スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2017.10.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

GW信州ツーリング♪ 1日目

久しぶりに大人の遠足のツーリングに参加です♪
しかも5月3〜4日、お泊りで信州〜♪
昨年の新年会以来!?と言っても
新年会はバイクじゃなかったし、その前はHMSやったし、
その前の松阪で牛を食べたぶりではないか!


いつものことながらツーリングの前日はドキドキワクワク。
予定より早くに目が覚めた。

大型バイクと同じスタートやと
一緒のゴールは到底無理やし
もともと早く出発するつもりでいたけど
もっと早くになっちゃった。

夜明け前から日の出にかけて走るのって好き♪

小牧辺りが渋滞する前に通り過ぎたくて
中央道まで一気に走り、
内津峠PAで休憩して朝ご飯。

中央道はアップダウンがきついし
なんと言っても
8.5kmある恵那山トンネルが憂鬱。
気合いを入れて発進!

で、恵那山トンネル抜けてすぐの阿智PAで休憩。
恵那山トンネル、長い…長過ぎる…
精神的にしんどいよねぇ。
翼を授かる。
雲が多めだった空も晴れてきた♪


このまま進むと集合予定時間よりめっちゃ早く着きそうなので
前日から前乗りしてくれてはるゴン太さんと連絡を取り
少しゆっくり進もうと駒ヶ岳SAでも停まってみた。
山が見えるかな〜と期待したけど雲の中。残念…

のんびりしてると見覚えのあるバイクが入ってきたぞい。
A菌さん、キーコさん、なおさん、
エイジさん、らくちゃんの到着。(らくちゃんは初参加です)
お久しぶりでございます♪

思ったほどの渋滞がなかったから
追いつかれるかな〜と思ってたけど
案の定、追いつかれてしまった…

挨拶、休憩のあとにみんなで出発〜。
残念ながら…と言うか、当然のことながら
私のバイクと技量では付いて行けませぬ。
『うさぎとカメ』の話のつもりで早くに出発したのに先には着けなかった…
やっぱりカメはカメですな。ハハハ…

ってなことで戦線離脱して自分のペースで。と思ってたら
後ろにらくちゃんが付いててくれはるじゃないですか〜。
渋滞の中の先導もしてくれはって、ありがとうございます!


無事にゴン太さんの待ってくれてはる
集合場所のファミレスに到着。
予定集合時間の1時間半前デス…

そんなわけでランチ代わりに
モーニングがいただけちゃいました♪

バイクもお腹いっぱいにして
ゴン太さんの先導で
ビーナスラインに向けてGOGO!

国道20号から国道142号、
和田峠からビーナスラインへ♪


どんどん視界が開けて、
道の横には雪なんか
ちょっとあったりして、
そんでもって
雄大な風景がどーん!

ビーナスライン、来たーっ!!

今まで二度ほど車で
キャンプしに来ましたが
バイクでは初めて。
一度、バイクで来てみたかった♪


あぁ、天気もばっちり!
最高〜!!










山の上はまだ春が来たばかりなのか
まだ緑が少ないね〜。
全体的にまだ薄茶色。

空が広いな〜。
そうそう、富士山もうっすら見えてました。
写真ではうまいこと写らへんかった…

霧の駅はバイクも車もいっぱい。
夏休み中より断然多いねぇ。
こんなにごった返してるとは思ってなかったわ。

グライダーが優雅に飛んでおりました。

ビーナスラインを白樺湖へと下ります。
白樺湖でも休憩する予定でしたが
混雑してると思われるのでスルーです。

ずーっと絶景を眺めながら走ります。
気持ちいい〜♪
写真がなくてごめんなさい。
さすがに山道を走りながらは撮れませんでした。
エイジさんの動画に期待です♪

国道152号、大門街道を上田に向けて下って行きます。
ビーナスラインの絶景もいいけど山や里の風景もとても素敵。

信州は夏と冬(山登りとスキー)しか来たことなかったけど、
この季節の信州は新緑も美しく、
そんな中、まだ八重桜が咲いてて、水仙、雪柳、ツツジにサツキ、芝桜、
野にはタンポポや菜の花などなど
いろんな花が一斉に咲いててめっちゃ素敵!!


道の駅 マルメロの駅ながとで休憩。
広々のどか〜。
マルメロはカリンのことだそう。

雪が残る山は蓼科山かな。

おやつに長門牧場の
アイスクリームをいただきまーす!

タンポポの綿毛がいっぱいで
かわいかった♪

この日のお宿のある長野市内へ向かいます。
上田に出て、千曲川沿いを走る。
この道がこれまた景色もよくて素敵やった〜。
坂城ICから上信越道に乗り、
長野道に入り、須坂長野東ICで降りて街の真ん中へ。


長野駅近くのお宿に到着〜。
温泉のあるビジネスホテルです。
らくちゃんは同じホテルがいっぱいだったので
近くの別のホテルへ。

窓からの景色は都会〜。

晩ご飯の時間まで部屋で各自のんびり。
私はちょっと寝ちゃいました。

用事のあったリーダーシンバさん、
風さんも遅れてお宿に到着です。


9人全員揃って晩ご飯は近所の居酒屋さんへ。
コース料理+飲み放題でっせ〜。

かんぱーい!!

いろんな話で盛り上がる〜。
主にキーコさんの伝説とか…
A菌さんの伝説とか… ウフフ
話題が豊富なお二人です♪
お酒も進みますぅ。


素敵で楽しい紳士淑女、美男美女たち♪

9時過ぎにお開きとなりました。
その後、ホテルに戻って各自明日に備えます。
おやすみなさ〜い☆

私はせっかくなので
酔いを醒まして温泉にゆっくり浸かってから就寝。







         

高原の風♪

子どもたちは学校もあるし、夫もカレンダー通りのGW。
とは言え、息子 恐竜くんは部活の練習や試合があって、
私も仕事あってで大型連休の実感があまりないですな。

と言いつつ、30日は休みだったので
バイクに絶好のこの季節を楽しんできましたぞ♪
行き先は青山高原
Zealで行った以来の9年ぶり〜。


小学校の送り当番して、
恐竜くんを送り出し出発準備。
めっちゃ晴れ〜♪

走ってるようで走ったことない道を行くので
Googlemapでナビさまをセット。

いや〜、ほんまにバイクにいい季節。
新緑もきれいや〜。


甲賀の広域農道から県道133号を南下。
名阪国道を越えて県道146号、
県道2号線から
伊賀コリドールロードでさらに南下。
どれもこれもめっちゃいい道〜。
気持ちよく走れますなぁ。

ここぞってとこでナビさまの案内がなくて
ちょっと間違えたりもしたけれど。


国道165号に出て、青山高原に登ってく道へ。
山の中はまだ山桜が残ってたり。
とっとことっとこ。
とっとことっとこ。

展望がよくて、
広場やベンチがある円山草原に来ましたよ〜。
駐車場から少し階段を昇って行くと…


ジャジャ〜ン!!

絶景!!!


少し霞んでるけど
伊勢湾まで見えてま〜す。

写真でわかるかな?
風力発電の風車群も見えてます。

標高が800m近いだけあって
風が冷たくてちょっとさぶい…









この景色を見ながらちょっと早いお昼ご飯。
おにぎり作ってきました♪
卵焼き付き。
普通のおにぎりもこの景色を見ながらだと
よりおいしい♪かも?


腹ごしらえもできたことやし先に進みますぞ。
風力発電の風車のもとへ。

うわぁんうわぁん…みたいな
思ったより大きな音がしてる。
写真じゃわからへんよねぇ。
回ってる様子はなかなか迫力ある〜ぅ。



青空に白い羽が映えるね。

この写真ではあんまり写ってないけど
バイクもいっぱい停まってました。

青山高原を下ります。
来た道を戻るよりは違う道を走りたい方なので
県道512号を東へ。

最初は新緑もきれいやし
所々で下界が見えるのもいいやんと思って走ってたけど
それも最初だけ…
道の舗装は悪くないものの石がめっちゃ落ちてる。
それも拳よりも大きな石がゴロゴロと。







国道163号に出る道も
どうも近い方が通行止め。
ここってこんなに崩れやすいとこなんや〜。


ゴロゴロ石ころとか
上から垂れてる枝とかなかったら
静かやし、全然気持ちがいいし
とことこと楽しく走れる道かと。

車の轍もあって
全然何も通らない道ではないと思うんやけど
石がゴロゴロなのよねぇ。

無事に降りてきて、163に出る。
北西に向かって走って県道668号に入って
さるびの温泉でちょっと休憩。


八重桜が咲いてて
風が吹くと花びらがひらひら、ひらひら。

おやつにさるびの特製わさびソフトを
いただきま〜す。

今回は休憩だけだったので
温泉には入らへんかったけど
肌がつるつるになるいいお湯だそうです。

さてさて、そろそろ帰ろうかね〜。
668を北上して
名阪じゃない国道25号を走り、国道1号線で滋賀へ。


時間に余裕があったので
ちょっと遠回りして帰ろっと。
県道507号を鈴鹿スカイラインの入口に向かって走り、日野を通って帰宅〜。

最後は水の入った田んぼをバックにぱちり。
滋賀は平らやなぁ。

今回走った道は
青山高原から降りてくる道を除けば
快走路ばっかりで気持ちよかった〜♪
天気もよかったしいいバイク日和でございました。
タイヤの皮むきも終了〜。
次は信州ツーやね♪



走行距離 約188km


         

お花見?ツーリング

土曜日のツーリングのお話。

ダム部で海津大崎のお花見ツーリングをお願いされて
またまた私が企画をば…

企画をするってことは先導せねばなりませぬ。
知ってるとこやし、下見もしたけど
自分一人で走るわけじゃないので
粗相があってはならないと
ストリートビューでおさらいを重ねる。
あぁ、緊張する〜。

それに桜の具合と天気が心配。

で、結局桜は、お花見ツーリングと銘打ったのに
今年は桜が開花してから満開までが早く、
桜の季節がずいぶんと短かったので散ってしまった…
こうなったら心の目で満開の桜を見てください。

やたら雨の多い今年の春。
天気予報をチェックするたびにドキドキ。
当日は見事な快晴となりました!
ヤッター♪
よく晴れてる分、少々寒い朝になったけど。

東方面、西方面から皆さんが集まってくるので
まずは東方面の皆さんと集合。
琵琶湖大橋を渡って次の集合場所で
西方面の皆さんと集合。

本日、総勢13台!
おこがましいことに私が先導デス…
めっちゃ緊張する〜。
気合いを入れて出発!

湖西道路、志賀バイパスを北上。
目の前に比良の山並みが迫ったり、
遠く下に琵琶湖が見えたり。

ミラーで後ろを見るとバイクがズラーッと…
ますます緊張するではないか!

高島から県道304号〜333号の
湖周道路を走ります。
琵琶湖を右に見て
桜吹雪の中を走る……はずだった。あはっ
途中、菜の花畑の黄色が鮮やかでした。

今津のCafe Lacさんに到着〜。


テラス席は目の前にどどーんと琵琶湖♪
波音も聴こえてきます。

いいお天気で最高のロケーションや〜ん。
よかった〜!!
天気よくても風が強いとか、
気温がやたら低いとかだったら
どうしようかと思ってたんよねぇ。


お店おすすめの
スパイシービーフカレーを注文。
ほとんど人が同じのを注文。
大盛りもできますよ。
サラダとプチデザート、
飲み物がセットで¥1,080なり〜。

楽しいおしゃべりと
琵琶湖の風景とでおいしさも倍増!
おいしかったです♪
ごちそうさまでした〜。

国道161号で海津大崎へ向かいます。
海津大崎から奥琵琶湖パークウェイのつづら尾展望台まではフリー走行。
琵琶湖が間近に迫る満開の桜のトンネルを走る……はずだった。


桜が満開の頃は一方通行で大渋滞でやけど
桜が終わってしまってるおかげで?道は全然普通。
よかったのか…悪かったのか…

すっかり葉桜…
いやいや、
あなたならこれが満開の桜に見えるはず。
さぁ、心の目で見て♡


つづら尾展望台の駐車場は
いつになく車もバイクもいっぱい。
さすが行楽日和ですなー。

少し霞んでるけど、いい眺め〜♪

上の方だから桜が残ってるかも?
と思ったけど葉桜。
ここまでのところどころや
山の中にポツポツと
花がまだ残ってる桜もあったりしてきれいでした。


みんなのバイクを並べてみたぞい♪

たくさんで奥のバイクの姿がわからへん。
ってなことで、右からパチリ。
左からもパチリ。


奥琵琶湖パークウェイを下り
国道8号線で木之本へ向かいます。
途中でバイクも腹ごしらえ♪

駅にバイクを停めてお店までブラブラと。
前回の琵琶湖ツーでは
雨で断念したつるやパンさん。
つるやパンと言えば、サラダパン!

皆さん、お家のお土産にご購入。
その場で食べてはる方もいはりました〜。


国道365号から広域農道を走ります。
道の駅 伊吹の里旬彩の森に到着。
伊吹山の麓です。

朝は寒いくらいやったのに
ここまで来ると晴れのおかげで暑いくらい。
ジェラートがおいしい〜♪









道の駅で解散予定やったのですが
姉川ダムが近いということでダム部の部活♪
ダムまでの道は気持ちのいい道なんで
フリー走行。


ダムカードを持ってない人は
めでたくGet〜♪

ここで遠方から来はった方々とはお別れ。
ありがとうございました〜。
お気をつけて!

残りのダム部の面々でダムの下へ。
放流中ですよぉ!
白い帯のようで美しい。
雪解け水で水がたくさんあるんやろね。

ここで解散。
いつものように握手をしてお別れ。
それぞれの方向へ、帰路につきます。

この日もめっちゃ楽しい一日になりました。
お天気にも恵まれ、最高のツーリングになって
皆さんと素敵な時間を過ごせて感謝感謝です。
ありがとうございました!!
また皆さんとご一緒できる日を楽しみにしております。

さてさて、ここからは一人とことこ帰りましょ。
夕暮れが見れるかもと思って琵琶湖へ向かう。
その途中で、すっかり緊張感が解けたのか少々道に迷う…ハハハ


いいタイミングでいつもの湖岸に到着〜♪

あぁ、日が暮れる…
楽しい一日もこれでおしまい。



走行距離 約226km





         

芸術と祭りと桜と

とびQさんのお友達が長浜で写真の個展をされてるとのことで
お声をかけていただき行ってきました〜。

雨だと中止ってことで
週間天気予報ではずっと雨で半ば…いや80%くらい諦めてたんやけど
なんかいつの間にか天気予報変わってる〜。
夕方までなら雨が降らなさそう。
ってなことで、GO!GO!


コンビニで待ち合わせ。
まっさんも来はる予定してはったのですが
来れなくて残念…

コーヒーをごちそうしていただいて出発〜。

途中、私のお気に入りのいつもの場所へご案内。
お決まりの琵琶湖とバイクの写真をパチリ。

天気も思ってた以上によくなってきた♪
いいやんいいや〜ん。


湖周道路で長浜まで一息にっと。
豊公園の駐車場に停めて長浜の街中へ。

やけに警備の人がいるし
ずいぶんと賑やかやな〜と思ってたら
曳山祭りの曳山が出てました。
お祭りは次の週なのですが曳山の入れ替えだそうな。
(とびQさんのお友達のお話によると
祭り当日に子ども歌舞伎を演じる曳山を出すんだとか)


お囃子も演奏してはるし、引いてるとこも見れたぞい。
これってもしかして観れてラッキー♪なんちゃう?

とびQさんのお友達と合流して
個展を拝見させていただきました。
写真を和紙にプリントしてはるのですが
なんとも不思議な雰囲気。
写真のような絵のような…
平面のような立体のような…
素敵な作品を鑑賞させていただきました〜♪

とびQさんのお友達と別れ、お昼ご飯へ。
さてさて何食べよっかなぁ。

せっかくなので長浜名物をば。
茂美志屋さんののっぺいうどん。
長浜には何度か来てるけど実は私も初めて食しマス。

テーブルに運ばれたときは木のフタがあってちょっとびっくり。
フタを開けて椎茸の大きさにびっくり。
写真でわかるかなぁ。真ん中にうっすらと見えてます。
食べてその熱さにびっくり。
あんかけは想像以上に熱いデス。
あんかけに沈んでる椎茸もめちゃ熱い!
いいお値段するけど、なかなかおいしかった〜。

お腹もいっぱいになって、さてさてどうしましょ?
何も考えてなかった…
どこか走って楽しいところでも…
奥琵琶湖パークウェイはまだ通行止めかな〜。
後で調べたら当日はまだ通行止めで、本日4月6日から通行可能でございました。

琵琶湖をくるっと回るには時間かかるやろし…
ってなことで、とびQさんの提案で道の駅 あいとうマーガレットステーションへ。
彦根付近がどこを通っても混雑してるので(そうでなくても混んでるのに彦根の桜が満開らしい。)
お得意の裏道?抜け道?で行きますぞ。


桜が満開や〜ん♪

マーステと言えばジェラート。
菜の花カスタードと桜をちょいす。
桜は冷たい桜餅♪
色ほど菜の花味じゃなく、
後からふわっと菜の花が香ります。

またまたとびQさんにコーヒーをいれていただき
ごちそうになりました♪
しばしおしゃべりした後、
とびQさんはこの後に予定があるということで
竜王ICまでご案内してお別れです。

誘ってくださってありがとうございました♪
天気にも恵まれたし、楽しかったです。
またよろしくお願いしま〜す。



お別れした後、
せっかく桜もきれいやしと
ちょこっとお散歩。
近場をとことこ。
桜の名所に行かなくても
きれいなとこがあるんよね〜。

昼間はあんなに天気よかったのに
ずいぶんと曇ってしまって
ちょっぴり残念。
青空がよかったなー。

でもいい感じの写真が
撮れたぞよ。うふ♪




         

霧のち晴天、バイク日和♪

昨日はあったかい朝やな〜と思ってたら、外が真っ白。

見事な霧ですな〜。
この暖かさのせいやろね。
滋賀だけでなく、あちこち霧だったみたいやし。

これだけの霧やと晴れてくれないと
車の運転とか危ないんではなかろうか…

で、霧の朝で始まった昨日は
子どもたちが春休みに入る前の最後の休み。
天気予報では晴れるって言うてるし、
気温も上がるって言うてるし、
そりゃもうバイクしかないっしょ♪

ってなことで、GOGO!!
でもなかなか霧がすっきりしなくてゆっくりの出発。


琵琶湖大橋渡って湖西を北上。
それにしてもほんとに晴れるんかなぁ。
日差しがないと寒いっす…

まだ霧でぼんやりとしてる琵琶湖。
ちょっといい写真が撮れたりして?と思って寄り道。
琵琶湖に鳥居の浮かぶ白鬚神社。


霧でもんやりしてる感が出ればなんて思ったけど
ただの天気の悪い写真のようになってもーた。

トンビが何羽も飛んでてて
鳥居の上に止まったり
おっかけっこ?みたいなことしてて
見ててちょっとおもしろかった♪


湖岸の北上を続けますぞ。

段々晴れてきて、あったかくなってきた♪
まだすっきりと晴れ渡ってないけど
遠くに雪化粧した山並みが見えます。


晴れた〜♪
いい天気〜♪
最高〜♪
琵琶湖もきれい〜♪









お日さまがこれだけ照ると
ポカポカ気持ちいい♪
やっぱり春や〜。
ザ・バイク日和!


走ってると座禅草群生地の看板が目に入る。
おっ、そういえばそんな季節。
久しぶりに観に行ってみよーっと。

うわ〜、めっちゃたくさん。
今まで数回来たことあるけど
一番たくさんな気がする。
この色があんまりかわいくないのよね。
本物はもう少しえんじ色の感じがするかな。
でも姿はこっぽりとしてお茶目。
春を告げる花。


どこかでお昼にしようかな〜と思いつつ、
もう少し行っちゃえと海津大崎。
桜が咲きそうな陽気やけど
海津の桜はまだまだキュッと蕾が閉じてます。
この桜が満開のときに走りたいね〜。


つぶやき仲間が近くに来てはるらしく
海津に私がいると知って駆けつけてくれはりました〜。
はじめましてです♪
わざわざありがとうございます♪

あったかいのもあって
時間も気にせず
長々とおしゃべりしておりました。
さすがにお互いそろそろ…


私がつるやパンに寄りたかったのもあって
おつき合いいただきました。
家にお土産、買ってっと。
あっ、サラダパンではなく。
ウエストバッグだったもんで
パンは潰れちゃうからさー。
ラスクを買いましたぞ。


途中まで一緒に走って、それぞれの方向へ。
私は道の駅 伊吹の里旬彩の森に到着。
お腹が空いたので売店でパン買って、
ジェラート屋さんの
季節限定ミルクたっぷりコーンスープと。
スープはミルクの味がしておいしかったんやけど
入ってるコーンが残念やった…

ゆっくりおしゃべりし過ぎたなぁ。
時間がないや。
ここは高速使って帰りましょかね。


青空にくっきり映える伊吹山。
あぁ、ほんまにめっちゃええ天気。
日向にいると暑いくらいやわ。

この暖かさだと高速走っても平気。
タッタカタッタッターッ。

下校途中の娘 カエル姫を追い抜いて
無事帰宅。
ギリギリセーフ。
最高のツーリング日和でした〜♪
気持ちよかった〜♪♪♪

花粉が無ければもっとよかった…デス。


走行距離  約190km



         

晴れのち雨、くるっと琵琶湖

土曜日の琵琶湖一周ツーリングのお話。

私が案内係を務めるツーリングの日がやってきました〜。

1週間前から週間天気予報とにらめっこ。
微妙な天気予報にドキドキ。
前日に開催することを決定したけど
それでも落ち着かず。
決めたならもう降っても仕方ないんやけどさー。

朝起きると、いい天気や〜ん。
ピカピカに磨いたSTくんに青空が映るよ。
クマ太郎も。


集合場所のコンビニ行くと
もうお二人到着してはりました〜。
待ってるうちに続々と到着。
はじめましての方も、そうでない方も
全部で9台!!

いや〜、緊張するなぁ。
一日よろしくお願いします。


まずは私のお散歩コースに向かうため湖岸へ。
で、私のいつものお散歩コースを。

で、私のお気に入りの場所で写真撮影。
天気よくてほんとよかった〜!
ちょっと風が強いけど晴れてるしOK。

青空と青い琵琶湖とカラフルなバイク。
いいね〜。


別の角度からも。

かっこええ〜!!

湖岸をどんどん北上しま〜す。
彦根の渋滞もなくスムーズに進んでよかった♪
でもなんだか北の空が怪しい…

米原辺りでポツ…ポツ…
しかも湖北の方に虹がかかってる。
ってことは向こうは雨や〜ん。
道の駅で休憩して、さらに北上。


ランチは以前お邪魔したkitchen&kafe.Kさん。
お店に到着したら雨が本降りな感じに。
さっきまで青空も見えてたのに…
なんてこったい。
でも濡れなくてよかった。
お昼を食べてる間に雨も上がるかもしれへんし。


私たちより先に団体さんが入ってはったのもあって
カフェは大賑わい。
ママさん一人でやってはって、てんてこ舞い。
お手伝いしようかと思っちゃった。

アボガドロコモコを注文♪
ボリューム満点のハンバーグがおいしかった〜。
食べてる間も空は晴れたり曇ったり雨降ったり。

ここで用事のあるお二方が離脱。
お忙しい中、ありがとうございました〜。

さて、出発と思ったら雨が…
えーっ!さっきは止んでたのに。
どうしようかこうしようか話し合って
予定を変更して行くつもりしてたつるやパンは諦めることに。
カッパを持ってないってことで
ここでもうお一方離脱。お気をつけて〜。

雨装備を装着し、6台で出発。
実は私も含めて3人はカッパを持ってきてなくて
雨に濡れながらとなりました…


自分たちのお腹がいっぱいになったことやし
バイクもお昼ご飯。
あら、晴れてきたよ♪

このまま晴れて〜。
いや、せめて降らないで〜。


国道8号、303号、161号を経て海津大崎へ。
途中から普通に雨が…
ありゃりゃ。
この季節の雨は冷たい。寒い。

雨の海津大崎を走る。
いい道なのになぁ。
天気がいいときにご案内したかった…

海津大崎が終わる頃に雨が止み、
雲の合間から光が射し、なんとも美しい風景。
思わずバイクを止めてしまいましたよ。

露出を空に合わせるとバイクが写らへん。
バイクに合わせると空の感じが写らへん。
なので2枚の写真。ウフフ


この風景は雨上がりじゃないと
見れなかったよね。うん。
雨もまた思い出さ〜。


湖岸を南下して、道の駅しんあさひ風車村で休憩。
あぁ、ビショビショの冷え冷えや〜。

この先、湖西道路に入ると
西へ帰る人はそのまま西大津バイパスから
名神の京都東ICへ向かうし
東へ帰る人は琵琶湖大橋を渡って
竜王ICまで私が先導するので、ここで解散と言うことで
再会を約束してお別れのご挨拶。

いつも最後、握手で終わるのがいいな♪
またご一緒できると思える。

皆さんには最初から最後まで
晴れの琵琶湖を走ってほしかったんやけどなぁ。
またお天気のいいときにリベンジしましょ♪
他にもいいとこいろいろありますし〜。
また滋賀に、琵琶湖に走りにきてくださ〜い!
つたない先導におつき合いくださいまして、ありがとうございました!!

でもって、
雨の中を走行したバイクは
もちろんドロドロ…
日曜日は朝から天気よくて
日差しもあったかで洗車日和。
ってなことで、きれいにしましたよ〜。
あぁ、今日がツーリングだったら
よかったのにな。

と言っても仕方ないやんねぇ。
次回の晴れを願って。




走行距離  約192km



         

またくるっとしてみた

琵琶湖一周ツーリングのプランを考えるべく、
先日、琵琶湖をくるっとしてみたら
思いのほか琵琶湖が大きくて考えてたのではあかんなーってなことで
プランを練り直して
月曜日、もいっかいくるっとしてきました〜。

天気がちと心配…
行こうかどうしようか…
次の休みが晴れるとは限らへんしなぁ。

朝、降ってた雨も上がって
少し空も明るくなって路面も乾いてきたし
夕方から雨との天気予報を信じてみようと出発。

今回は琵琶湖を反時計回り。


まずは集合場所を確認してから
いつものお散歩コース。
琵琶湖沿いをとことこ。

緑のトンネルもあったり。
ツーリングの頃には少し紅葉してるかな?

私のお気に入りのいつもの場所へ。
写真尾真ん中は、日本で唯一淡水湖にある
人の住む島 沖島です。


湖周道路をどんどん北上。
途中、ちょっと道を外れてみたり。
また湖周道路に戻ってみたり。

時々、雨がパラパラっと。
ちょこっと休憩して、とことこ北上を続けますよー。

琵琶湖の北の方までやってきました。

湖岸から少し離れて
木ノ本にあるライダースカフェでランチタイム。
パッと見、車屋さんやけど
お店に入ると素敵なママさんが
笑顔で迎えてくれはりました〜♪






さつま芋と小松菜のスープは優しいお味。
あっ、サラダの写真撮るの忘れちゃった…
苦手なものを聞いてくれはって、
トマトが苦手と伝えたら
サラダのトマトをコーンにしてくれはって感激です。
煮込みハンバーグ、あつあつのうまうま〜♪

おいしかったです♪
ごちそうさまでした。

お腹いっぱいになって、くるっとを続けるぞい。

雨はなんとか大丈夫そうかな…と思った矢先に降ってきた。
天気予報と違うや〜ん。
でもどうしようもないしねぇ。
走りますよ。

海津大崎まで来たときには
すっかり普通に雨、降ってマス。
もうどぼどぼ〜。
あぁ、せっかくの海津大崎が…
空も琵琶湖もグレーやわぁ。






きれいな空と琵琶湖がいいけど
こんなグレーなのも悪くないかな。

海津大崎を過ぎると琵琶湖の西側。
ここからはとことこ南下。
雨、止まないかなー。
ビショビショ過ぎて、どこかで休憩する気にもならないや。

雨が止んだみたい?
比良の山は雲の中。
ツーリングのときは色づいてるかな。
比良の紅葉はきれいなんよね〜。

ここでお茶したらいいかな〜ってカフェがあって
まだ行ったことないし
どんなとこか入ってみたかったんやけど
場所だけチェックして
ビショビショやし、寒いしで、
琵琶湖大橋渡って一気に家まで帰りました。



時間とか距離感とかガソリンスタンドとかの確認もできたし
これでだいたい決まりやね〜。
皆さんに滋賀のいいところをあちこちご案内したいけど
琵琶湖だけに絞ってみてよかったかも。

あとは当日の晴れを祈るのみ。
神さま、仏さま、お天道さま、よろしくです!


海津大崎の辺りで
クマ太郎と写真撮ろうと思ってたのに
雨でゆっくり写真撮れなかったんよね〜。
ってなことで、
次の日、雨でドロドロになったバイクを
きれいにするのを手伝ってもらいました。




走行距離  約184km




         

改めてくるっと

少々前の…先週の木曜日のお話。

今度、ダム部の皆さんを
琵琶湖一周のご案内をすることとなりました。
今まで琵琶湖は何周となく回ってるんやけど
子どもたちの帰宅時間にさえ間に合えばいいやと
いつもなんとな〜く
行き当たりばったりで考えずに一人で走ってるわけで…
ご案内係となるとそういう訳にもいきません。
コースを考えるべく、距離と時間を確認のために改めて1周してきました。

まずは集合場所にしようかなと思ってる信楽のコンビニまで。
そこから1つ目の目的地、南郷洗堰へ。
ダム部ですからね〜。


琵琶湖には119本の川が流れ込んでるけど
流れ出る川は瀬田川一本。
この南郷洗堰で琵琶湖から流れる水の量を
調節してます。
近畿の水瓶、琵琶湖。
言ってみれば大きなダムのようなものですな。


写真右下は旧洗堰の一部。
明治のレンガと石造りの堰で、
毎月第4金曜日の午後に
ここの上がカフェになります。

水色のかわいいのは
ウォーターステーション琵琶のしずくくん。
ここでダダムカードならぬ堰カードがもらえます。
しずくくんを着ぐるみにすると動くのが大変そうやね〜。
お隣のアクア琵琶でもダムカードはもらえます。
洗堰の歴史を学べたり豪雨体験ができるけど
土日がお休みやし、ツーのときは入れなくて残念。


湖岸を北上〜。
渋滞するのはわかってたけど
ほんまいつでも瀬田の唐橋のとこは渋滞しますな。

琵琶湖大橋を渡って湖西側へ。
ここは琵琶湖は眼下に望む湖西道路でサクッと北上。
2つ目の目的地、
白鬚神社
に到着。
湖上に浮かぶ鳥居が神秘的。
161号の交通量が多いものあって
神社から琵琶湖川に渡るタイミングが
ちょいと難しい…


後ろの道路は車が
バンバン走ってるのに
静かな時間が
流れてるような
気がします。

161号から県道304号、湖岸道路を北上して行きます。
広々としたいい道よね〜。


今津辺りでお昼ご飯かなと思って
探してみたお店の中の一軒へ。
Giallo Ferice(ジャッロフェリーチェ)さん。

洋食屋さんでメニューもいろいろ。
日替わりランチを注文。
若鶏の味噌マヨ焼きやったかな?
鶏の胸肉やのに、しっとりしておいしい♪
ご飯も大中小選べます。
ちなみに私は小。
スープとソフトドリンクもついて1080円なり〜。
家族とこっちに来たときもいいかも♪


大津から続いてる西近江路と言われる
県道335号線を走ってマキノへ。
3つ目の目的地、メタセコイヤ並木♪
まだ緑がきれい。
みんなで来るときは黄葉してるかなぁ。

メタセコイヤ並木の県道287号線を走り、
国道161号に出て
追坂峠からの琵琶湖を眺めながら海津へ。
ここまでですでにいい時間。
私が家を出た時間が遅かったを計算に入れても
この先の思ってる予定では厳しいか…


4つ目の目的地、海津大崎の道は
ずっと琵琶湖のすぐ横を走って
なかなか気持ちがいいんよね〜。
あまり路面はよくないけどくねくね感もいい感じ。

桜の季節はとんでもなく車も人も多いけど
今の季節は寂しいくらい。


5つ目の目的地、
奥琵琶湖パークウェイでつづら尾崎の展望台へ。
琵琶湖を一望。

それにしても寒い…
日差しがなくて、風があって、
思ってた以上に寒い…
こんなに曇り空の予報やったっけかなぁ。

あぁ、時間がないな〜。
教えていただいたカフェに寄って
温かいものでも飲みたいところやけど
無理やなぁ。

ここからは止まらずに帰るしかないですな。
とか言いながら、
下に見える琵琶湖とバイクで写真を撮りたくて
思わずパチリ。

つづら尾崎展望台から木ノ本方面に行く道は
一方通行で下ることしかできないです。
だけど、間違って…と言うか
出口の警告を無視して上がってくる車がいるのか
対向車に注意の看板があちこちに。


教えていただいた木ノ本のカフェの場所だけでもとチェックして
ここからは急いで帰ります。

ぎりぎり、カエル姫が帰ってくるのに間に合った〜。
北の端からノンストップはしんどいのぉ。

一人で走ってこんな調子だと
このコースでのマスツーは無理やな〜。
休憩やお昼ご飯ではゆっくりしたいし。
せっかくやからと琵琶湖のいいとこあちこち盛り込んでみたけど
盛り込み過ぎなんがよくわかりました。
また一から考え直そっと。

琵琶湖って、やっぱり大きいわ〜。
ほんまにのんびりお散歩しながら
琵琶湖の景色を満喫していただこう。
これはツーリングまでに、もう1周しなくちゃね。



走行距離  約252km




         

寄り道、ダム3つ

間に違う話が入っちゃいましたけど、
9月6〜7日、お泊りツーリングしてきた2日目のお話。

寸又峡で盛り上がり、名古屋で迎えた朝。
名古屋の朝を楽しむために喫茶店の前で7時に待ち合わせ。

…だったのに、7時過ぎに目が覚める大失態。
5時過ぎに一旦、目が覚めて
まだ大丈夫と思って二度寝をしたのがあかんかった。
その後、携帯の目覚ましを止めちゃったみたいで
モーニングに行きますか?の連絡で目が覚めたのデス。


名古屋のモーニングは諦め、ホテルで朝食を取り、出発準備。
雨を覚悟してたのに外はいい天気♪

さて、どうしようかな〜と地図を眺める。
そこへ名古屋郊外のダムに行くので
一緒にどうですかとお二方がお誘いくださいました。
ってなことで、ご一緒させていただくことに。

チェックアウトして荷物積んで、出発〜。
明るくても、晴れてても、
やっぱり大都会 名古屋の道はめっちゃめちゃ緊張…
着いて行くのに必死デス。


出発して1時間ほどかな〜。
東郷調整池、通称 愛知池に到着♪
地図で見ると、名古屋のこの辺って
池がいっぱいあるんやね〜。
その中でも一番大きなのが愛知池のよう。
池ではレガッタの練習してはりました。
池の周りではランニングやウォーキングしてる人たち。

事務所にダムカードをもらいに行くと
建物の入口のとこに積んで置いてあった…
あらら…そんなんで大丈夫なのね。

東名三好ICまで案内していただいて、
今回のメンバーさん、そして名古屋とお別れです。
ありがとうございました♪

さてさて、のんびり行きますかぁ。

尾張一宮PAでお土産買って、休憩。
翼を授かりました〜。 
ブルーベリー味、おいしい♪

GoogleMapsで道を確認。
いや〜、便利。
自分で地図で道を探すより確実ですな。あはっ

岐阜羽島ICで降りて、
県道46号から県道18号を走り、
長良川、揖斐川を渡って、
揖斐川沿いの県道232・261号を北上。

これがめっちゃ気持ちいい道♪
天気もよくて最高!

国道417号から国道303号へ。
山に向かってとっとことっとこ。
バイクもずいぶん見かけますなー。


途中の道の駅に寄ろうかと思ったけど
車もバイクもたくさん停まってたので通り過ぎて
横山ダムに到着。

横山ダムは、ダム内部に空洞を持つ
全国でもめずらしい中空重力式コンクリートダム。
平日だけになるけど、予約したらダムの見学をさせてもらえるそう。
そうそう、宇宙戦艦ヤマトの
実写版映画のロケ地になったらしい。
ヤマトを建造する地下ドッグになったんやって。


国道417号をさらに北上。
車もバイクも思いのほか走ってるねー。
なかなか楽しい道なんやけど、
現在、所々工事で交互通行になってます。
片側車線ががっぽりとなかったり…

徳山ダムに来たよー。
徳山ダムはダムカードを知る以前から
一度行ってみたいと思ってた所です。
徳山村に住む増山たづ子さんが
ダムの建設で沈んで消えてしまう村の風景、自然、
生活、や慣習、人々を
ピッカリコニかで撮り続けはったのですが
たづ子さんもそしてその写真もとても素敵なんです。
知ったのはテレビのドキュメンタリー。
その後写真集も買って、写真展も観に行きました。
もう村は沈んでしまって実際の風景を見ることはできないけど
そんな徳山ダムを訪ねてみたいと思ってたのでした。



総貯水容量・堤体積日本一の
ロックフィルダムだけあって
ほんとめっちゃ大きい!!

この大きさを写真で伝えるのは難しい…

ダムに近づくと
尚更大きくてカメラに納まり切らへん。

観光の人もたくさんいはりました。
今までダムカード集めで
いくつかのダムに行ったけど
人がこれだけたくさんいたダムは初めてかも。

ダム湖沿いの国道417号が
ダム湖の終わり辺りまで行けるようなので行ってみよ♪
14kmほどあるらしい。
めっちゃきれいないい道やけどトンネルが多い。
トンネルとトンネルの間から見れるダム湖が美しい。


最後の長〜いトンネルを出ると広い駐車場。

長〜いトンネルを抜けて、
えらい足が冷たいんやけど…と思ったら
ジーンズがビショビショのドロドロ。
どうなったかはこちら





まだ道は続いてるけど林道ってなってるし
帰りの時間もあるしここまで。

遠くに見えるは冠山。
さて、戻ろう。

途中が片側交互通行になってるんやけど
入口には
「サイレンが鳴ったら通らないでください」って書いてあって
交互通行の途中には
「サイレンがなったら速やかに通り抜けてください」って
書いてあった。
お願いします。
サイレン、鳴らないでください。

たくさんのトンネルと橋すべてに名前がついてます。
旧徳山村の地名や風土資産をヒントに付けてあるんやって。

徳山ダムを後にして、417を少々戻り、
国道303号を滋賀県へ向けてGO!

道の駅 夜叉ケ池の里さかうちで休憩。
ダチョウコロッケとダチョウの串カツ。
レストランがもう閉まってたんで、これがお昼ご飯になっちゃった。
よことくダムカレーなるものがあるらしい。
いつか食べに来よ。

ダチョウコロッケのダチョウ感は
あんまりわからへんかった…
ダチョウの串カツはちょっと固いけど
あっさりしてて意外とおいしかったです。
鶏肉とは違うお味やね。
近くにダチョウ牧場があるそうな。


303号はてっきり酷道かと思ってたけどめっちゃいい道。
ただ滋賀県側は集落が近づくと道に融雪装置があったり
道幅が狭くなるので注意デス。
帰ってから夫に聞くと、旧道がかなりの酷道だったらしい。










山の緑、川の流れ、青い空が美しい。


高月に抜けて、湖岸に出て、
道の駅 水鳥ステーションで水分補給して
あとは湖岸を家まで南下。
彦根の辺りで少々渋滞にはまったものの無事に帰宅〜。

あぁ、楽しい2日間やった〜♪
たくさんの人に出会って、いっぱい走って、
きれいな景色見て、しゃべって、食べて、飲んで、
ほんまにめっちゃ楽しかった!!

ご一緒してくださった皆々さま、ほんとありがとうございました♪
またよろしくお願いしま〜す。




走行距離 約276km


         

汗にも負けず、雨にも負けず

9月6〜7日に、お泊りで行ってきたツーリングのお話。

SNSで知り合った普段なかなか会えない各地のライダーが
静岡の寸又峡で集う企画をしてくれはって行ってきました〜♪


1週間前から天気予報とにらめっこ。
予報では、びみょ〜。
晴れなくても雨が降らなければ…と願って布団に入ったものの
雨かも…と思いながら3時半に起床。

外を見る。
暗くてよくわからへんけど降ってない♪
空を見る。
雲が多いながらも、雲間から星がのぞいてるやん♪♪

家族を起こさないように静か〜に準備。
さぁ、出発!!
思ってたほど寒くなくて助かるわぁ。

まずはガソリンをば。
ほんとは前日にガソリンを入れておきたかったんやけど雨で断念。

暗いうちに走り出すなんて久しぶり〜♪
テンション↑↑↑
竜王ICから名神に乗る。
八日市の辺りから多賀くらいまで霧。
あったかい朝だからかな。

走ってると段々空が明るくなってきた。
この感じ、めっちゃ好き♪


尾張一宮PAで休憩。
夜が明けました。
朝はゼリーと飲み物だけやったし、ここで朝ご飯も。

さっ、また気合い入れて走りますよー。
高速道路が苦手なバイクなもんで気合いが必要デス。

岡崎の辺りでまたもや霧。
それもじきに晴れてきて、青空に。
めっちゃ天気いいやん♪
雨の心配してたのなんてウソみたい。最高〜!
先に進みますよ〜。

実は名古屋から東にバイクで行くのは初めて。
もちろん新東名も初めて。
これだけでもワクワクドキドキです。



浜松SAで休憩。
ここまで来たら集合場所まではそんなに遠くない。
ゆっくりしよ。
展望台なんてあったんで上ってみた♪

山の上に風力発電のがあるのわかるかな?
左の高架が走ってきた新東名。
それにしてもいい天気〜♪

眺望を楽しんだあとは、コーヒータイム。
さすが浜松ですな。
MUSIC SPOTって部屋があって
グランドピアノが置いてあるよー。
ト音記号のテーブルがあったり。

コーヒーでまったりしたことやし、
早いけどもう集合場所に行っとこかな…と
バイクに向かう途中で声をかけられる。

あら〜、奇遇ですね〜。
何の約束もしてないのに
今回のメンバーさんのお一人と出会った♪
2人でここまで来はったそう。
バイクに向かうとあら?もうお一方。
しばし皆さんと歓談してると、さらにもうお一方。

結局、5人になりました〜。
参加メンバーの半分です。ウフフ

5台揃って集合場所へ向かいます。
島田金谷ICで降りて、大井川沿いの国道473号を北上。
これがめっちゃいい景色!
お茶畑と滋賀とは様子が全然違う川の風景が広がります。
写真は残念ながらないデス。実際に行って確かめてみてくださいませ♪


集合場所のコンビニに到着!
すでに3名の方が来てはりました。
皆さんお早い!
私たちが着いたのも集合の30分前ですよぉ。

はじめましてのご挨拶を交わし
全員揃うまでおしゃべり。
それにしても天気がよ過ぎて
暑いくらいになってきましたぞ。
しばらくするとさらにお一人到着。
集合時間までにあと1台とふたり。

まだかなぁ?
渋滞してるんかな?
新東名じゃなくて東名行っちゃった?
もしかして2人でどっか行ったんじゃない?
などなどと好き勝手に噂をしつつ、
遅刻だったらお昼ご飯をおごってもらおう!って
これまた勝手に決めてみたり。

やっと到着〜!
って、やっとって言ってるけど別に遅刻はしてないんよねー。
皆の到着がめちゃ早かったから
遅刻してる風な雰囲気になっちゃっただけ…プププ


10台11人でGo♪
国道473号、国道362号、県道77号を北上。
これがまたいい景色なのです!
時には川を見下ろし、時には川と並んで。


県道388号に入り、辿り着いた先は
長島ダム


おっ、放水してる〜。

まずは事務所でダムカードをいただく♪
私は静岡の初ダムカード。

バイクを並べて記念撮影しちゃお!
ずらっと並んだバイク♪ 
みんな、かっこええ〜!!
どやさどやさ。








ではでは、ダム部の活動をば。
少し下にある駐車場にバイクを停めて
ダム本体の階段を降りていく。

ダム、ど〜〜〜ん!!


旧井川線のトンネルをくぐってしぶき橋へ。
吊り橋風のしぶき橋の上から放水を見学。

それにしても暑い…
バイクまで階段昇って戻るんやけど汗だくやぁ。
晴れてうれしいけど、めっちゃ暑い…
雨降るなって言っておいて、
晴れて暑いなんてねぇ。好きなこと言うてマス。

県道388号から県道77号を走り、寸又峡へ向かいます。
77号が行き止まりになると寸又峡。
記事の続きはこちら♪
         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM