スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

水筒ケース

娘 カエル姫が「おかあさ〜ん、こんなんなってる。」と
水筒ケースを持ってやってきました。

見ると水筒ケースの底が破れてるって言うか
擦り切れてる?

おいおい、こんなんなってるじゃなくて
こんなんにしたんやろーぉ。
カエル姫は心当たりはないと言うけれど
何もせずにこんなことにはならへんぞっ。
ひきずったとしか思えない・・・
このままではいつか底が抜けちゃうねぇ。
また100均ででも探してくるわと伝えると
「100均は嫌や。」とカエル姫。
なんでも100均のペットボトルケースの人が学校で結構いるらしく
お揃いとか色違いになるから嫌だそうな。
う〜ん・・・どうしようかねぇ。

するとカエル姫「お母さんが編んで♪」
「えっ、編むの?」
「うん、編んで編んで♪毛糸かなんかで編んでよ♪」


で、できたのがこちら。
アクリル毛糸で編みました。
色はカエル姫のリクエストにお応えして買ってきましたぞ。

前はペットボトルケースに無理やり入れたんやけど
水筒にジャストサイズのができた。
口をしばる紐も編んで、その先にお花をつけてみました。

できあがりを見たカエル姫も
「かわいい〜♪思ってたとおりのやわ〜♪」
と、気に入ってくれた様子。

よぉござんした。大事に使ってね〜。





         

折りたたみエコバッグ

いつも本を貸してくれるお友達に
ありがとう♪の気持ちと一緒にささやかなプレゼントを・・・
と、思って折りたたみできるエコバッグを作りました。


なんの変哲もないスタイルですが
チェックを選んでかわいい感じにしてみました。

写真ではわからへんけど、
レジ袋みたいに一応マチがついてます。


持ち手を本体側にたたんで・・・


幅が三分の一くらいになるように
左右からたたんで・・・


下からクルクル・・・



口のとこにつけた紐をクルッとひと巻きして通したら
折りたたみ完了〜。
コンパクトになりました。

エコバッグと言うても、
すでに自分の使い勝手がいいのを使ってはるやろし
何かちょっとしたときに使ってもらえたらいいな。
参観日のときなんかのスリッパ入れにいいかもぉ。



JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

ポケットティッシュケース

おやっ、気が付けば明日からゴールデンウィ〜ク♪
それはさておき・・・

息子 恐竜くんは年がら年中鼻の調子が悪い人で
でかけるときはポケットティッシュがかかせないのデス。
もちろん本人も持ち歩くんやけど、私も予備にと常に持ち歩く。

で、そのポケットティッシュ。
あと残り2枚くらいになってくると
カバンの底で他の荷物に紛れてクシャクシャになってることが多い・・・

ポケットティッシュケースに入れといたらいいんやろうな〜と思って
100円ショップで見かけたときに買おうかな〜って思うんやけど
これやったら作れるやんなーって思って
それやったら100円といえども買うのもなーって思って
いつか作ろう、そのうち作ろうと思いながら
結局、今までそのまんま。

ってなわけで、ようやく作りました〜♪

一つ作り始めるといろいろ作ってみたくなって
家にあったハギレをあれこれ組み合わせて
7つ作っちゃった♪うふふ
それならもっと早くに作ればよかったかしらん。




恐竜くんのはデニムにしてみました。
娘 カエル姫も「欲しい〜。」って言うて
あれこれ迷ってチェックのを選びました。
私は水玉のん使おーっと。

これで少しはクシャクシャにならないかなぁ。




JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

ちょこっとカーテン

この土日、夫が一人で自転車でビワイチに出かけていきました。
つまりは琵琶湖一周。
と、言っても琵琶湖大橋から北側の北湖一周と思われマス。
距離にして160〜170kmかな。

バイクでキャンプツーとも考えてたみたいやけど
バッテリーの交換ができてなくて断念。
自転車でキャンプツー!?なんて話も出つつ
寒そうなのもあって今回は宿泊まりらしい。

夫を送り出して子どもたちと3人、
お昼のパンを買いに近所のパン屋さんまで散歩がてら歩いてみたり。
あちこちから桜の便りが聞かれるようになったので
ここらはどうかと桜の木がある公園も歩いたけど
桜はつぼみでした。
もう咲きそうな感じやのに、おしかった〜。

午後からはどうしようかな〜って思ってたのに
いつの間にか子どもたちは二人で外に遊びに行ってしまった・・・
どこか行こうとか言出だすのかと思ったのに
なんだか拍子抜け。

そんなもんで、前から作ろうと思って思ってただけだった
階段のとこの窓のカフェカーテン?
ちっこいカーテン・・・ってか目隠しみたいなんを作ることにしました♪


家にあったはぎれを集めて
パッチワークみたいな感じにしてみました。
ミシンでダーッと縫ったので思ったより早くできちゃった。
かわいくできたと自己満足♪

夜に階段の電気付けて夏とかに窓を開けてると
外から丸見えやったんよねー。
これで見えへんようになった♪



JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

毛糸の手さげかばん

毛糸で手さげかばんが作りたくなって作っちゃいました♪


作っちゃいました♪なんて言うたら
あっという間にサクサクとできたみたいに聞こえるけどぉ。
実は・・・
編んでは休み、時には編んでは悩み、
そして編んでは休み、編んでは休みを繰り返してたもんで
たいして大きくもないカバンに
1ヶ月ほどかかったのでありました。あはは・・・

だってだって、本を参考にしながら
自分であれこれ考えて作ったから
思ったような編み目にならなかったり
途中で毛糸が足りなくなって編み直したりしてたんやも〜ん。


← モチーフを使ってみたかったんよねー。
持ち手は市販の皮の持ち手。

内袋もつけて、ポケットも作ってみた。

うんうん、なかなかよい出来♪
かわいいのんができたんじゃなかろうか〜♪
いつものことながら自画自賛♪
使い勝手も悪くないぞよ。
お気に入りのんができたわ〜♪



JUGEMテーマ:編み物


         

マトリョー・・・

こうも毎日寒いと家の中にいることが多い。
天気も今日はいいけど、昨日までは悪かったんよねぇ。
で、家の中にいると、なんとなく何か作りたくなって
久しぶりにちくちくしてみた♪


コロンと丸いクマ太郎。
身長3.5cmほどデス。

娘 カエル姫に「マトリョーシカみたい♪」と言われ
“シカ”ではないってなことで
『マトリョークマ』でどうでしょ?あはっ



JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

手編みベスト その2

息子 恐竜くんのベストに続き、娘 カエル姫のベストもできました ♪
続くってほどすぐにできてないって!?
10日くらい前に完成してたんやけど・・・


カエル姫に「冬になる前にできる?」
「冬になっちゃうよー。」と言われながら
せっせっと編みましたぞ。

カエル姫のリクエストでオレンジ・黄色・ピンク系の
明るい色の毛糸を使いました。
かわいくできた ♪ 相変わらずの自画自賛。

恐竜くんのより少し小さめに作ったんやけど
なんだか思ったよりもたくさん毛糸が余ってる・・・
体の大きさが違うのはわかってたけど
思った以上に違うのねぇ。

それにしても、冬までにできあがってよかったわ〜♪



JUGEMテーマ:編み物


         

手編みベスト その1

手芸の本に載ってたベストが簡単でかわいいなって思って
子どもたちのベストを編んでみました〜。

一度に二枚を編むのは無理なので
息子 恐竜くんと娘 カエル姫、どっちのを先に編むのか!?
寒がりのお兄ちゃんのから・・・と妹の優しい心遣い?で
ますは恐竜くんのベストが完成〜。


四角く編むだけなので
難しいことしなくいいのがいい♪
袖ぐりなんかも
目を増やしたり減らしたりしなくていいのデス。
途中で編み方を変えてるだけなんですよぉ。

胸のとこは好きな色の毛糸を2〜3本束ねたのを
いろいろ用意して
途中で色を変えながら編んでます。
まだらな色加減がええね〜。

さてさて、カエル姫のにとりかかりましょ。
本格的に寒くなるまでにできますよーに。



JUGEMテーマ:編み物


         

キュロット?

作ったのはちょっと前になるのですが・・・
いつも上に着るもんを作ってたけど、下に履くもん作ってみました ♪


キュロットスカートって言うんかな〜。
フレアパンツ?
本ではストライプの生地で作ってたから
ストライプパンツって書いてあったんよねぇ。
私の使った生地はストライプちゃうし。
そしたら茶色やからブラウンパンツ?

ファッションの言葉って昔の呼び名と変わってくるし、なんやよぉわからん・・・
今は「レギンス」なんて言うけど、昔は「スパッツ」って言うてへんかった?
今は「キャミソール」って言うけど、昔は「スリップ」ちがうかったっけ。
「ベスト」を「チョッキ」とか
「タートルネック」を「とっくり」なんて言うてたよねぇ。
なんかおばちゃん丸出しや・・・


JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

せんべいざぶとん

我が家の居間にざぶとんが一枚。
もうずいぶんと長いこと使ってる。何年やろ?

枕になったり、子どもたちのおもちゃになったり
もちろんざぶとんとして使ったり。
低反発のざぶとんやったのに
今では反発もほとんど無く、見事なせんべいっぷり。

ぺっちゃんこやな〜と言いながらも
なんとなく皆して使ってるわけで
捨てられずに頑張ってるおざぶ。

そんなざぶとんのカバーに小さな穴が一つ。
穴が開いてるな〜と思いながら放ってるうちに
指先が入るほどの大きさになり
手先が入るほどの大きさになり
子どものコブシが入るほどの大きさになり
しまいには子どもたちに「お母さん、これ破れてるで。」と言われる始末。

さすがに放っておけなくなって
家にあった余り布でざぶとんカバーを作ってみました〜。
ざぶとんリニュ〜アル ♪
真面目にファスナーなんかも付けちゃったし。

かわいく、きれいになりました ♪
娘 カエル姫が学校から帰るなり
きれいになったざぶとんを見て「かわいくなってるぅ。」
なんて言うてくれた。うふっ

でも、中身はせんべいざぶとんなんよねぇ。
相変わらずぺっちゃんこデス。


JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM