の会場の前にこんな部屋が!
これは入らずにはいれませぬ。

ちっこいカエル姫が大きく、
でっかい夫が小さくなっておりマス。
場所を入れ替わると
ちっこいカエル姫はよりちっこく、
でっかい夫はよりでっかくなっておりマス。

私と恐竜くんも入って試してみました〜。
この部屋の中に入ると、平衡感覚がなんだかおかしくなるわぁ。

それにしても、おもしろいよねー。
不思議〜♪
理屈ではわかってるんやけど。

不思議な部屋を体験した後は、エッシャー展へ。

エッシャーはだまし絵的な絵ばかりでなく、
風景や建物、人物や動植物などもあることを始めて知りました。
木版画やリトグラフなのですが
どれもとても緻密でついつい見入ってしまいます。

だまし絵の展示もたくさんありました。
見てるとなんだか頭の中の感覚がおかしくなる気がする・・・
でもすっごくおもしろくて
子どもたちと何がどう変なのか言いながら見たりして楽しい♪

いや〜、おもしろかったぁ。
ついつい奮発して、図録も買っちゃいました。エヘヘ

エッシャーの絵を楽しみ、頭も使った?ので
お茶でもしようってことになったものの
美術館の喫茶店はかなりの順番待ち。
帰り道やしと鮎屋の郷に行ってみることに。


たいてい観光バスが停まってて
お土産屋さんのイメージが強くて
普段、滅多に立ち寄ることないんよね〜。
でも、いろんなもんがあって
ちょっとおもしろいかも。
地元民でも観光気分を味わえる!?フフフ

お店の中を覗いて、おいしそうなもんいくつか買って
おやつにソフトクリーム食べてっと。

鮎屋の郷だけあって、鮎の大きな置物?オブジェ?があって
ちょいとお遊び♪

クマ太郎が〜っ!
巨大アユに〜っ!!

滋賀らしい?顔出しパネルがありました。
フナ。
他にもタナゴとかオイカワとか淡水魚の顔出しパネル。
穴から出した顔が、魚の顔になってるわけではなく、
魚の体の一部というか、魚の中から出てきてる?みたいな・・・
なんだか不思議だ。


家に帰ってから、買った図録を見ながら楽しんでマス。
何度見ても、どんだけ見てても
やっぱりおもしろいな〜♪



JUGEMテーマ:滋賀県


         

メロン と 動物さんたち

本日、台風でお昼前から段々、風も強くなり、
時々打ち付けるような雨。
子どもたちの小学校も給食を食べてからの下校となりました〜。
夜にはもっと大荒れになるらしい・・・
何事もないといいんやけどな〜。

ところで、日曜日におでかけしたお話。

金曜日の夕方、テレビで滋賀の週末のイベントを紹介するコーナーがあり
それを見て「行ってみたいかも〜。」と子どもたち。
雨じゃなかったらねーって言ってたら
日曜日、朝起きるとすっかり雨が上がってました。

ってなことで、車に乗り込み出発〜。
向かった先は
道の駅 あいとうマーガレットステーション
開催されてるあいとうメロンまつり





食べごろメロンの切り売り〜。
メロン1/8が¥100なり。
早速、いただきま〜す♪
よく熟してて甘〜い。
めっちゃジュ〜シ〜。
おいしいわぁ♪


お次はメロンパン、1コ¥120なり。
焼き立て〜♪
う〜ん、香ばしくてサクサク、ふんわりでおいし〜。






メロンとメロンパンに大満足♪
ここまで来たらジェラートも食べなくちゃね〜。
その前にちょっと腹ごなし。
クローバーがいっぱいあって、よつ葉を探してみました。
見つからへんかった〜。残念。


さて、ジェラート食べる?と思ったら
夫と息子 恐竜くんが「しょっぱいもん食べたい。」やって。
そんなわけで屋台の焼きそば、フランクフルト、
直売所で売ってた炊き込みご飯や五目寿司を食べることに。
私も娘 カエル姫ももちろん食べました♪






食べごろメロンの切り売りの前を通りがかると
さきほど食べたのより熟した感じのメロンがならんでおり
素通りできずにメロンの2回戦。
これまたおいしかった〜♪


これだけ食べたけど、やっぱりジェラート食べたい・・・
でもお腹いっぱいやし、少し時間おこ。
ってなことで、展望台へ。
風が涼しくて気持ちいい〜。
マーガレットステーションの周りが
ぐるりと見渡せます。
のどかな田園風景と山並みがきれい。


あ〜ぁ、広々〜。

やっとジェラートです。
ここはちょっと変り種ジェラートがあるんよねー。
で、夫はついつい変わったもんを食べたくなるようで。
そら豆と実ざんしょうをチョイス。
向かって右側のうっすら緑なのがそら豆。 写真じゃわかりにくいですな。
味見させてもらうと・・・そら豆ジェラートは、しょっぱい!
クリーミーなそら豆の塩茹でって感じ。
なんだか不思議だ。
実ざんしょうはさんしょうの香がすっきりさっぱりして
ジェラートとよく合うではないですか〜!
なかなかいける♪
ちなみに恐竜くんは搾り立て牛乳。
カエル姫はメロンでメロンづくし〜。
私はハチミツ。
どれも皆でちょっとずつ味見。どれもおいしい〜♪

食べるもん食べて、満足満足。
野菜もあれこれ買ったし♪
このまま帰る?どっか寄り道する?
寄り道するってことで、毎度お馴染み日野にある畜産技術センターへ。

今回は手ぶらできちゃったねぇ。
子どもたちは
クローバーを摘んでは
せっせっとやってます。

ん?と思ったら
毛を刈られて
小さくなった
ヒツジさんたち。
子羊はまだふわふわ〜。
かわいい♪


爆睡する黒ブタさん。

爆食する白ブタさん。

おいしいメロンに、ほかにもいっぱい食べて、
動物さんたちと触れ合ったの〜んびりした一日でした。


JUGEMテーマ:滋賀県


         

バラ、いっぱ〜い♪

そう言えばバラの季節やな〜と、ふと思って
昨日、もりやまバラ・ハーブ園に行ってきました〜。

4年ほど前の秋に来たけどタイミングが合わず
ここの満開のバラを見れてへんのよねぇ。
今回はふと思ってから、ネットで開花情報をチェック。

入口を入るとバラがいっぱい咲いてるのが見えたので
入場料(大人¥200)払うときに「きれいですね〜。」と言うたら
「もう散ってるのもあるんやわ。」と受付のおじさん。
そっかぁ。
花の盛りはちょっと過ぎちゃったのねぇ。


でもでも
なんのなんの
園内に入っても
いっぱい咲いてました〜。
散ってるのもあるけど
きれいに咲いてるのも
いっぱいあります。

バラの香もふんわりと
香ります。
やっぱりバラって
華やかやね〜。


82種1800本の
バラがあるそうな。

色とりどり。
一輪が大きいもの、
小さいもの。
花びらが一重だったり
何重にもなってたり。
枝先に一輪ずつ咲くのと
いくつも花をつけるのと。

ほんといろんな種類が
あるなぁ。

バラは自分で育てるより
咲いてるの見る方がきれいやね〜
なんて言うてはったのが
聞こえた。
うん、確かに!
バラはまだ
育てたことないけど
お世話の仕方を見ると
面倒くさがりの私には
無理やな〜って
思っちゃうもん。


咲いてる中で、私が一番気に入ったバラ♪
ふんわりとした薄いピンクがかわいらしい。
優しい色やなぁ。
花びらも少しフリフリってなってるのもかわいい。
名札を見ると『 マチルダ 』という名前でした。
思わず「マチルダさ〜んっ!!」と心の中で言うてしまった・・・
あっ、ガンダム知ってる人しかわからへんよねぇ。


バラ・ハーブ園なので、もちろんハーブもいろいろ。
ピンクのはカタバミやったかな。
満開の白い花はカモミール。



温室が3つあって、一つはジャングルみたいな温室。
観葉植物がめっちゃでっかい!
こういうとこの観葉植物を見ると本来は
こんな姿なのね〜って思ってしまいますなぁ。




こちらは「香の温室」
入ると爽やかなような香がします。
いろんなハーブが置いてあって
実際に自分で触って
香を体験できるコーナーも。


こちらは「ベコニアの温室」
ベゴニアもいろんな種類がありますなぁ。

バラの香でいっぱいの中、
綺麗なバラをいっぱい見れて楽しかった〜♪
自分でも育ててみよっかな・・・なんてちょっと思っちゃうわぁ。
でも、たぶん、手を出さへんと思うけど。えへっ

ポケデジくんも持って行ったので
一応、うまいこと撮れたのを載せちゃいマス。














JUGEMテーマ:滋賀県


         

体で科学!?

ゴールデンウィーク前半はどこも行かずに終わった我が家。
後半となり「どっか行こうよー。」と娘 カエル姫。
そうですなぁ。
でも、天気がねぇ。
雨が降っても大丈夫なとこって少ないんよねぇ。

で、いくつか思いついた中から
昨日、大津市科学館へ行ってきました〜。
4年ほど前に一度行ってて、息子 恐竜くんは覚えてるけど、
カエル姫の記憶はおぼろげのよう。


大津市生涯学習センターの2階、3階が
科学館になってます。
プラネタリウムもあります。


顕微鏡をのぞくカエル姫。
パズルは結構真剣になるぅ。
ペットボトルを握ると
中の浮きが沈みます。


おもちゃのような簡単な道具で
科学を体験します。
簡単なようで難しかったり。

前に来たときは、こっちが一つ一つ説明しなければあかんかったけど
さすがに恐竜くんはもうほぼ説明いらず。
自分で読んで、自分で試して、自分で納得しておりマス。


鏡の部屋にはいろんな鏡が。
こちらは万華鏡。
カエル姫とクマ太郎がいっぱ〜い!






球の行方をずーっと見守っちゃうのよねぇ。
前に来たときも、ここでついつい長居をしてしまった。

磁力の体験いろいろ〜。
電磁石に
力いっぱい立ち向かう恐竜くん。
磁石で鉄の球を移動させながら
ゴールを目指すカエル姫。
磁力ってすごいね〜。


宇宙船に乗って?琵琶湖のクイズに答えて
アクアくんの家族を助けに行きま〜す。

小さな科学館なのですが
大人も一緒になって、あれこれ試して遊んでしまいました。
どれもこれも科学の原理やしくみを使ったものやけど
子どもたちが今、わかろうがわかるまいが
楽しく遊んだことを覚えててくれて
この先、理科や物理の時間なんかに習ったときに
あぁ、あれはこのことやったのね〜ってなるといいですなぁ。

体も頭も使ってお腹も空いたし、お昼ご飯にしましょ。
1階のレストランでお昼にすることに。
ご飯食べ終わったら14時からのプラネタリウムの上映に
ちょーどいいかもね。なんて言ってたら
恐竜くんが「プラネタリウム、さっきあと5人とか書いてたで。」
えっ!?そんなことどこに書いてあったん?

子どもたちと夫をレストランに残し
急いでプラネタリウムのチケット販売機に向かうと14時からのは完売。
ガーン・・・
そっか〜、先に買っとかなあかんかったのねぇ。
1回の上映で100人入れるのですが
そんなに人がいるとは思わへんかってんけどなぁ。
仕方ないので次の15:30からのを購入。


お昼ご飯をゆ〜っくり食べ終わっても、
プラネタリウムの上映まで1時間半あるよぉ。
科学館ではもう遊び尽くしちゃったし。
さて、どうしよ。
すぐ近くに膳所城跡公園があるので行ってみました。

桜の名所だそうですが、今は新緑がきれい。
城跡というよりは、普通に公園やね〜。

こんなとこにお城を作ったんや〜。
琵琶湖のすぐ横・・・と言うより
琵琶湖の上って感じ。
目の前に見えるのは近江大橋。

風が強くてちょっと寒いなぁ。
車に戻って上着を取ってくるわと言うと
「ボールも取ってきて〜」と子どもたち。


こんなこともあろうかと?車に遊び道具を
いつも積んでいるのでありマス。
ただの積みっ放しとも言う・・・

しばしボール遊び♪
恐竜くんは〇〇ボンバーッ!!とか
いちいち言いながらボールを投げてる。男の子やのぉ。

プラネタリウムの上映時間も近づき
科学館に戻ると入場するのに並んでおりました。
15:30の回も完売やって。
さすがGWですな〜。
もし、行く方がいはったら、
着いたらまず先に希望の時間のプラネタリウムのチケットを
購入することをおすすめいたしマス。

プラネタリウムはリニューアルされ、デジタル投影になったとか。
大津の四季って映像で雪や紅葉、桜の花びらが
ほんまに降ってくる感じやった。
映像がすごくきれいで、3Dみたいに見えました〜。
もちろん星空の話もあって
当日、見える星の説明や5月21日の金環食の話も。

プラネタリウムを見終わり、家路へ。
子どもたちは体と頭使って?疲れたのか車で爆睡でございました。


プラネタリウムの説明で
当日の夜の8時半頃、月の近くに土星が黄色っぽく見えて
少し離れて南西辺りの空に火星が赤く見えると聞き
星好きのカエル姫、夜空を見上げたのですが
残念ながら昨夜はあいにくの曇り空。
月さえも見えませんでした。残念・・・
今夜、もう一度土星と火星を探してみるんやって。
見れるといいね〜。


JUGEMテーマ:滋賀県


         

梅のお花見

昨日、梅のお花見をしてきお話。

滋賀には梅の名所がいくつかありますが
無料で見れて、おいしいものもいただけちゃう寿長生の郷が私のお気に入り。
ここの森も好きなんよね〜。

最近は花を見に行くくらいでは
あまり乗り気で付いて来てくれなくなった子どもたち。
梅見て、おいしいもの食べよ♪の誘い文句で
引っ張り出しちゃいました。

浜街道で南下。
めっちゃ天気がよくて、
青空と琵琶湖とまだ雪の残る山々が美しい。
娘 カエル姫が車窓から撮影。


寿長生の郷に到着すると
駐車場脇の梅が早速、お出迎え。
なんともかわいい桃色。
それにいい香〜。

ポケデジくんの写真です。
あっ、クマ太郎も忘れてないですよー。

紅梅がめっちゃ色鮮やか〜。
白梅の楚々とした感じと違って華やかやわぁ。
辺り一面、香も漂ってます。



デジカメをカエル姫に渡したら
せっせっと梅の花を撮っておりました〜。
カエル姫撮影の梅の花 ↓






いろいろアングルとか考えてるようで
真剣な顔して撮ってる姿がかわいい♪
カメラ女子になるかも!?



長屋門。

風に揺れるのれん。
お香がほんのり匂います。

さてさて、梅園に向かいますよー。
どれだけ咲いてるかなぁ。
いっぱい咲いてるといいな〜。

         

カモ、いっぱいかも〜♪

冬休み最後の昨日、娘 カエル姫がどっかに行きたいと言い出した。
息子 恐竜くんは最近は出かけるよりも
家で自分の好きなことをしていたいらしいけど。

どこかに行きたいと言われても天気もいまいちやし、寒いし。
どこ行こかなぁ。
あっ、我が家の冬のおでかけの定番、
カモさんたちにエサやりでも行きましょかね〜。

ってなことで、北へ向かう。
お昼ご飯をどうしよっか?
久しぶりに長浜で親子丼でも食べる?
親子丼で有名なお店の支店に向かうも残念ながら定休日。
なら本店へと思ったらお店の前に行列が・・・
親子丼は諦めました。

普通にご飯食べて、カモさんたちにあげる食パンを買い
三島池に向かいま〜す。

街中はほとんど雪もないのに
一山超えると一面の雪景色!
真っ白や〜。



三島池に到着〜。
車を停めて、長靴に履き替える。
今までの経験から雪があると思って、長靴持ってきました〜。これ正解!
めっちゃ寒〜い。雨もパラパラ。
そんなことをものともせず雪の中を走り回る子どもたち。
寒くても雪があったら元気やのぉ。


池に近づくだけで
カモさんたちが様子を伺いながら近寄ってきマス。
なんかくれるって思ってるんやろなぁ。
エサのパンをやり始めるとグワグワッと
さらにどんどん集まってくる〜。

でも、今までの中では少ない方かも?
時間帯によるんかな。
それともこの冬は少ないんかな。






パンが水面に落ちると、
それ目掛けて一斉に頭を突っ込んでる〜。
空中で上手にキャッチするカモさんも。


地面に落ちたパンを食べに、カモ上陸!
ちょっとずつ上へ上とパンをやると
釣られてカモさんもちょっとずつ上へ上へとやってくる。
なんかかわいい〜♪
でもこっちから近づくと逃げちゃうんよね。



ひとしきりエサをやり、
カモさんたちにあげるものが無くなると
あっさりとカモさんたちは散って行ってしまった・・・

池のほとりの桜は
こんなに寒い中でも春の準備中デス。


雪で遊ぶ〜と雪をザクザクッ踏みまくる二人。
近江八幡はこの冬、
あんまり雪積もってないもんねぇ。
でも、雨がちょっと強くなってきたので
帰りましょ。


同じ米原でも琵琶湖に近いとこは
こんなに雪がないのにね〜。
ちょっと山の手に向かうと雪国やね。
道路脇の気温計も4℃でした。




JUGEMテーマ:滋賀県


         

キラキラ〜ン ☆

テレビで各地のイルミネーションの様子が流れると
「イルミネーション、見たい〜。」と娘 カエル姫。
そしたら久しぶりに能登川のイルミネーションでも見に行ってみよっかなー。

Ligeting Bell in NOTOGAWA 2011の開催日を確認すると24日まで。
あらっ、日がないやん。
ってなことで、昨夜、行ってまいりました〜♪

イルミネーションを見るには、あいにくの天気。
みぞれ、降ってマス。
めっちゃさぶいっ!
途中の道路脇の気温計、1度やし・・・
それでも会場に着くとキラキラにテンションも ↑↑↑

前に見に行ったのはいつのことだったかと
ブログで振り返ると2008年、3年前やった。
写真に写ってる子どもたちも小さいぞい。


光のトンネル〜 ☆
ペットボトルでできてます。
きれいやね〜♪

天気も悪いし、寒いけど
そこそこ人が見にきてはりました。
ちっちゃい子がはしゃいで駆け回ってる姿に
ついこの前までの我が子たちのよう。
・・・なんて思って見てたのに
うちの子どもたちも駆け回り始めたわ。アハハ
暗いし、足元悪いし、水路あるし気ぃつけてや〜。


都会の
イルミネーションみたいに
大規模ではないけれど
綺麗やねー。
地元の人たちが頑張って
やってはるそうです。
3年前より
パワーアップしてる
気がする〜。

寒い寒いと言いながらも
ゆっくりとキラキラのイルミネーションを楽しみました〜♪


JUGEMテーマ:滋賀県


         

紅葉を見に♪

日曜日の紅葉狩りのお話。

この秋はまだ紅葉を見に行ってない気がする・・・
このままでは見逃しちゃうやん。
行こ行こ、紅葉狩り〜♪
家でそれぞれ遊んでいたい?夫と息子 恐竜くんはあまり乗り気でない様子。
そんな男子二人を娘 カエル姫と二人で引っ張り出し出発〜。

でも、ここら辺りはやっぱり北よりの気候のせいかイマイチの空模様。
時々雨がパラパラ〜っと降ったり。
ちょっとでも南の方に行ったら天気いいかも。
ってことで南に向かうことに。

石山に到着〜。
駐車場に入るのにしばし並ぶ。
着いたらお昼やったので、まずは腹ごしらえ〜。
石山はしじみ飯が名物らしい。
石山寺の門前にお店が何軒かあります。
それは食べねば!

と、お店をのぞいてみると観光地なのもあって結構よいお値段。
仕方ないかと思っても、4人で食べるとなると躊躇してしまう・・・
そんなわけで少々リーズナブルなお店を選んでお昼ご飯。


私はしじみ飯セット。
実はしじみは食べ慣れてないのもあって
あまり得意ではないんやけど・・・
くせもなくておいしかったです。
ちょっと甘めかな。
夫は子どもの頃にしじみのたいたんをよく食べてて
しじみと言えば懐かしい味だそうな。
子どもたちはあったかいお蕎麦を食べたんやけど
うえに蕎麦の実とそばがきが乗っかってた。おもしろ〜い。


お腹もいっぱいになって、いざ石山寺へ。
門の向こうに紅葉がきれいに見えてるわ〜。
西国三十三箇所第十三番札所なのもあって
意外と人がたくさんです。
観光バスもいっぱい来てるし。






東大門をくぐって、参道へ。
おおつ光ルくんのパネルなんかもあったり。
参道の紅葉がきれい。
ちょっと盛りは過ぎちゃってるかも。


真っ赤なのやら
オレンジなのやら。


入れないとこなので門からのぞいてみた。
きれいやね〜。









いろんな色が混ざった感じがきれいやわぁ。
真っ赤もいいけど、こんな色合い好きかも。


くぐり岩。
やっぱりここは
くぐっておかへんとー。
全部大理石なんやって。


日が射すと
紅葉がよりきれいやな〜。

階段昇って本堂へ向かう。

そういえば前に来たときは
まだカエル姫がベビーカーに乗ってる頃で
入口にベビーカー置かせてもらって、抱いたり担いだりして歩いたわー。
カエル姫は私の方がいいってことが多くて
どこ行っても抱っこしたり、肩車したり、おんぶしたなぁ。
そんなカエル姫も自分の足で走り回っておりまする。
なんてことを思ったり・・・

それはさておき、本堂へ。
         

芸術は爆発だ〜!

久しぶりの晴れの週末。
昨日のおでかけしてきたお話。

この土日、夫は自転車でソロキャンプツーへ。
鈴鹿の山を越えてキャンプするそうな。
走行距離はしれてるけど、
キャンプ道具積んでの山越えなるか!?
今のところSOSがないので大丈夫そうですな。

そんな夫を見送ってから、
こちらもゆるゆるとおでかけ準備。

先日、テレビで信楽で開催されてる岡本太郎展が紹介されてるのを見て
娘 カエル姫が「これ、本物見てみたい♪」と言うので
信楽の陶芸の森へ行くことに。

陶芸の森の駐車場の車止め、陶器製のわんこデス。
カエル姫が「車で踏んだらかわいそ〜。」って言うもんで
車止めに当たらないように停めてみた。
で、かわいそうって言うてたカエル姫、
わんこの上に乗って喜んでるし。おいおい・・・





駐車場から階段を少し上がると太陽の広場。
息子 恐竜くんは昨年、学校の校外学習で来てるので
特に何ってこともないけど
カエル姫は初めてきたのではしゃいでます。

レジャーシートも持ってたんやけど
陶器製のイスがいっぱいあったので、そこに座ってお昼ご飯。
コンビニのおにぎりですが。
天気よくて気持ちいいわ〜。
日差しが熱いくらい。



お腹も膨れて上機嫌な二人。
何しに来たか忘れてへん?


信楽産業展示館で開催中の岡本太郎と信楽展。
岡本太郎さんは今年で生誕100年、
そして万博の「太陽の塔」の背面のレリーフ
「黒い太陽」を信楽で制作して名誉町民となり
40年だそうです。

この展覧会に『座ることを拒否する椅子』という
信楽で制作しはった陶器製の作品がテレビで紹介されてて
それを見たいとカエル姫が言うたので見に来たのでありました。

座面にあたるとこに顔が付いてて、ちょっと飛び出てて
確かに座ることを拒否してるかと・・・?
子どもたちは「座ってみたい!」なんて言うてましたが
芸術作品なので鑑賞するだけデス。

座ることを拒否する椅子に座るのを諦め
外で遊ぶことに。
「お母さんっ!足やで足!地面から足出てる〜ぅ。」
とカエル姫。
あちこちにいろんな陶芸の作品があります。


カエル姫が「この階段あがろ〜ぉ。」
えっ、まじっすか?
「お母さん、ダイエットになるでー。」と恐竜くん。
ハ、ハイ。そうですね。







お母さん、ここにいとくわ〜という訳にもいかず
階段を昇ることに。
階段の横にはめっちゃでっかい壷など
陶器の作品がいろいろあります。


子どもたちは階段の脇でなんやかんや見つけては
なかなか昇ってこーへん。

かなりの階段だけに
上まで来るといい景色です。
階段を昇りきり、
更に上にある星の広場へ坂道を登っていきます。
記事の続きはこちら♪
         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM