スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

         
  • 2020.01.29 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

走り初め〜♪

昨日、ひさびさにバイクに乗ったお話。

朝から天気がいいのってどれくらいぶりかな〜ってくらい
久しぶりに青空とあったかい日差し♪
やっぱり天気がいいと何をするにしてもいいよねー。
家のことなどなど、他の用事も済ませてホッと一息。

あっ、せっかくのいい天気やし
ゼルビスくんきれいにしよっと。
去年の埃もおとしてなかったし。
洗って、ワックスかけてピッカピカ〜☆
チェーンにオイルも差したし、空気圧もばっちり。
ボロいバイクでもそれなりにきれいになりました♪

ここは走り初めしちゃお♪
どこ走ろっかな。
北へ向かおうか・・・南に向かおうか・・・
南の方が天気よさそやし、湖岸を南下。

湖岸道路の景色は
琵琶湖と青空と雪の比良の山並みがきれいやわ〜。
道路脇の気温表示は7〜8℃。
天気よくてもやっぱり冬やねぇ。
でも、気持ちいい〜♪

久々のバイクは気持ちよくて
もうちょっと走ってたくて
菜の花畑を一旦通り過ぎ、烏丸半島をくるっと回ってUターン。
なぎさ公園の菜の花畑に到着。


黄色が鮮やか。
元気いっぱい、きれいやね〜。
対岸に見える比良の山々も
きれいやわぁ。
雪をかぶった山、好きやなぁ。


この菜の花は寒い時期に咲くカンザキハナナ。
ほんのり菜の花の香もします。
寒いときの花と思っても
なんだか春の気分になるね〜♪






菜の花畑の全体はこんな感じ。
そんなに広いとこではないけどきれいだよー。



菜の花畑の
土手の上から見た
琵琶湖〜♪

気持ちのいい走り初めになりました〜。
今年はどんなツーリングやお散歩ができるかなぁ。


走行距離  約55km





         

いつものお散歩♪

朝も冷え込むようになり、急に秋が深まったような今日この頃・・・
昼間は日差しがあるとポカポカと気持ちよいデス。

昨日もいい天気で外で気持ちよく過ごせる気候でございました。
家ですることを終わらせ
せっかくのいい天気、バイクのチェーンにオイルでも注しとこかな〜と外へ。

相変わらずセンタースタンドを一人では立てられへんので
オイル注してはバイク動かし、オイル注してはバイク動かし・・・
う〜ん、ポカポカといい気持ち〜。
そうなるとこのまま家に引っ込むのももったいなく・・・
こんないい日和のときに乗っとかなね〜♪

ってなことで、いつものお気軽お散歩コースを逆回り。
風は冷たいけど、そんなに寒くもなく快適〜。
やっぱりいいね〜。バイク♪


ただの畑なんやけど
あまりにも広々してるから
写真撮ってみた。あはっ


空気が澄んでるようで
滋賀を囲む山々がきれいに見えました。

伊吹山もよぉ見える〜。
なんだか近そうに見えて
このまま伊吹山の麓まで走っちゃおうかと思ってまうわ。











湖岸道路に出ると結構な風が吹いてる。
琵琶湖に寄ってみると、白波がたっておりました。

冬までにもう何回か乗りたいですな〜。
遠出もしてみたいな〜。
なんて言いながらボヤボヤしてるうちに
雪でも降りそうやな〜。



走行距離 約60km




         

小春日和の散歩♪

地球は滅亡せんかったようでよかったよかった♪

昨日は地球滅亡するかもっていう一大事?ではありましたが
あまりにもきれいな青空、爽やかな風に誘われて
ちょいとバイクに乗ってきました〜。

タイヤに空気入れて、埃も軽く落としてっと。
まずはガソリンスタンドへ。
ゼルビスくんがお腹いっぱいになったところで出発〜。

まだあちこちでコスモス咲いてます。
やっぱりきれいやね〜。
今週末くらいで終わりかな。
広めの舗装道路沿いだったので
ゼルビスくんとコスモス♪

湖岸まで出て、北上。





今、湖岸を走ってると
こんなのぼりがいっぱい立ってます。
抱きしめてプロジェクト in 抱きしめてBIWAKO
来たる11月6日(日)に琵琶湖の周りで手をつなぎ
皆で琵琶湖を抱きしめよう!ってものです。

ちょっと楽しそう♪
参加してみよっかな〜。
当日でも受け付けてくれるらしいし。

湖岸道路より、もう一本琵琶湖よりの道をのんびりと走ります。
琵琶湖がすぐそこ。
空も琵琶湖も青くてきれいやわ〜。


琵琶湖〜〜〜。

写真を撮っていると何やら人の気配が近づいてくる。
振り返るとおっちゃんがニコニコ。
「大きいの乗っとるな。何ccや?」

久しぶりにナンシーさんに出会った・・・
着脱が面倒やからとヘルメット被ったままやったけど
話しかけてくれはるおっちゃんの声が聞こえへんから
ヘルメット脱いじゃいました。

おっちゃんも昔乗ってはったんやって。
「一人で走るんが気楽でええやろ〜。」なんて言われながら
しばし歓談。
おっちゃんが「気をつけてな。」の言葉とともに去ったあと
私もぼちぼち帰りましょうかね〜。

お次は広大な大豆畑の中の道。
広々した風景ばかり見てると
なんだか気分もゆったりしますな〜。

小春日和の気持ちいい一日でした♪


走行距離 約72km





         

彼岸花

そう言えば、去年だったかバイクで散歩してるとき
すっかり色の褪せてしまった彼岸花を
めっちゃたくさん見かけた場所があって、
今度、彼岸花が真っ盛りの頃に
行ってみようと思ってたんやった。と思い出し
昨日、バイクで行ってきました〜。

日差しはちょっと熱いかな。
走ってると風は気持ちいい〜。
やっぱり秋やね。
影に入るとひんやりしてるわぁ。

お目当ての場所についたけど、
あれ?なんか思ってたのと様子が違う・・・
彼岸花は咲いてるんやけど、
鬱蒼と生い茂る雑草に埋もれてしまってる。
前は草刈してはったんやね。残念。

彼岸花なら咲いてる所が他にもあるやろ〜と走り出す。

能登川のでっかい水車だよー。

稲刈りの終わった田んぼ。
まだ重たそうに穂をたらす稲。
あ〜、なんと広々とした田園風景。
そんな中の道をのんびり走る。
田んぼの畦道がちょこちょこ赤く見えて
彼岸花が咲いてるんやろうな〜と思うものの
ほんまの畦道過ぎて、よぉ近寄れへん。


走ってると目の端にいい感じで咲いてる彼岸花発見!
安土城址の石垣の上デス。
石垣の上に登って、彼岸花に近づいてみよ♪
あっ、ここは登っても大丈夫な場所ですから〜。


彼岸花、綺麗やな〜。
ほんまに真っ赤よね。

毎年毎年、秋のお彼岸の頃に
それまで何もなかったところに
突然のように真っ赤な花を咲かせる。
どうやって咲く時期を知るんやろ?
気温の変化なんやろうけど
残暑厳しくても、意外と涼しくても
そんなに大きくお彼岸をずれることがないような気がするな〜。


写真撮ってたらどこからともなく、ふぅわりとアゲハ蝶。
絵になる〜ぅと思っても、
ヒラヒラ、ヒラヒラ、次から次へと花を移る蝶の
タイミングに合わせるのは難しい。
そうこうしてるうちにどこかへ飛んで行っちゃった。

私も帰ろ〜っと。
ようやくツーリングの季節ですな。
いっぱい乗れるかな。
乗りたいな♪


走行距離 約47km




JUGEMテーマ:季節の出来事


         

秋のお花見♪

今日は朝から雲がちょっとあって、暑さが少しマシっぽい。
お泊りツーリングも直前で
バイクと暑さに慣れておきたいし・・・って思って乗ることに。
どこ走ろうかなー。
なんだか花でも見に行きたい気分だったので
水生植物園 みずの森へ行ってきました〜♪

湖岸を車の流れに乗ってのんびりと南下。
お日さまが雲に隠れると、そんなに暑さも気にならないかも。
でも日が射すとジリジリジリジリ。
やっぱり暑いわ。
信号で止まるともひとつ暑い・・・

駐輪場に停めてっと。
ちょいとはみ出してますが・・・


めっちゃ大きな
ハイビスカスの花が
お出迎え〜。

ここには今までに
何回か来てるけど
いつも夏休み前くらいで
この時期に
来るのは初めて。

季節がちょっと違うだけで
なんだか全然
雰囲気が違うかも。


睡蓮もきれいに咲いてます。

萩の花がいっぱい♪
秋ですな〜。
萩は秋の七草の一つ。


向かって右上の写真は藤袴(フジバカマ)で
これも秋の七草の一つです。
ちなみに他の5つは・・・
ススキ・葛(クズ)・撫子(ナデシコ
女郎花(オミナエシ)・桔梗(キキョウ
園内に秋の七草園って場所があって
そこで見れますよー。

ススキの穂がふわふわ〜。
動物のしっぽみたい。

写真左下はオオケタデ。
写真右下の変わった姿の植物は
ナンバンギセル。

風車、来たときは回ってなかったけど
気が付いたらよく回ってました〜。
この日差しとハイビスカス、
まだ夏〜って気にさせられるわ。
ってか、この残暑はまだ夏やね。

それにしてもこのハイビスカスの花、大きいわ〜。
他にも白や赤っぽいのも咲いてました。

花影の池のパラグアイオニバス。
なんとも強そうというか、
おとぎ話の怖い池にありそうな姿。
パクッと食いつかれそうな雰囲気ですな。








ロータス館のアトリウム、温室です。
植物がでっかい!!
お店で見かけるような観葉植物でも
スケールが全然違うわ〜。


花の雰囲気もやっぱり南国よね〜。
白いモシャモシャしたのは
その名もネコノヒゲ。










このめっちゃビヨ〜ンと伸びて背が高いのは
フルクラエラ・フォエティダ・メディオピクタ。
名前も長い・・・




1回結実性植物で、10〜20年かけて成長し、
花を咲かせて子孫を残して
生涯を終えてしまうそう。
これはこの植物園で10年ほど育てて
去年、この長〜い花茎が伸びて、花が咲いたんだそうな。

その花の後に、成長した姿をそのまま小さくしたのが
いっぱいついてます。


カラフルな南国の睡蓮。

アトリウムを出ると映像ホールでの上映時間が近かったので
ハスや琵琶湖の映像を鑑賞してから
家へと帰りました〜。

いろんな花や植物をたくさん見て、元気がもらえた気分♪
バイクの調子もいいし(あっ、まだオイルはちょっと漏れてるけど
お泊りツーリングが楽しみ〜♪
でも、天気がなー、なんだかなー。


走行距離 約57km


JUGEMテーマ:滋賀県


         

コメにゃん?

昨日、ひっさびさにバイクに乗ったお話。

ふと気が付けば、バイクに3ヶ月以上・・・もう4ヶ月近く乗ってない。
来週の連休には1泊2日でツーリングに行くのに
しかもかなりの長距離やのに
こんなに全然乗ってないのではよろしくないような気がする。

前日の予報では雨やったのに
予報も外れて青空のぞいてるし
この前の日曜、まだ台風の雨が残る中を夫が整備をしてくれたし、
おとといは子どもたちが一緒に洗車してくれたし、
ここは乗っとこ♪

ってなことで定番になってるお散歩コースを走ります。
湖岸道路に出て、長命寺港から休暇村へ向けて走り、
再び湖岸道路を北へ向かって荒神山へ。
久しぶりに荒神山を登っちゃうよー。


そう、今回はちょっと見たいものがあって♪ ウフフ

荒神山山頂付近の駐車場に到着。
あらっ、やっぱり普段と違って人がいる。
皆さん車やけどねー。
景色を眺めては歓声が上がっております。


と、言うのも・・・





ジャジャ〜ン♪
わかりますぅ?

琵琶湖と田んぼやんって?
田んぼをよーく見てみてください。
わかりました?
田んぼアートになってます。




ほらっ!
ひこにゃん♪

かわいいでしょ♪
種類の違うお米を使って描かれてます。

山から降りて、
ひこにゃんに近づいてみました。
この写真は市制75周年の文字のとこ。
こんなに黒いお米なんや〜。

ひこにゃんの顔の方に移動してみた。
何がどうなってるのか、よぉわからへんよねぇ。




兜の赤いとこは、当然ながら赤いお米なんやね〜。
うまいことできてるわぁ。

10月1日に刈り取るらしいので
見たい人はそれまでにどーぞ♪

荒神山山頂までの道は狭いですし、
見通しも悪いし、
歩いてはる人もたくさんいるので、お気をつけくださいね。

ひこにゃんを堪能して、湖岸を家路へ。
久しぶりにバイクに乗るとやっぱり楽しいな〜♪
ちょっと蒸し暑かったけど気持ちよかった♪


走行距離 約62km






         

新緑と滝と・・・・・・!!!

ここのところ、晴天続きですな〜。

水曜日に埃だらけのゼルビスくんを洗車し
木曜日の昨日、お散歩してきました。

気持ちよく新緑の中をツーリング〜♪
・・・のはずがっ!!
そんなはずじゃなかったのに〜ぃってことに。
詳細は後ほど出てきマス・・・

準備をして出発〜。
街路樹や山の新緑に癒されながら信楽へ向けて走ります。
陶芸の森ツツジの名所だというので行ってみることに。
途中の公園や土手の満開のツツジを見て、
ツツジの名所なんやし、さぞかし綺麗やろうと期待でいっぱい。

陶芸の森に到着〜。
一番上の方にある駐車場に停める。
あれ?
あれれ?
期待してたツツジが
思ったほどじゃないんですけど。
ってか、花がほとんどない。
これって刈り込んだ後?
あ〜ん、がっかり。
牡丹の二の舞じゃ。
家族で来たときでなくてよかったわぁ。
でもこれは、そんなはずじゃなかったことでありません。

陶芸館では
いろいろ展示が
あるようですが
今回は入館せず。

ツツジは咲いてなくても
こんな方々に出会えます。
かわいい♪


星の広場へ行ってみる。
いろいろな陶芸作品が楽しい。
景色もいいですぞ。
途中で買ったコンビニおにぎりで
お昼ご飯。

頂上に立つモニュメント「風と星」の中。
コンクリートの建物で屋根の形が複雑と思ったら、影が星型☆
四角い出入り口や窓から見える新緑がキレイ。

バイク戻るとシートがアッチッチ。
日差しがほんま強いわ〜。





お次はお目当ての滝に向かいま〜す。
国道307号から国道422号に入り、
鶏鳴の滝の案内板がある県道334号へ。
新緑が美しい〜。
日差しは熱いけど、走れば気持ちいいし♪
やっぱりこの季節が一番好きやわ〜。



見事なヤマフジ。
写真やと
わかりにくいかなぁ。
藤棚に並んでる藤も
綺麗やけど
山の中の藤もステキ。

道のあちこちで咲いてました。
道に花が落ちてるとこもあったり。

で!
このヤマフジが後で
こんなはずじゃなかったのに〜ぃ。という
とんでもないことになるなんて誰が予想しようか・・・!?
         

樹齢四百年

今日は肌寒いですが、昨日は久しぶりに暖かくて
陽気に誘われてバイクに乗っちゃいました♪

お昼前に車で買い物に行くとポカポカと日差しが気持ちいい。
これはバイクに乗ろう!と思い立ち、
大急ぎで買い物を終わらせて家へ戻り、お昼ご飯をかきこみ、
身支度整え発進〜。

畑のしだれ桜を見てみたかったんよねー。
開花情報を見た感じではまだ満開みたいやし♪

県道12号線を信楽へ向かう。
途中の金勝(こんぜ)辺りの桜はまだ満開。
バイクと写真撮りたくなって、撮ってみた♪
山の麓はもうほとんど葉桜やのにねー。
ちょっぴり標高が高いからかな。

山道をとっとこ走る。
道の途中には「畑(はた)のしだれ桜」の案内板があって
わかりやすかったです。
畑の集落へ到着。
駐車場になってる公民館にバイクを停めて、
ちょっとだけ歩く。すると・・・




どどーんと目の前にしだれ桜が♪
おぉっ、すごーい!!めっちゃ綺麗!
桜の保存のためと地震の募金箱にチャリンと入れて
桜の樹の下へ。


ほんまに見事な桜。
この桜のいわれは
いくつかあるようですが
樹齢四百年になるそうな。
すごいな〜。

少し散り始めてるけど
ほぼ満開。
いつまでも見てても
見飽きない。

側に2世の苗木が植えられてました。
まだまだひょろっとしてるけど
これから何年も、何十年も、何百年も生きて
立派な木に成長して
毎年春に花を咲かせるんやろうね。






歳月を積み重ねてきた桜の幹。
迫力があります。

しだれ桜の足元のたんぽぽや野の花もかわいい。


桜を見下ろせる広場から
桜全体が見渡せます。


ずっと見てたい気分やけど
子どもらが学校から帰ってくる前に戻らねば。

下から見るしだれ桜。
小高い丘の上にあります。
400年もの間、ずっとこの町に住む人々を見守り
そして、この町の人たちに守られてきたんやね〜。
素敵やなぁ。

山道走り、信楽を抜けて帰路へつく。





途中、小さな神社の前を通りかかると
杉?檜?に囲まれて桜の木が一本。
肩身がちょっと狭そ。うふふ
でも一生懸命咲いてマス。



走行距離 約93km



JUGEMテーマ:滋賀県


         

バイクでお寺

春が来たかのような日が続いております。

昨日も日差しが暖かく、これはバイクのエンジンかけとこ。
あっ、そう言えば先日、家族で安土城跡に行ったとき
当時の宛寺跡に残る三重塔と門が甲賀の長寿寺の移築と知って
長寿寺がどんなお寺だったのか見たくなったんよね。
ってなことで、長寿寺に見に行こ♪

前に阿星林道を走ったときに、林道の入口に長寿寺があったんよね。
まぁ、わかるやろーと思って向かう。
うら覚えやったのは、やっぱりうら覚え・・・
少々迷子になり、Uターンしたり、くるっと遠回りしてしまったり。


迷子のせいで思ったより時間かかって到着〜。
駐車場に他の車はいない・・・
あらっ、湖南三山で有名やし、
人が来てるかと思ったけど紅葉の季節だけなんかなぁ。

椿がキレイに咲いてました。
ゼルビスくん、椿の下に停めてみた。







仏像などを拝観するときは予約が必要らしいけど
境内は自由に見れるようになってます。



門をくぐると参道が続きます。
奥にちらりと本堂が見えてる。
いい感じやね〜。

葉はすっかりないけど参道脇は紅葉の木。
紅葉の季節に来てみたいかも。
でも、人が多いやろうなぁ。
観光バスも来るらしいし。

そんなに長くない参道のあちこちに
いろんなものが・・・
失礼ながらちょっと笑ってしまった。あはっ

参道の先、正面に本堂が見えてきます。
桧皮葺の屋根の曲線がいいですなぁ。

長寿寺は奈良時代、
聖武天皇の勅願によって
良弁が創建したと伝えられてるそう。

この本堂は鎌倉時代前期に建造されたものだとか。
国宝です。
建造物のことは詳しくないけど
(いや、他のことも別に詳しくないけど・・・)
趣き深い建物でいいな〜って思いマス。





小さな池に浮かぶ弁天堂。
こちらは天文19年(1550)に建築され
重要文化財になってます。
こちらも美しい姿。


すぐお隣、一段上に白山神社があります。
こちらのお社も重要文化財。
覆い屋があって
実際の建物はわかりにくいけど。


そのまま帰ってしまうのはもったいない日和ですな〜。
そんなわけで、もう少し走ろーっと。
県道12号線を信楽へ。

道路脇のすみっこに雪がちょっぴり残ってた。
でも走るのにはなんの支障もないですよ。
ほんまにすみっこにちょっとだけやから。

空も青くて、きれ〜。
のどか〜。
このまま春になったらいいのにな♪

走行距離 約99km 

JUGEMテーマ:滋賀県


         

ちょっぴり春をお届け♪

今朝は雪が降ってる滋賀デス。

でもでも、一足早く春をお届け〜。

昨日の朝、家のことをしてると日差しもあって、なんだかあったかい♪
おっ、もしかしてこれはバイク乗るのにいいかも。
おにゅうのヘルメットも試してみたいし。
とりあえず準備してみよっと。

空気圧みて、空気を足してるとやっぱりあったかいやん♪
ここで寒かったら挫折するとこやったけど
あったかい気がするから出発〜。

ガソリン入れて、湖岸へ。
湖岸を南下。
道路脇のいくつか見かける気温計は6〜7度。
やっぱり寒いですな。
寒いけど久しぶりのお散歩は気持ちいい〜♪
新しいヘルメットもフィット感がいい感じ。
やっぱりいいヘルメットはいいのねぇ。

烏丸半島をくるっと回って
Uターンして戻ります。

途中のパーキングから見える琵琶湖大橋。
穏やかな琵琶湖。
水鳥さんたちがたくさんプカプカ。


琵琶湖大橋近くのなぎさ公園の菜の花畑へ。
鮮やかな黄色の菜の花いっぱいで〜す。
空気は冷たいけど、ちょっぴり春気分♪
皆さまにも一足早い春をお届けデス。










菜の花ですが、カンザキハナナと言って
その名のごとく寒咲き。
この時期に咲く菜の花です。


対岸の比良の山々。
いつもの冬はスキー場だけ雪がある・・・みたいな感じやのに
この冬はずーっと白い。
よぉ雪降るもんなぁ。

今年初のバイクでお散歩、
短い時間やったけど楽しかった〜♪


走行距離 約59km


JUGEMテーマ:滋賀県


         

わたしは・・・

かれんだー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の話

かてごりー

むかしの話

コメントありがと♪

このブログ内、探しま〜す

          

links

PR

          

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM