スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2020.01.29 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ちょこっとおめかし?

近々、娘 カエル姫のピアノコンテストのような発表会があります。
息子 恐竜くんは残念ながら出場できへんかった。

服は入学式で着た服を着ることにしたのですが、靴がない・・・
入学式は学校まで歩いて行くし
すぐに上履きに履き替えるからとスニーカーで行きました。
今まで何度かあったピアノの発表会でも新しいスニーカーを履きました。

今回の曲はピアノのペダルを踏むので
スニーカーやと底がしっかりしてる分、踏みにくそうかなと。
それにせっかくの発表会、
少しはおしゃれにかわいく・・・と思うわけでして。

靴屋さんにフォーマルの靴を見に。
エナメルっぽくて、足の甲のベルトで留めるタイプの
極々よくあるフォーマルシューズなのですが
カエル姫はどれもお気に召さない。

う〜ん・・・
頑固もののカエル姫、
気に入らないものを無理やり履かせたら、機嫌を損ねて発表会どころでなくなりそ。
はてさて、どうしよう?
スニカーにするか?

ふと、思いついたのが上履き。
真っ白な上履きならいいんでない?
舞台の上やし遠目なら白い靴に見えるかも。
そんでもって、上履きをちょっぴりおめかしちゃお ♪
その案でカエル姫からもOKもらいました〜。

百円ショップで綿の糸とレース、ビーズを買ってきてっと。

ベルトのとこはレースを2本合わせて、
少しギャザーを寄せてベルトの端のとこで縫い付けた。
薄い水色とブルー系の色がランダムに変わる糸を使って
かぎ針で花を編み編み。

大きさの違う花を編んだものの、どこに付けるのかが悩みどころ。
カエル姫とあーでもない、こーでもないと言いながら
場所決めして縫い止める。
パールみたいなビーズを花の中心に縫い付けて、できあがり〜。

かわいくできたや〜ん ♪
カエル姫も気に入ってくれたし。
しかも上履き390円、飾りの材料315円
しめて705円なり〜。


遠くから見たら、上履きやってわからへんって。
きっと!

たぶん・・・




JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

もう一枚

この前作ったドルマンスリーブのワンピースが気に入ったので
同じ型紙でもう一枚、作ってみました〜。

茶色のギンガムチェック。

大きなチェックだと柄合わせするのに
多目の布地がいるしな〜って思って
少しこまかいチェックにしたけど
縫ってる最中に目がチカチカしちゃったよぉ。



もっとこまかいチェックだと柄合わせも気にならへんけど
これくらいのって結構大変かも・・・
少々ずれてるけど
ぱっとみは、きっとわからへん・・・はず。

チェック柄はバイアスのとこが、柄が斜めになってかわいい ♪
なんか服作るん、楽しいな ♪
今、そういうモードかもー。





JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

久しぶりに服作り ♪

時々無性にミシンを使いたくなったりする・・・

で、ミシンで何か作りたいモードになったので
いつか作るぞ!と思って、手芸屋さんのセールなどで買っておいた布を引っ張り出し
久々に服を作ってみました〜。


ドルマンスリーブのワンピース。
ドルマンスリーブは身頃から続いたゆったりした袖のこと・・・らしい。
普通は身頃と袖はバラバラになります。

いつか作るぞ!と思ってた布が
ちゃ〜んと服になりました ♪
こまかい水色のストライプで見た目も涼しげやし
ゆったりしてて、これからの季節によい感じ。

袖付けがないから楽やし
同じパターンで柄違いなど作ってみたいんやけど
如何せん、身頃から袖までが一続きなので
布がめっちゃいるんよねぇ。
またお安い布地を探さねば。



JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

ちくちくプチクマ ♪

娘 カエル姫が喜ぶと思って始めた毛糸のもとで作るかわいいもん
あれからカエル姫も暇があればちくちくして
何やらちっこいもんをたくさん作っておりました。

カエル姫が作ってるのをなんとなく見ていたら
「お母さんも何か作ったら?クマ太郎さんでも作ったらいいやん。」とカエル姫。
で、ついその気になって作ってみました〜。


ちくちくちくちく、ちくちくちくちく・・・
無心になってできるかも。
ちくちくちくちく、ちくちくちくちく・・・
ぶすっ!
パーツが小さいもんで、指に針を刺すこと数回。

プチクマ太郎〜 ♪
ライターよりちっこくなっちゃった。
かわいいんでない?





JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

ナチュラルな感じで〜♪ その2

最近のわたくし、とってもモノ作りモードになってます。
こんなに天気がいいのに、家にこもってばかりのよーな・・・珍しい!?
いえいえ、モノ作りもいいお天気だと気持ちよいんだなぁ。
ってなことで、また服を作ってみました〜♪


先日作った服に続き、ナチュラルな感じで♪
カシュクールのチュニック。
前身頃が着物のような合わせになってて
こういうのんがカシュクールだそうな。

綿麻混の少し厚めで、細かめのチェックの生地。
かわいくできた〜♪
これからの季節によい感じ。

またもやゆったりですが・・・
楽に着れるのがいいのデス。
おかげで体も緩む一方やけども。
まぁ、気にせずにっと。少しは気にしろって?アハハハ・・・ハハ・・・




JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

モノ作りの秋・・・久々、平日大工さん♪

ずーっとずーーーっと気になってた玄関の靴たち。
玄関には備え付けの下駄箱もあるし、
靴なんて大して数がないにも関わらず、なんだか片付かない玄関。
靴を脱ぎっぱなしだとか、違う靴履いて行って片付けないとかありますが・・・

バイクのライディングシューズやトレッキングシューズ、
夫のでっかい靴などなど・・・かさばるものが多くて
さほど下駄箱に入らないのデス。
子どもたちの靴が散らばる・・・長靴とか置き場に困るし。

ってなことで、久々に平日大工さんしてみました〜。
この家に越したばかりの頃は
あれやこれやと大物から小物まで自分で作ったんやけどなぁ。


朝、娘 カエル姫を幼稚園に送り届け、平日大工準備。
すのこは夏休み前に買っておいたやつ。
ほんまは夏休み中に作るつもりやったのに・・・あはっ
ペンキは数年前のが残ってて
使えるか心配やったけど使えた。ラッキー♪
わかりにくいけど、パステルグリーン。

ペンキを塗り終えるとこまで2時間ほど。
案外早くできた♪
ペンキが乾くまで用事をしてっと。
乾いたところで早速玄関へ〜。

                  完成したのがこちら →

子どもたちの長靴もばっちり置けました。
これで少しはすっきりしたかもぉ♪
平日大工さんも久しぶりに楽しかった〜♪



JUGEMテーマ:木工


         

モノ作りの秋♪

何かを作りたい衝動にかられる今日この頃・・・
で、前から気になってたバネ口金なるものを使ってみたくて
ポーチを作ってみました〜。


家にあったはぎれやレースの残りでっと。
どの布をどう使うか考えるのも楽しい♪
バネ口金をどうやってつけるんかよぉ知らなくて
店先にあった見本を覚えて
見よう見まねで作ったんやけどできた〜♪



パカッと口が開きます。
ものの出し入れもしやすそー。
これはなかなか使い勝手いいかもぉ♪

バネ口金いい感じ♪
ファスナーつけるよりも断然楽チンやし〜。
もう少し布の横幅を広くしたら
ポテッとした感じになるかなぁ。
うん、でもかわいくできた♪



JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

ナチュラルな感じで〜♪

私はファッションに疎いのでよくわからへんのですが
ナチュラル系って言うんかなぁ。
リネンとかコットンとかが素材の服。
最近はそんな雑誌なんかもよく見かけます。

幼稚園でのママさんでも
重ね着とか上手にして、おしゃれに着こなしてはります。
かわいいな〜♪と思い、自分も・・・なんて思ってみたり。
でも、そういう服って私からすると結構なお値段してたりするわけで・・・

それならと!
作っちゃいました〜♪

綿麻混の少し厚めの生地をちょいす〜ぅ。
本の型紙使って作ったのですが、ちょこっと自分でアレンジ。
で、最初は膝下くらいのワンピース丈の予定だったのですが
裾の長さを決めるのに着てみたら
娘 カエル姫に「妊婦さんみたい〜。」って言われて
急遽、裾をカット。
チュニックにしてみました。

今回のんは後ろにスリットを入れてみました。

ちなみにボタンを外さなくても
頭からスポッとかぶって着れマス。
かわいくでけた♪
いつもながらの自己満足♪うふふ




JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

黒部のはなし

先日、家族で黒部ダムを訪れたとき
黒部の売店に『高熱隧道』 (吉村 昭著、新潮文庫)という文庫本を置いてるのが目に留まりました。
その時は手にも取らず、黒部に関わる話なのかな?と思ったくらいで
どんな本なのか知らなかったのですが
なんとなく気になって、先日、本屋さんで探してみました。

本を読んで、久しぶりに衝撃を受けました。

黒部のはなしと言えば、
黒部第四ダム建設の苦闘を描いた
『黒部の太陽』があまりにも有名です。

『高熱隧道』の舞台は
黒部第四ダム建設よりも20年ほどさかのぼる昭和11年〜15年。
戦時体制下の日本。
軍需産業に必要な電力を賄うため黒部第三発電所建設を計画。
ダム建設には岩盤を貫く隧道(トンネル)が必要不可欠。
その隧道掘削の話です。
小説は事実に基づいて描かれていますが、
登場人物は著者の創作です。

黒部第三ダムを建設しようとする黒部峡谷は岩壁がそそり立ち、
人が踏み入ることを許さず、自然が猛威を振るう。
そんなところへ岩肌を削って道を作り、
人力で資材や機械を搬入し隧道の掘削を始める。

掘削が進んでいくにつれ岩盤の温度が上昇し、摂氏166度の高熱。
隧道内は灼熱。
高熱をあらゆる方法を駆使ながら、工事が進んでいく。
いや、何がなんでも進めていく。
滑落、ダイナマイトの暴発、襲う泡雪崩(ほうなだれ)、高熱による事故・・・
犠牲者は233名を数える。

過酷な環境のもと、命を危険にさらしながら進められる難工事。
極限状況の中、隧道を貫通するべく情熱や執念に突き動かされる男たち。
人夫たちを使う技術者 と 技術者に使われる人夫たち。
それぞれのプライド、意地。

読み終えて、本当に心底衝撃を受けました。
もしよかったら読んでみてください。



JUGEMテーマ:小説全般


         

△ △ △

8月だというのに、梅雨みたいな天気が続きますなー。
一日家にいるんやったら、何か作りましょっかねぇ。
ってことで、いっぱい△を作ってみました〜♪

と、言うのも、先日、マーガレットステーションに行ったときに
妹が乾燥させたラベンダーの袋詰めをプレゼントしてくれました〜。

ビンやカゴみたいなもんに入れて置いておくのもいいかなと思ったのですが
ちょっくらかわいくしてみよっ♪と思い立ち、
はぎれで△の袋を作って詰めてみました〜♪


ついつい調子に乗ってたくさん作ってしまった・・・
でもでも、同じ形でも布が違うと
雰囲気が違ってかわいい♪

ラベンダーは鎮静効果があるらしく
安眠にいざなってくれるそうな。
家族それぞれの枕元にでも置いてみよっかな。




JUGEMテーマ:ソーイング♪


         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM