スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2020.01.29 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

走り納め

今日は天気がめっちゃよくて、
こことのとこの寒さを思えばあったかいくらい。
仕事の帰り道、
滋賀県の周りにある山々がきれいに見渡せて
なんともいい景色。
あ〜ぁ、こんな日はバイク日和やな〜。

ん?
そう!バイク日和やん。
そやそや、ゼルビスくん動かそ♪

帰宅し、お昼ご飯を食べながら、
「今日はあったかいな〜。バイク動かそかなぁ。」と、ひとり言風に。
でも実は、夫に向かって言ってみる。
こんな日は夫も自転車に乗りたいって思ってそうやし。
先手を打ってみた。フフフ・・・

なんもコメントがないので
スルーされたかと思ったけど
「バイク、動かすの?」って聞いてくれたらから
動かすことにした♪エヘヘ

ササッとほこり拭いて
空気圧見て、チェーンにオイル挿して出発〜。

湖岸を北上、おなじみのお散歩コース。
ちょっと曇ってきたけど
そんなに寒くないわ〜。
やっぱり今日はあったかい。


比良の山々〜。
雪化粧してるんやけど
写真では
逆光でわからへんねぇ。


湖西の北の方の山々〜。
上の写真と下の写真、
一応つながるように
撮ってみた。


もうちょっと湖岸を北上。
昼間は伊吹山まできれいに見えてたのに
雲で隠れちゃった。
この雪山は霊仙の山並み・・・かな?
雪のある山を見ると
夏でも冬でも
なんだかワクワクしちゃうんよね〜。

さて、ぼちぼち帰りましょ。
4時過ぎて、日が傾いてきたら
さすがに空気が冷えてきましたなぁ。

これで今年の走り納めとなりました。
バイクはやっぱり楽しい♪
今年は?今年も?あんまりバイクに乗れてないねぇ。
大人の遠足のツーリングにもほとんど参加できてへんし。
来年はいっぱい乗りたいな〜。

と、毎年思っているような・・・あはっ


走行距離 約65km






         

うずうず

日曜日のHMSから帰ってからというもの、
バイクに乗りたくて、うずうず。
1日中あれだけバイクに乗ってクタクタになったのにねぇ。

仕事しながらもバイクに乗りたいな〜と、うずうず。
今日なら子どもたちが帰ってくるの遅いし
仕事終わって帰ってからでも乗る時間があるな〜なんて思いつつ。

でも天気がねぇ。
冬型の気圧配置なもので冬は日本海側の気候に近いここらは
朝から雨が降ったり止んだりなのデス。
ちらりと青空が見えたりもするんやけどなぁ。
サーーーッと降ってきたり。

家に帰りお昼ご飯を食べながら、どうしようかな〜。
う〜ん・・・
やっぱり走っちゃお♪ エヘヘ

空が怪しいし、いつものお散歩コースを短めに走ろっと。
走り始めたらいきなり雨がサーッと降ってきた・・・
寒いっす。

でもまぁ、サクッと一回りなので
ちょっとの雨なんて気にしな〜い。
ってなことで、琵琶湖。

道路沿いの紅葉がきれい。
まだ緑のもあるけど、黄色やオレンジや真っ赤や。
ここってこんなに紅葉が多かったっけ?

紅葉の写真、撮りたいな〜と思って走ってると
ちょーど停めれる場所があったので
バイクを停めてちょっぴり歩いて戻る。
きれいやなぁ。
あっ、走るよりも紅葉がメインになってる?ウフフ







ちょいと走るとまたいい場所みっけ。
今度はゼルビスくんと紅葉。

子どもたちの帰ってくる時間も迫ってきたし、
そろそろ帰りましょ。

寒かったけど、楽しかった〜♪
やっぱりバイクは楽しい♪
ちょっぴりうずうずも落ち着いた・・・かなぁ?


走行距離 約36km



JUGEMテーマ:今日のこと


         

秋の琵琶湖 と 英国式庭園

昨日、バイクでお散歩してきたお話。

前日の天気予報では昼から雨っぽかったし
家でおとなしくしよかな〜と思ってたら
どうも雨は夕方から降るらしい。

それならばと、バイクでおでかけしちゃお♪
とりあえずは家のことをサクサクッと終わらせてっと。
あっ、パニアが無いんだった・・・
リュックに荷物を入れて出発〜♪

湖岸道路を南下。
バイクで走り出してから気が付いた。
けっこう、強風・・・
湖岸は風当たりがきついっす。
琵琶湖大橋を渡って、琵琶湖の西側へ。
橋を渡ってて、ふと思いつき、浮御堂うきみどうに行ってみることに。

案内板に従って進むんやけど
これがまた道がめっちゃ狭いし、
入り組んでるし、やたら分かれてるしで
だんだん不安になってきた。
戻ろうかな・・・
でもこんな狭いとこでUターンできへん・・・と思う。
そんなわけで前進あるのみ!

ちょっと開けた?と思ったら
浮御堂の駐車場やった〜♪
よかったよかった。


山門をくぐり、受付で300円払う。
お〜ぉ!!浮御堂や〜♪
浮御堂に来たんやから、当たり前やけど。
浮御堂は建物の名前で、お寺は満月寺。

琵琶湖でお馴染みの風景。
近江八景の一つ『堅田の落雁』の浮御堂です。

浮御堂には橋がかかってて渡れます。
橋を渡ったらスリッパに履き替えてっと。
建物の周りをくるっと1周。
建立されたのは平安時代ですが
今の建物は昭和12年に再建されたものだそう。




橋の反対側の仏さまから見てはる?景色。
琵琶湖〜ぉ。
対岸の三上山がよく見える。


今は左手に
琵琶湖大橋があって
背の高い建物が
いくつか見えます。
昔はそんなものないし
ほんまに琵琶湖と山々だけが見えたんやろね〜。

ユリカモメたちが休んでます。
ほんまはここに高浜虚子の句が刻まれた
句碑が建ってたそうなんですが
無免許の水上バイクが衝突して折れちゃったそうな。

写真で見てると暖かそうで、穏やか〜に見えるけど
実はかなりの強風でございます。
ゆっくりと景色を楽しみたいとこですが寒いので退散・・・

国道161号線に出て、さらに南下〜。
こっち側走るときはたいてい湖西道路走るし
この道、バイクで走るの初めて?かも。
街中の道やし、別になんてことないんやけど。

あっ、そうそう、
途中、時間帯で中央分離帯が変わる三車線のとこがあります。
一応走行可なり不可なりの信号が出てるんやけど
前に走行車両がいない状態で
真ん中の車線を走るのはなんだか不安・・・
左側を走る。


びわ湖大津館に到着〜。
駐車場は有料ですが駐輪場は無料デス。
で、この写真が唯一、今回ゼルビスくんが写ってる写真。
だってだって、道中、バイク停めて写真撮れなかったんだもん。







立派な建物でしょ〜。
旧琵琶湖ホテルの本館だそうな。
それを大津市が買取り、改修したんやって。
ここに来たのはこの建物が目的ではなく、
お庭を見に来ました〜。


建物の目の前は琵琶湖。
ヨットハーバー?なんかもあったり。

近くに競艇場のびわこボートがあるんで
少々ボートの音が騒々しいですが・・・

入口で210円を払って入ります。
季節ごとにいろんな花が咲く
イングリッシュガーデン、
前から一度来たいと思ってたんよね。
やっと来れた〜♪






4つのスタイルがあって
いろんな草花、木が植えられてます。
手入れも行き届いてます。

やっと来れたけど、季節的に花が少ない時期よねぇ。
春やと花が咲き乱れてて、もっと華やかなんやろなー。
でもこの季節はこの季節でいい感じ♪


水辺があると絵になりますな〜。
我が家にはさすがにそんなスペースありませんが。
あっ、家の庭はイングリッシュガーデンを
目指してるわけではございませんよぉ。





バラやダリアが咲いてたり。

仕事でも毎日のようにバラ見てるのにねぇ。
仕事と違って、
ただただ綺麗やね〜って見れるのがいいわぁ。


いろいろ咲いてる中から
いくつかを・・・

秋に咲く花は
ちょっと控えめな感じの
ような気がしマス。


園内にはベンチもたくさんあって
ゆっくりと草花を眺められます。
飲食禁止なのが残念。
お茶くらいしたいかもぉ。
ただねぇ、この日は風がほんまに強かった・・・
ゆっくりしてると凍えそ。
春でも夏でも、また季節の違う頃に来たいな〜。



びわ湖大津館の
周りにあったススキ。
パンパグラスかな?
ふっさふさ〜。

さてと、帰るといたしましょ。
来た道をもどり、橋を渡って家へ。
途中、あちこちで紅葉・黄葉がきれかったな〜。
バイクで見に行けるといいな♪




本日の走行距離  約73km


久々にポケデジくんの登場。
写真は記事の続きはこちら♪を、どーぞ。

         

ダリア と パン と 峠

昨日、バイクでお散歩してきたお話。

仕事が休みやったので
朝からあれこれ家のことしたり
カプチーノなんぞいれてホッとしたりしてたのですが
このいい天気!
やっぱり家の中で終わってしまうのはもったいな〜い!

ってなことで、バイクでおでかけしよっと♪
どこ行こかな〜。
そういえば、そろそろダリアの季節。
もうずいぶん前になるけど娘 カエル姫と見に行ったとき
自分のイメージしてたダリアと違って
すっごくキレイで迫力もあって、めっちゃ素敵やったんよね〜。

HPで開花状況を見ると100%前後の開花状態とのこと。
100%『前後』ってなんかちょっとおもしろい。
110%の開花とかってあるんかな〜。フフフ

満開ってことやんね〜。
これは行ってみねばと、日野ダリア園へ。

バイクで走ってると日差しはちょっと熱いけど
風が冷たくて気持ちいい〜♪
コスモスが咲いてたり、ススキの穂が伸びてたり、
田んぼの畦道には彼岸花が咲いてたり。
秋ですなぁ。

もう道もすっかり覚えてるんで、サクッと到着〜。
入園料を払って園内へ。


あれ?
あれれ?

前に来たときと全然雰囲気が違う・・・
ってか、ダリア咲いてる?
なんか支柱ばっかり目立ってるけど。
こんなんやったっけ?

これで開花100%前後?
前のときは園内に一歩入ったら
いろんな色の花が
咲き乱れてるって感じやったのに。
カエル姫も大はしゃぎやったのに
もしここにいたらガッカリするやろな。
それともあれは200%だったとか?

でも、確かに花は咲いている。
咲き乱れてる感はないけど
それぞれがきれいな花を咲かせてます。
支柱がでか過ぎる?
いや、前はもっとダリアの背丈が大きかったような・・・

ちょっと・・・いや、かなりがっかりしてると
ダリア園のおっちゃんと見に来てる人が話をしているのが聞こえた。
なんでも雨が少なかったのが原因で
いつもなら支柱よりダリアの方がずっと大きくなるのに
今年は全然伸びなかったんやって。

そうなのねぇ。
それは仕方ないよねぇ。
植物のことやし、成長や咲き方が違うのはよくあること。
天気はどうしようもないしねぇ。
開花100%前後っていう微妙な表現はそのせい?

ひとつひとつの花はほんまに綺麗。
色とりどり、形も大きさもいろいろ。


同じようなのもありますが
花の大きさが違ったりして
別物だったりするんデス。

でも同じ花もあるかも・・・


株としての
迫力は欠けるけど
花の迫力はありますよぉ。

大きな花は
子どもの頭くらいありそ。


ハチやチョウチョが
忙しそうに
いっぱい飛んでました〜。


真っ赤でめっちゃでっかい花のダリア。
左の青いの私の携帯なんですが
これで大きさわかりますかねぇ。
その名も『宇宙』!!





これは名前を忘れてしまったのですが
なんだか星が散りばめられてるみたい☆

これだけたくさん種類のダリア、
それぞれに名前が付いてるのですが
それがなかなかおもしろい。


こちら『乱れ髪』
乱れ髪と聞くと
女の人の黒髪がはらりと乱れてる・・・ってな
色っぽさを感じる響きなのですが
この花のクシャクシャっとした様子に
息子 恐竜くんの寝癖頭を思い出してしまった・・・あはっ
命名した方、すみません。

この二つの白い花、同じように見えるのですが
上が『スノーボール』
下が『カマクラ』
白くて丸いってことなんやろね〜。

ダリアの名前をいくつかご紹介♪
「秋田の光」「那須の光」 その土地でできたんかな?
「ミスターフジノ」「ひふみ」 どんな人やろ?
「夢」「蒼雲」「悠久」 なんだか壮大。
「結納」「麦秋」「迎春」 日本的やねー。
「心変わり」「浮気心」 いや〜ん。
「ウルパカレル」「スパルタカス」 なんのこっちゃ?
「白バラ」「桜女王」「モミジ」 おいおい、ダリアちゃうやん。

ちょっと期待はずれではあったけど
なんやかんやとダリアを満喫♪
お腹も空いてきたし、
日野の町に戻り、ちょっと気になるパン屋さんへ。
         

夏休み前のひとっ走り

昨日は仕事がお休みでした。
子どもたちが夏休みに入ってしまう前に
バイクをちょいと動かしておこう。
ってなことで、お昼に子どもたちが帰ってくるまでに
近場をぶらっとお散歩してきました〜♪

ヘルメットかぶって、
メッシュジャケット着てってしてるだけで汗かく・・・
暑いのは覚悟してたとはいえ、暑いっす。

走り出したら気持ちいい〜♪
でも、止まると汗が噴出す・・・

琵琶湖も空もきれい。
木陰に入ると空気がちょっぴりひんやり。
日差しと影の明暗の差が大きくて
なんだか目が変になりそ。
ちょっと走りにくいかも。


あぁ、いい天気〜♪
琵琶湖きれいやな〜。と景色に癒されつつも
メットの中、ジャケットの下は汗だくデス。

空を見上げれば飛行機雲。
滋賀県上空は飛行機が高いとこ飛んでるから
飛行機雲がいっぱいだったりする。








それにしても陽射しが熱い。
バイク停めてちょこっと降りてると
シートがあっちっち。
お尻、火傷しそうや。


琵琶湖も空も広いのぉ。

向こうに見えるは対岸の比良の山々。
長いこと山歩きしてへんなー。
山にも行きたいな。


田んぼも広いのぉ。
青々として、これまたきれい。
日本の風景ですな。

暑かったけど、ちょこっと走って
ホッと一息つきました。


走行距離 約55km



JUGEMテーマ:昨日のこと


         

さつき寺

朝はかなり曇ってた空もだんだんと明るくなって、日も射してきた。
梅雨の中休み。
本日、特に用事もなく・・・

そういえば日野のお寺のさつきが見頃らしい。
見てみたいな〜。
どうしよかな〜。
今日を逃したら、見頃も過ぎて見損ねちゃいそうやしなー。

う〜ん・・・


行っとこ。
せっかく梅雨の中休みやしバイクで♪


行く前に場所を確認したし、
すぐにわかると思ったんやけど近くまできて迷ってしまった・・・
少々、行ったり来たり。
無事に到着。

日野の雲迎寺うんこうじ、別名「さつき寺」
思ってたよりこじんまりしたお寺でした。
地元のお寺って感じ。

そうそう、境内無料です。
さつきの時期も!

さてと、カバンからカメラを出してっと・・・
あっ!

あ〜ぁ・・・

しまった・・・
クマ太郎を連れてくるの忘れたよぉ。ごめん。
でも忘れたもんは仕方ない。
気を取り直してっと。


山門をくぐって
思わず、お〜っと
声が出てしまいました。
見事なさつきです。

境内いっぱいにさつきが植えられてます。
手入れの行き届いたきれいな境内。
なんだかいいな〜。



ほんま見事なさつき。
すごいわぁ。

さつきは花が終わりかけてたり
もう終わってしまったのもありますが
まだまだいっぱい咲いてます。


さつきに目を奪われてたけど
境内を囲むようにもみじの木。
緑がきれいやわ〜。
この時期のもみじ、好きやなぁ。
秋は秋で紅葉がきれいやろね。




赤もピンクも鮮やか。
赤というよりは朱色かな。


帰り際、お寺の前でパチリ。
実物は色が褪せまくりのゼルビスくん、
写真やとさつきに負けないくらい赤く写ってるや〜ん。

色鮮やかな見事なさつきをゆっくりめでて帰路へ。
曇ってたのもあって、暑くもなく
メッシュジャケット着て走ってて
ちょーどいいくらいやったわぁ。



虫がね、虫がスゴイのよね。
走ってるとビシバシ当たる。
ヘルメットにいっぱいくっついてるよぉ。
ここでクマ太郎登場♪
きれいにふきふきしてくださいな。

ポケデジくんは忘れずに持って行っておりました。
クマ太郎、ごめんよぉ。













走行距離 約61km


JUGEMテーマ:滋賀県


         

お茶しに行こっ♪

昨日、お茶しにお出かけしたお話。

前日の春の嵐の名残でいまいちの空。
風も強そう。
パソコンを前にして、うだうだ。
うっ…せっかく子どもたちがいないのにもったいない。

映画館がレディースDayやし映画でもと思ったら
特に見たい映画やってへんしー。
うだうだ、うだうだ。
うだうだしてるうちに時間が過ぎる〜。
もったいないぞい。

おっ、青空出てきた♪
あっ、お日さまも出てる♪
ってことは、ここはバイクっしょ。
早めのお昼ご飯を食べて出発〜。

ちょっと道から入ったとこやし
迷うかと思ったら看板もあって大丈夫やった♪
ただお店に登っていく道がUターン状態で上り坂。
エンストするかと思ったよ・・・

なんとか無事に到着したのは
甲賀にあるmamma mia(マンマ・ミーア)さん。


雑誌でもよく見かけてて、一度行ってみたいと思っておりました。
古い木造校舎をご夫婦で改装しはった建物で
なんともいい雰囲気やわぁ。
廊下が学校っぽい。

テーブルも席もゆったりと配置されてるので
のんびりくつろげる感じです。
テーブルやイスもステキ。



中はギャラリーもあって、いろんな作品が展示されてて、
展示されてるだけでなく売ってはります。
ちょっと私には手が出ませんが・・・
でももしめっちゃ気に入ったのがあって
そんなのを家で使うときっと幸せ気分になるんやろうなぁ。

少し高台にあるので
窓の下にのどかな風景が広がってます。

迷って決めたスイーツは
いちごと桜のパンナコッタ。
飲み物はカフェオレで。
パンナコッタ、なめらかで
ミルクの味がしておいしい〜♪

一人はちょっぴり寂しいけど
う〜ん、贅沢な時間やぁ。


ポケデジくんも持って行ったんやけど
今回はあんまりうまいこと撮れへんかった・・・
カフェの電灯と
テーブルの上の花瓶のスイセン?

お店の前のモクレン?コブシ?のつぼみ。
花が開くにはもうちょっとかかりそう。
もうしばらくあったかい毛皮を着とこうかなって感じ?

道中の桜もまだまだ全然やったなぁ。
梅が満開でした。



お店で焼き菓子もたくさん売ってはって
思わずあれこれ買ってしまいました〜。

そうそう、お店を出て写真を撮ってると
一人で来てはった女性に「寒くないですか?」と声かけられました。
車で来てはったのですが、その方もバイクに乗られるそうです。
冬の間は乗ってないんですって言うてはりました。
「気をつけて〜。」のお言葉いただきました。
ありがとうございます。

昨日もまだちょっと寒かったけど
そろそろバイクの季節到来やね〜♪


走行距離 約79km





         

ポケデジくんとバイク

先日、思い切って?買ったけど、
手元に置くことができなかったトイデジカメラのポケデジくん。
夫の自転車の応援に行ったときに雑貨屋さんで見つけてしまい
再び買っちゃったのでありま〜す。
今度は初期不良はなく、無事に動いてマス。わ〜い♪

そんなポケデジくんを連れて、
昨日、ちょこっとバイクでお散歩してきました♪


もうお昼も回ってたし
天気がいいからあったかいかと思ったけど
風が冷たいし、強いですな〜。
でもせっかくの晴天。
ちょこっと走ってみましょ♪

出発前にゼルビスくんとクマ太郎。


湖岸道路から休暇村に向かう途中。
春には桜が咲きます。
風が強くて、琵琶湖がかなり波立っておりました。

ビビッドモードで撮ったら
ゼルビスくんがめっちゃ赤いや〜ん。







こちらは念のために撮ったいつものデジカメの写真 →



対岸の比良の山並み。
まだ山頂は雪化粧してる。
そういえば、テレビで今年はこの時期でも
まだスキーができるって言うてたなぁ。

ちゃんと撮れてるのかどうか不安やったけど
まぁ、それなりに撮れてるもんですなぁ。
やっぱりポケデジ、楽しい♪


走行距離 約33km


JUGEMテーマ:トイデジカメラ


         

行きつ戻りつ

120307_121636.jpg
昨日は桜が咲きそうなほど暖かでしたなぁ。
今日はちと寒い…とは言え、わりとあったかいデス。

週間天気予報を見ると来週はかなり寒さが戻りそう。
次に暖かくなる頃には
子どもたちの帰りも卒業式やなんやと早くなってるやろし
じきに春休みになるもんなぁ。

今のうちにバイクのエンジンかけとこ。
ってなことで、ちょいと走ってきました〜。

湖岸を北上して、久しぶりに荒神山に上がってみた。
曇ってて、対岸は見えへんなぁ。
でも高いとこから見下ろす景色は気持ちいい♪
ん?視界の端に何やら黒い影。
上を見上げるとハンググライダー!
写真の右上にちっちゃく写ってるのわかるかなぁ。

ハンググライダーって、どんどん下降してくのかと思ったら
クルクルと旋回したり、その場で留まってたりして
意外と上空にいれるもんなんやね〜。
とんびが近くを飛んでたけど、同じ感じやぁ。
気持ちよさそうやなぁ。
しばしハンググライダーを見てから下山して、帰路に。


走行距離 約67km
         

バイクでお散歩 ♪

120222_111845.jpg
天気予報で今日は3月中旬くらいの気温になるとか。
うんうん、確かに日差しもポカポカ、風もない。
うふふ、バイクに乗っちゃいましょ♪

北方面や山方面は大きな道は大丈夫やろうけど
脇道なんかはちょいと心配やし、琵琶湖岸を南下〜。
気温は10度前後。

琵琶湖には渡り鳥たちがぷかぷかとかわいい。
ちょいと霞んでるけど、雪の比良山もきれい。
通り過ぎた菜の花畑は満開。
やっぱりちょっと寒いけど
あ〜ぁ、気持ちいい♪
写真は比叡山。

湖岸をずずーっと南下して
瀬田川を眺めながら、さらに南下。
鹿跳橋を渡って国道422号を信楽へ。
路肩にはまだ雪が残ってました〜。
山の中は寒いんやねぇ。
タヌキを横目に見ながら信楽の町中を抜けてっと。

さて、そろそろ帰りましょ。
段々曇ってきたのもあって、さぶっ。
お日さまって偉大やねー。
天気予報通り、夕方から雨なんかなぁ。
無事に帰宅〜。
寒かったけど、バイクで走るんは楽しいな♪
早く気持ちよ〜く走れる季節にならへんかなぁ。


走行距離 約113Km

         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM